十四代

【十四代】山形県の日本酒。通販・お土産に最適

十四代

十四代と合わせたい山形郷土料理三選

馴染みの日本酒バーで『十四代』入っていると声をかけられられた思わず頬が緩んでしまう方は日本酒好きなら多いと思います。
また製造元の高木酒造(株)は人気の『十四代』を造っているにもかかわらず、ホームページを持っていないことでも知られ、なかなか情報を得づらいことでも有名です。

高木酒造のモットーは『芳醇・旨口・キレのある酒を基本とし、心で飲む感動する酒を醸している』ことです。
十四代の他には『朝日鷹』や『黒縄』を醸造していることでも知られており、朝日鷹や黒縄の銘柄の中には十四代に匹敵する評価を得ているものもあります。
なかでも『朝日鷹 特選 本醸造』は『十四代 本丸』とほぼ変わらない出来だと言われているほどです。

◆山形県の村山市あの“郷土料理”と合わせて!?

山形県の村山市といえば・・・十四代と並んで有名な郷土料理があります。
それは“ひっぱりうどん”です。

おすすめ ひっぱりうどん ゆであがり8分

茹でたてのうどんに、特製のつゆをつけて食べるスタイルなのですが、甘めのめんつゆを使ってつまみながら頂くと絶品です。またこれから秋も深まった折には、河原で芋煮会をしながら楽しむパートナーとして十四代は抜群の相性良さを見せます。
やはり甘口の日本酒ならではの抜群の相性の良さが醤油、味醂とはあると痛感させられるでしょう。最上川三難所そば街道をはじめそばの実の産地として知られるだけに、蕎麦との相性の良さも見逃せないと言えます。
ご当地料理の板そばはシンプルながらもその薫りの豊かさが特徴。吟醸や大吟醸よりも本醸造『本丸 秘伝玉返し』などと合わせるとよりお互いの良さが際立つはずです。

「郷に入れば郷に従え」ではありませんが、美味い日本酒と美味い郷土料理は相性があって当たり前ですから、最初の一献はその酒蔵地元で愛されているものと一緒にがお薦めです。
約400年の歴史を持つ老舗の日本酒
米の甘みを最大限引き出しフルーティな甘さが特徴
甘さの中にもキレがあり料亭などでも愛される名酒

「十四代」に関するうんちくや感想

幻の日本酒十四代シリーズを追いかけています。(30代後半男性Tさん)
私はしょっちゅう週末の仕事終わりに上司や同僚と飲み会に行くことが多いのですが、その中でも最近は日本酒にはまっています。
日本酒は今まできつくてすぐに酔ってしまうので敬遠していたのですが、本当においしい日本酒は飲みやすくまろやかでスイスイと飲めてしまうことが日本酒に興味を持ったきっかけでした。
その中で最近知った日本酒、十四代について紹介したいと思います。
十四代は山口県村山市にある高木酒造という酒蔵が造っている日本酒です。
一口に十四代といっても十四代シリーズは多くあるのですが、この日本酒は非常に人気が高く、なかなか手に入らない最高級の日本酒で有名です。
全国新酒鑑評会で金賞を受賞したこともあり、その品質の高さは折り紙つきです。
この十四代シリーズは多くは贈答品や祝いの席で開けられることが多く、なかなか普通のお店では飲むのは難しい日本酒です。
シリーズの中で特にプレミアがついているものが十四代 龍月という日本酒で、精米歩合40%の純米大吟醸で高木酒造が特にこだわりを持って生産している日本酒であり、多産していません。
味わいについてはフルーツのような甘味があり、キレのある味わいでとてもまろやかと言われており、是非一度味わってみたいものです。
是非手に入れたいのですが、そもそも高木酒造は今の時代に逆行するように会社のホームページどころかメールアドレスすら記載していないので会社への問い合わせ自体ままなりません。
それでもこの十四代シリーズが日本酒好きの中で有名なのは、いかにおいしいかという証明でもあります。
おつまみには塩辛いものが合うそうなので、もしも手に入れた際にはイカの塩辛をつまみに飲んでみたいと思います。
まぼろしの日本酒「十四代」(50代後半男性Sさん)
日本酒好きであれば、一度は耳にしたことがあるまぼろしの銘酒「十四代」。山形県にある高木酒造というところで醸造されている日本酒です。
私がこのお酒をはじめて口にしたのは、取引先の人に連れて行ってもらった都内の料亭でした。フルーティな味わいとほのかな甘みが口の中にひろがり、その旨さに魅了されたことを憶えています。お酒を語る時に辛口、甘口を基準とすることが多いですが、この十四代の旨さはそういった物差しでは測れないと感じるくらい衝撃的なものでした。
その店の店主から、世の中に出回る本数が非常に少なく、手にいれるのが難しいお酒で、一般消費者が購入するには、倍率の高い抽選に当選するか、プレミア価格でインターネットで購入するしかないことを教えてもらいました。
その直後、もう一度飲んでみたいという想いが強くインターネットで購入してみました。3万円以上の価格だったと記憶しています。少し高い買い物ではありましたが、大きな感動を再び味わうことができました。
繊細な中にも力強さもあるので、どんな料理にも合いますが、湯豆腐、野菜の煮物などさっぱりとした料理の方が、このお酒の美味しさが引き立つように感じました。私は、お酒だけで楽しむのがお気に入りです。
口当たりの良さから女性にも好まれ、普段お酒を飲まない妻も十四代の魅力に魅かれ、年数回ではありますが、インターネットで購入して家族で楽しんでいます。
日常的に飲める価格のお酒ではありませんが、日本酒好きであればぜひ一度は飲んでみる価値があります。
おつまみは里芋の煮物(50代前半女性Kさん)
出張に山形に行った息子が日本酒が好きな夫のために、この十四代を買って来ました。
夫は特別な日に飲みたいと正月に息子と一緒に、この十四代を飲みましたがおつまみは里芋の煮物にしました。
お酒を飲む時にこのお酒が人里離れた地の蔵元で作られていることを教えてくれました。
この十四代という名前の由来を、お酒を飲みながら息子が教えてくれました。
元々、この酒蔵では特別な古酒だけにこの十四代という名前を付けていたそうです。
由来は十四代目の当主が「十三代」や「十四代」「十五代」「十六代」などの商標登録を出願したところ通常は、数字は許可されないのになぜかこの「十四代」だけが許可されたそうです。  
蔵を引き継いだ15代目の社長がこの、本当は商標登録されないはずなのに許可された、この名前を引き継ぎお酒の名前として使ったのが由来だそうです。
息子も出張した先で聞いた来た話ですが、まるで自分が知っていたように自信ありげに話していました。
お酒の味も味にうるさい夫が、コメの旨みを感じる美味しいお酒だと言いながらいつもより早いピッチで息子と一緒にこのお酒を飲んでいました。
息子の方は、このお酒は高いのでもう少しゆっくり飲んで味を楽しもうといいながら飲んでいました。
息子が買って来たので、値段のことを聞きませんでしたがこの言葉から相当高いお酒なんだろうということが分かりました。
おつまみの里芋の煮物と一緒に食べたら最高だったようです。
二十代の女が飲む十四代(20代前半女性Cさん)
本日は日本酒の中でも希少で、入手困難な幻のお酒、十四代ついて皆さんに知ってもらおうと思います!

まず、十四代とはなんぞや、という方に軽くご説明致します。
はい、その通り十四代は日本酒の中でもトップクラスに有名なお酒です!以上…
冗談はさておき、
十四代は山形県の高木酒造という所で作られています。

居酒屋を経営している人であれば、お客さんの為に何としてでも仕入れたい!と思う程。
しかし、入手が非常に困難な日本酒としても有名なんです…

日本酒は使うお米の種類、絞り方などで名称が変わるので、十四代も様々な種類があるのですが、
今回私が飲んだのは、十四代の中取り純米の無濾過です。
一升瓶で30,000円超の十四代、一体どんなお味がするのでしょうか!

1口飲むと、少々とろりとした口当たりを感じました。
辛口の中でも結構甘い方の分類に入ると思います!とても飲みやすいです。
これは日本酒初心者の方でも飲みやすいと思います!

お酒のアテとして、焼き味噌とチャンジャを用意しました。
お箸の先に少量の乗せた焼き味噌を口に入れ、強めの塩分を味わってから、十四代を1口飲むと、さらに香りが良く感じるので、おすすめのおつまみです!!
チャンジャの方も美味しいのですが、焼き味噌の方がより香りを楽しめます。

さて、十四代の感想としては、とても飲みやすい日本酒だと思いました!
香りにクセが無いので日本酒が苦手な方でも飲めると思います!
そして、希少なお酒を飲める優越感も感じられて幸せなひと時を味わえました。

created by Rinker
¥36,300 (2020/01/18 21:19:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥36,300 (2020/01/18 21:19:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥36,300 (2020/01/18 21:01:48時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥132,000 (2020/01/18 21:19:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥26,400 (2020/01/18 21:01:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥38,500 (2020/01/18 21:01:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥35,200 (2020/01/19 11:23:11時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,450 (2020/01/18 21:19:56時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,280 (2020/01/19 11:23:11時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥77,000 (2020/01/18 21:01:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥29,700 (2020/01/19 11:32:09時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥29,500 (2020/01/19 11:23:12時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらの記事も人気です。

関連記事

  1. 盃爛処

  2. 三芳菊

    三芳菊(徳島の日本酒)KITCAT・珊瑚・琥珀・等外山田錦の特徴や美味しい飲み方を分析

  3. 花はん

    日本料理 花はん

  4. 蓬莱泉

    蓬莱泉(愛知の日本酒)「可・空・摩訶・秀撰」の特徴や美味しい飲み方を分析

  5. 龍力

    龍力(姫路の日本酒)「大吟醸米のささやき・ドラゴン」等の特徴・美味しい飲み方を分析

  6. 小鼓

    小鼓(兵庫の日本酒)「路上有花 桃花・花吹雪」の特徴や美味しい飲み方を分析

  7. 四季の会席料理 しゃとれ蔵

    四季の会席料理 しゃとれ蔵

  8. 作

    作(三重の日本酒)「クラウン・恵乃智・玄乃智」等の特徴や美味しい飲み方を分析

  9. 鳳凰美田

    鳳凰美田(栃木の日本酒)「純米吟醸・ひやおろし」等の特徴・美味しい飲み方を分析

  1. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

    2020.01.11

  2. 片野桜の美味しい飲み方とは?

    大阪府の地酒18選。話題のお酒や歴史あるお酒の数々の特集

    2020.01.11

  3. 正月に飲む祝い酒

    【祝い酒】なぜ2本?恥をかかない日本酒・祝い酒の贈り方とお屠蘇の…

    2020.01.01

  4. 村尾の歴史や特徴とは?

    焼酎ってどのような種類があるの?種類を知ってもっと焼酎を楽しもう

    2019.12.18

  5. 焼酎の気になるカロリーって?

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

    2019.12.17

  1. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア・プレミア日本酒。高額になる秘密と…

    2019.12.05

  2. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

    2020.01.11

  3. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

    2019.11.28

  4. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

    2019.11.28

  5. 日本酒名入れ

    日本酒・焼酎の名入れプレゼントが人気の理由は?こんなシーンでお…

    2019.12.10