愛知県の酒器9選。瀬戸焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

酒器

名古屋城や犬山城などの中世の歴史や三河湾、伊勢湾、紅葉スポット香嵐渓の自然、そして日本有数の工業生産を誇るのが愛知です。この地域では、名古屋めしと呼ばれるローカル料理や名古屋コーチン、三河のウナギ、練り物といった食文化も豊かです。

このような背景から日本酒を醸造する場所も多く県内の様々な地域で酒造りが行われています。
今回はこのお酒を楽しむ酒器に触れながらお話しをしていきます。この記事を読めばきっと愛知の酒器について多くのことが分かるのではないでしょうか。

チタン光沢釉の瀬戸焼ぐい呑み


チタンの釉薬を用いたぐい呑み
釉薬は金属を用います。しかし、その多くは鉄由来であり、鉄以外の金属を利用するのはまれです。このぐい呑みは鉄以外の金属、しかも航空宇宙産業にも用いられるチタンを釉薬にしているのが特徴です。
もともと愛知県は、航空宇宙産業の関連会社が多く、国産航空機やロケットなどの生産を行っている場所でもあります。そういった背景からチタンという金属も馴染みのある素材として知られています。釉薬にチタンを用いたことによって、銀のような風合いを持ちながら淡い変化のある色合いを持つ酒器に仕上がっているぐい呑みです。

created by Rinker
¥2,035 (2021/04/19 05:46:23時点 楽天市場調べ-詳細)
 

常滑焼のぐい呑み


実用本位の焼き物が生み出すぐい呑み
常滑焼は愛知の中部、常滑を中心に焼かれている焼き物です。愛知の瀬戸焼と並び、日本六古窯に数えられる焼き物で、平安時代にはすでに焼かれていたとされています。
素朴で力強い風合いが特徴で、壺や甕といった水などの貴重品を大量に保管しておくために焼かれたものも数多くありました。こういった実用品、しかも強度を要する分野の焼き物を手掛けてきた経緯から、近代では土管の製造を行い、お雇い外国人の指導の下、欧米のような実用的な土管を数多く製造してきました。また、タイルの製造や便器のような衛生陶器といった建物に利用する強度の高い焼き物も手掛け、強度があり、長期間の利用に耐えうる品質を追求してきた経緯があります。
そんな常滑焼をぐい呑みにしたのがこの酒器です。伝統のろくろ技法で成形され、鉄の釉薬で光沢や口当たりの良さを出しています。それでいて軽く使いやすいという点から、実用性の高いぐい呑みに仕上がっているといえるでしょう。

created by Rinker
¥1,800 (2021/04/19 05:46:23時点 楽天市場調べ-詳細)
 

フルード金羅凛(きらり)のグラス


高いガラス工業技術を生かしたグラス
愛知は自動車産業が盛んな地方です。トヨタ自動車の他、三菱自動車も大規模な工場を構え、現在も数多くの乗用車を生産しています。この自動車産業に利用されるガラスの加工技術も愛知では磨かれてきました。そしてその技術や海外の工芸品の技術が合わさり、独自のガラス製品の製造技術が生み出されてきたのです。
この酒器はそのようなガラス製造会社が打ち出したグラスで伝統的な技術として知られている金箔の箔押しの技術を再現しガラスの中に閉じ込めています。箔のひび割れが美しい模様を生み出し、工芸品的な性格も持った酒器のグラスへと昇華させました。

created by Rinker
¥5,500 (2021/04/19 05:46:23時点 楽天市場調べ-詳細)
 

SAKURA WINEのワイングラス


工芸品のガラス器も有名な愛知
日本の代表的な花であるサクラをモチーフに、マルコポーロ「東方見聞録」による黄金の国「ジパング」というもう一つの顔をグラスの持ち手や端々にあしらわれています。
グラスの表面に特殊技術により結晶のように腐食させる技術や金転写加工の技術を用いて工業製品的な技術を工芸品にした逸品です。黄金郷へのロマンを感じながらワインを楽しんでみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥40,000 (2021/04/18 23:27:21時点 楽天市場調べ-詳細)
 

価値の高い骨董品をお持ちの方は買取サイトで鑑定へ

愛知は瀬戸焼と常滑焼という二つの古い陶磁器を生み出しています。それらは当然高い骨董的な価値を持ち、愛知が産んだ三英傑にも愛されてきました。
もし、自宅でこのような骨董品が見つかれば気軽に【バイセル】などの買取サイトを利用してみてはいかがでしょうか。
簡単に査定の予約を行ったり、訪問出張査定やオンラインでおおよその価値を査定して貰ったりするのも可能です。割れ物で扱いが難しい骨董品も多い中、自宅にいながら気軽に買取依頼をするのも簡単にできます。




お酒も同様に高価買取が可能です。「お酒は悪くなるだけ、捨てるしかない」そんなイメージを持っている方もお酒買取を依頼してみてはいかがでしょうか。
インターネットで気軽にお酒の買取査定依頼ができます。もし気になるお酒があればこちらのページに買取方法を詳しく紹介していますのでご確認ください。

 

名古屋城のぐい呑み


尾張名古屋のシンボルを焼き付けた木のぐい呑み
愛知を代表する都市名古屋、この名古屋のシンボルとも言えるのが名古屋城です。この名古屋城のデザインはお土産物だけでなく名古屋のさまざまな場所にモチーフとして用いられており、名古屋で親しまれている建物でもあります。
そんな名古屋城をぐい呑みにしたのがこの酒器です。持ちやすく温かみのある木のぐい呑みに表に名古屋城、裏には名古屋城の金シャチの焼印が入れられてあります。お酒を注げば気軽に名古屋気分が楽しめる、名古屋らしいぐい呑みです。

created by Rinker
¥660 (2021/04/18 23:27:21時点 楽天市場調べ-詳細)
 

三州瓦のコースター


瓦の技術を利用したグラスを置くコースター
ハイボールや冷たいビールを楽しむのにテーブルを水滴まみれにしないのがコースターです。多くのコースターは紙製で使い捨てが前提ですが、このコースターは繰り返し使え、瓦の技術を用いているのが特徴です。
このコースターに用いられてる瓦の技術は三州瓦と呼ばれている技術になります。三州瓦は島根の石州瓦、兵庫の淡路瓦と並び、日本三大瓦に数えられており全国的にも有名な瓦です。しかも日本でもトップクラスのシェアを持ち、自宅や近隣の住宅、寺院などに用いられている瓦として身近に見ることもできます。
この三州瓦は丈夫さや風雨、風雪にも耐えられる頑丈な焼き物であり、コースターのように大量に水分を受ける酒器としても利用しやすいです。

created by Rinker
¥6,800 (2021/04/18 23:27:21時点 楽天市場調べ-詳細)
 

名古屋城のショットグラス


本丸御殿もあしらわれたグラス
洋酒のぐい呑みといえる存在がショットグラスです。このショットグラスに名古屋のシンボルである名古屋城をあしらっているのがこの酒器です。
このグラスの注目は、本丸御殿もあしらっています。本丸御殿は尾張藩主が日常の起居をして、政務を行った場所で、太平洋戦争によって消失してしまった建物でもあります。しかし、近年に日本の伝統技術を結集して再建に成功しました。再建された建物は、当時のきらびやかな雰囲気を持ち、徳川御三家の一つとして数えられる尾張藩の中枢らしい建物で、京都の二条城をほうふつとさせます。
このような華やかな建物があしらわれたショットグラスで、お酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。ウィスキーの琥珀色が御殿の華やかさを一層引き立てます。

created by Rinker
¥770 (2021/04/18 23:27:29時点 楽天市場調べ-詳細)
 

ノリタケのタンブラー


日本を代表するテーブルウェアメーカーのタンブラー
ノリタケは、明治期から愛知で日本製の高級洋食器の生産を行っている企業です。欧米にも大量に輸出され、日本を代表するテーブルウェアのブランドとして認知されてきた経緯があります。
太平洋戦争によって生産設備はおろか、技術者の多くを失って壊滅的なダメージを受けましたが、戦後の復興と共に技術や生産力を復活させました。
そんなノリタケは酒器も手掛けています。このタンブラーもその一つでノリタケの美しい造形技術や品質の高い透明感を感じさせるホワイトの磁器です。ビールやハイボールの泡や炭酸が一層引き立ち、楽しいお酒の場面を演出してくれるでしょう。

created by Rinker
¥5,500 (2021/04/18 23:27:29時点 楽天市場調べ-詳細)
 

グラスワークスナルミのグラス


陶磁器メーカーが打ち出したガラスブランド
先ほど紹介したノリタケと並んで高級洋食器のブランドとして知られているのがナルミです。こちらも名古屋を中心にテーブルウェアの生産によって、国内外で高い評価を得ています。
そんなナルミはガラス器も手掛けています。ナルミといえば陶磁器ですが、ナルミはグラスワークスナルミというブランドを立ち上げているのです。そして、このブランドから出されたグラスがこの酒器です。どこか市松模様のような雰囲気を感じる酒器で、お酒を楽しみつつ見ていても飽きません。

created by Rinker
¥9,158 (2021/04/18 23:27:29時点 楽天市場調べ-詳細)
 

まとめ

愛知は工業製品の生産が盛んな地方です。しかしその一方で工芸品的な製品も数多くあり今回紹介した酒器も例外ではありません。実際に工業技術と組み合わさって新たな酒器も多いです。一方、名古屋城や金シャチをモチーフにしたいかにも名古屋のような雰囲気を持つ酒器もありこのような酒器はお酒の場を盛り上げてくれます。
このように数多くの種類が愛知県にはあるので自分好みの酒器を探すのもお酒を楽しむことと同じくらいワクワクした時間を提供してくれるでしょう。

関連記事

  1. 徳利・ぐい呑み

    岡山県の酒器8選。備前焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  2. お酌

    大分県の酒器7選。日田焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  3. 酒器

    長崎県の酒器9選。波佐見焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  4. 酒器

    高知県の酒器8選。内原野焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  5. ビール

    愛知県のおすすめ地ビール5選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  6. 徳利とぐい呑

    長野県の酒器9選。松代焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  1. ワインとぶどう

    山梨の酒器8選。能穴焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

    2021.04.18

  2. インスタ映えするお酒とお店10選

    2021年インスタ映えするお酒とお店計10選と映える撮り方

    2021.04.18

  3. 紹興酒買取

    紹興酒・中国酒を売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

    2021.04.15

  4. 江戸切子

    東京の酒器10選。江戸切子などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

    2021.04.14

  5. ジャパニーズウイスキーの定義と問題点

    2021年4月1日施行ジャパニーズウイスキーの定義と問題

    2021.04.13

  1. 母の日ギフトと選び方

    2021年母の日にプレゼントしたいお酒ギフト7選と選び方

    2021.04.12

  2. 対象になるジャパニーズウイスキーの銘柄を確認

    なぜ品薄・高騰・高額買取?歴史から導くおすすめのジャパニーズウ…

    2021.01.07

  3. 2021年値上がりしそうな国産ウイスキー

    2021年値上がりしそうな国産ウイスキー9選を予想してみた

    2021.02.24

  4. 焼酎

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

    2021.02.11

  5. 父の日 メッセージ

    2021年父の日にプレゼント!お酒ギフト日本酒・焼酎・ビール・おつ…

    2020.06.15