魔王

魔王(鹿児島の焼酎)値段・定価購入の話や名入れプレゼント酒・由来・特徴・美味しい飲み方を分析

魔王の特徴や歴史について

魔王は鹿児島県肝属郡錦江町で明治37年に創業した白玉醸造で造られている焼酎です。
平成15年に焼酎ブームが起こりましたがその際に有名となった焼酎の1つで芋焼酎の中ではプレミアものとなっています。
芋焼酎のプレミアものは魔王以外に村尾や森伊蔵などがありますが、この3つは合わせてプレミア御三家とされていて焼酎好きなら一度は飲んでおきたいお酒です。

蔵元では定価の値段で販売

すっかり焼酎の人気も定着しており、自宅やお店で楽しむ機会も増えています。芋、麦、米など、原材料によって違った風味を味わえるのも焼酎の大きな魅力です。
しかし、焼酎は「芋」に限るという、熱烈な芋焼酎ファンも多くおられます。
焼酎の製造を行う醸造所は小規模なところも多く、大量生産できない銘柄もおおくあります。一部には人気があり製品が少ないため、プレミアム化しているものもあります。特に、3Mとよばれる「魔王」、「森伊蔵」、「村尾」は入手困難な焼酎とされています。
そんな人気焼酎「魔王」ですが、蔵元ではプレミアムな価格で販売されているわけではありません。1升瓶入りの価格は3000円程度の定価で販売されています。

芋焼酎は新鮮なさつま芋を使用して造られた焼酎でさつま芋の香りを楽しむ事ができます。

魔王という名前の由来

魔王という名前はとてもインパクトがありますので一度聞いたら忘れないのではないでしょうか。
どうして魔王という名前がつけられたのかは
《天使を誘惑し魔界への最高のお酒を調達する悪魔たちによってもたらされた特別なお酒》
このように紹介されています。
という意味が込められているそうです。
芋焼酎は癖が強そうという声も多いのですが、女性でも飲みやすくなっているのが魔王です。芋焼酎にある独特の風味は少なく、すっきりした味わいです。フルーティーな柑橘系の香りがするのも特徴です。
飲みやすくてプレミアな焼酎と聞くと余計に飲んでみたくなりますね。

魔王の種類や美味しい飲み方について

魔王の種類や美味しい飲み方についてご紹介します。
白玉醸造では様々なお酒が造られていますが、魔王に種類はなく1つだけです。サイズはいくつか用意されていますのでサイズによってお値段が変わってきます。

芋焼酎 魔王

原料はさつま芋と米麹だけでとてもシンプルです。アルコール度数は25度、さつま芋の甘い香りがほのかに感じられる焼酎です。飲むとシャープな味わいで少し酸味も残ります。柑橘系の香りがより飲みやすくしてくれています。
ロックで飲むとより香りや風味を楽しめるのでおすすめです。
魔王には1種類しかありませんが、白玉醸造で造られている他のお酒についても少しご紹介します。

created by Rinker
魔王(まおう)
¥8,800 (2020/01/17 15:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

魔王 彫刻ボトル名入れプレゼント

元老院(げんろういん)

こちらは魔王の姉妹品とされている焼酎で、長時間熟成して造られているので色がとても綺麗です。琥珀色は熟成したことで生まれた色です。麦焼酎がベースですが芋焼酎をブレンドしたことでまろやかさが出ています。
さつま芋の甘みと麦の爽やかさを感じられる焼酎です。原料は米と麦と麦麹と米麹です。

created by Rinker
元老院
¥1,545 (2020/01/18 04:05:00時点 Amazon調べ-詳細)

人気の秘密は穏やかな甘みと香り

プレミアムな価格で取引されることもある「魔王」ですが、人気の秘密はどこにあるのでしょうか。
芋焼酎は独特の臭みがあります。芋焼酎を好まれる方は、この芋焼酎独特の匂いがたまらないとおっしゃられます。
ところが「魔王」には、この芋焼酎独特の香りがありません。まったくないわけではありませんが、感じることがほとんどありません。それよりも、どこか果物を感じさせる爽やかな香気が、グラスに注がれると立ち上ってきます。
ロックグラスに注ぐと、これが芋焼酎かと感じるほどです。口に含むととがった味ではなく、穏やかな甘みが口一杯に広がっていきます。
是非ともロックで味わっていただきたいと思います。口一杯にひろがった甘みは、喉へスーッと流れていき、豊かな余韻だけが残る感じは、ロックで味わう事により引き立つと思います。
もっとも、焼酎はお湯割りでも楽しめます。寒い時期のお湯割りは格別です。「魔王」をお湯割りにすると、ロックと違った香気が立ち上ってきます。少し甘めのさつま揚げをあてにちびちびいくのも杯が進みます。

「魔王」の味わいはどこか日本酒へ通ずる

「魔王」の味わいはどこか日本酒へ通ずるところがあります。それはおそらく醸造に使われる麹に秘密があります。通常、焼酎の醸造に用いられる黒麹や白麹ではなく、日本酒醸造につかわれる黄麹をもちいて醸造されます。そして、しっかりと熟成されます。この2つが「魔王」の味わいの秘密です。
なかなか飲む機会がありませんが、鹿児島料理のお店や、古くからの酒屋さんなどでは定価で買えることもあります。機会があれば3Mの一角、「魔王」をご賞味下さい。

created by Rinker
贈り物本舗じざけや
¥44,880 (2020/01/17 04:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

魔王に合うお料理とは?

魔王をより美味しくいただけるお料理についてご紹介します。

手羽先の煮物


甘辛くしっかりと煮込んだ手羽先の煮物は魔王によく合います。里芋やじゃが芋も加えて一緒に煮込むとより美味しくいただけるでしょう。コラーゲンもたっぷりなので女性におすすめです。
レトルト 和食 惣菜 和風煮物手羽先ピリ辛煮 (150g/233kcal) 【常温保存 1年】【湯煎/レンジ】

牛すじの甘辛煮


牛すじ肉をしっかり煮込んだものも魔王によく合います。
芋焼酎は柚子との相性も良いので、魔王に合わせるおつまみは柚子胡椒をかけたり柚子果汁のドレッシングを使うなどしてみると良いのではないでしょうか。柚子ポン酢も良いですね。
博多風 牛すじどて煮 【125g×2パック】牛すじ どて煮 送料無料

いわずと知れた芋焼酎です(30代後半女性Sさんの感想)
社会人になりたてのころ、会社の飲み会に参加しました。大勢で飲むことも、年上の方達との交流にも緊張していてあまり楽しめていませんでした。
そんな時に先輩で九州出身の方が居てひとりでもくもくとお酒を飲んでいました。
気になって見ていると目があってしまい、何もいわれないままお酒を並々注がれてしまいました。
断るという選択肢はなく一口くちをつけてみました。そうしましたら驚きました。飲んだことのない感覚でした。ビールのように苦くなくて日本酒のようにどろっとしていなくて、とてもさわやかでするっとのど越しがよく、口の中いっぱいに芳醇といわんばかりのしっかりとした味が広がりました。驚いて先輩のほうを見ると笑顔で次を進められました。
アルコール度数が高そうなのでちびちびと飲んでいましたがすぐにグラスをあけてしまい、次々と飲み進めてしまいました。食事にも合い、こってりとしたメニューが多かったのですが食が進みました。
そのうち気持ちがほぐれてきたので先輩にお酒のことを尋ねると、九州のお酒で芋焼酎で人気であまり手にはいらないお酒ということを教えてくれました。
プレミアがついているので値段が高騰しているので自分では買うのはためらってしまうけれど会社の飲み会なら懐が痛まないのでここぞとばかりに堪能している、と笑って話してくれました。
芋焼酎はおじさんのお酒というイメージでメニューにあっても頼まなかったですし飲んだこともありませんでした。
いい意味でイメージが覆されて新しい選択肢が増えました。魔王という名前もユニークですぐに覚えてしまいました。
そのあとは2人でもくもくと飲み進め1本あけてしまいました。しかし次の日にアルコールが残ることなく快適に過ごせました。それ以来魔王のファンで、いろんなバリエーションの魔王を取り寄せて飲んでいます。
夫と息子が好んで飲んでいます(50代前半女性Kさん)
焼酎好きの夫がいつも「魔王」を飲んでいます。縁起の良いお酒としても人気があります。
最初は芋焼酎ということで、あまり人気がなく蔵元さんが困っていたそうですが、その良さが時間を掛けて伝わり人気になったようです。
今では人気があり過ぎてなかなか手に入らないと言われている魔王が人気がない時期があったというのはとても意外です。
魔王と言えば、今では「3M」と呼ばれる芋焼酎、それが「森伊蔵」「村尾」「魔王」で頭文字を取って3Mと呼ばれています。
焼酎というと芋くさいというイメージがありますが、この魔王はそんなことがなくとても美味しいと夫が気に入っています。芋焼酎ですが香りはフルーティーで飲みやすさがグッ上がっています。
息子は、芋焼酎が苦手なんですがこの魔王はお気に入りで夫と一緒に飲んでいます。
この魔王は、お湯で割っても芋の香りがあまりせずに少し香る程度で心地良いそうです。しかし飲んで見ると、口の中で芋の香りが広がって来ます。
おつまみは、お刺身が合うようで白身のお魚のお刺身と一緒に魔王を飲むのがとても合うようです。魔王と一緒にお刺身を食べると、お刺身の美味しさが際立つと夫は喜んでいます。
また煮物も合うようで、我が家では煮物かお刺身をおつまみにしています。
created by Rinker
魔王(まおう)
¥8,800 (2020/01/17 15:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

  1. ぬる燗ぞっこん離れ

    ぬる燗ぞっこん離れ KITTE博多店

  2. 伝兵衛

    焼酎とお食事処 伝兵衛

  3. 鳥飼

    吟香鳥飼(熊本の米焼酎)価格や値段の話・歴史・特徴・美味しい飲み方を分析

  4. 泡盛

    島唄ライブおばぁの家 海音 みおん

  5. 千翠

    千翠

  6. 村尾

    村尾(鹿児島の焼酎)定価購入のコツ・歴史・特徴・薩摩茶屋や美味しい飲み方も分析

  7. 伊佐美

    伊佐美(鹿児島の芋焼酎)価格や値段の話・由来・特徴・美味しい飲み方を分析

  8. 旬菜鮮魚と旨い酒 八右衛門

    旬菜鮮魚と旨い酒 八右衛門

  9. 菊姫

    菊姫(石川の日本酒)「鶴乃里・菊理媛」等の種類や特徴・美味しい飲み方を分析

  1. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

    2020.01.11

  2. 大阪府の地酒18選。話題のお酒や歴史あるお酒の数々の特集

    2020.01.11

  3. 正月に飲む祝い酒

    【祝い酒】なぜ2本?恥をかかない日本酒・祝い酒の贈り方とお屠蘇の…

    2020.01.01

  4. 村尾の歴史や特徴とは?

    焼酎ってどのような種類があるの?種類を知ってもっと焼酎を楽しもう

    2019.12.18

  5. 焼酎の気になるカロリーって?

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

    2019.12.17

  1. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア・プレミア日本酒。高額になる秘密と…

    2019.12.05

  2. 日本酒名入れ

    日本酒・焼酎の名入れプレゼントが人気の理由は?こんなシーンでお…

    2019.12.10

  3. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

    2020.01.11

  4. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

    2019.11.28

  5. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

    2019.11.28