秀鳳

秀鳳(山形の日本酒)雪女神・総伝・奥伝・吟酔匠・つや姫の特徴や美味しい飲み方を分析

秀鳳(しゅうほう)は山形の地酒です。山形県はお酒界隈では「吟醸王国」と呼ばれていて、フルーティーで華やかな吟醸酒が多く作られています。秀鳳はまさに吟醸王国の名に相応しいお酒で、まるで林檎やマスカットのような甘い香りを楽しめるお酒です。飲みやすいので山形県民はもちろん、全国にファンがたくさんいます。
同じ「秀鳳」という銘柄でも、シリーズによってその味わいは異なります。その違いを知っておけば、自分の好みに合う味が見つけやすく、より秀鳳を美味しく飲めるようになるでしょう。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
この記事では秀鳳シリーズの味わいの特徴や、美味しく飲めるおすすめの飲み方をご紹介していきます。これまで秀鳳を飲んだことがない方はもちろん、秀鳳が好きでより詳しく知りたいという方も必見です。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

秀鳳酒造の歴史を解説

秀鳳を醸しているのは山形県山形市の北東部、山家にある「秀鳳酒造」です。創業は1890年で、なんと100年以上もの歴史がある老舗の酒造です。初代は武田庄五郎氏で、三代目まで「庄五郎」の名を襲名しながら伝統の酒造りを行ってきました。戦時中は一時廃業となってしまったものの、1967年に再度酒造りを再開することとなります。
山形らしい酒造りと初代からの伝統技術を大切にしながら、最適な精米歩合を求めるために自社に精米機を導入したり、最新型の圧搾機を導入したりと常に美味しい酒造りを目指して挑戦をし続けています。その努力の甲斐あって、もともと山形の地元で愛されていた秀鳳は全国各地に名を轟かせるようになりました。上質で飲みやすい味わいは、普段日本酒を飲み慣れていない方や女性の方、海外の方にも愛されているほどです。

 

仕込み水と原料米は?


秀鳳の仕込み水には東北随一の名峰・蔵王山系の雪解け水が使われています。蔵王連峰はその良質な地層から「地質100選」にも選ばれていて、ここから取れる水はミネラルバランスに優れているのが特徴です。

この綺麗な水に合わせて、良質なお米を選びお酒造りに取り組んでいます。秀鳳に使われる酒米は山形県産をはじめとし、十数種類もの酒米を自家製米しています。自家製米だからこそ、お米に合った最適な精米歩合が実現できているのです。
さらに山形といえば、スキー場などが有名で冬になるとしっかりと冷えた環境になります。この寒さは酒造りに非常に適していて、低温でじっくりと発酵できることから香り高く深い味わいの日本酒ができあがります。
 

山形酵母の特徴と秀鳳の味わいについて

秀鳳酒造の酒造りには「山形酵母」と呼ばれるものが使われています。これは山形県のオリジナルの酵母で、仕上がったお酒は大変香り高くフルーティーになるのが特徴です。
山形県は老舗の酒造が多く、地元の酒造たちが協力して日本酒の発展に努めてきました。その一つの完成形が山形酵母で、この酵母により造られる香り高く深い味わいの日本酒は、山形だから飲めるお酒といっても過言ではありません。山形のお酒は高品質なものが多く、山形県は「吟醸王国」の相性でも親しまれています。

秀鳳はまさに山形らしいお酒造りを行っていて、非常に華やかでデリシャスです。良く例えられるのはリンゴやマスカットのような香りで、甘みのある果実香も感じられます。しかもただ甘い香りがするだけでなく、しっかりと深い味わいもするのが大きな特徴です。
万人受けしやすいお酒なので、自分用だけでなくギフトや贈答用に選ばれる銘柄となっています。
 

秀鳳は数々の受賞歴を持つお酒

日本酒
秀鳳はただ美味しいだけでなく、実際にさまざまな鑑評会での受賞歴があります。プロの目から見ても美味しいお酒ということで、初めて飲む方でも安心してチャレンジできるのではないでしょうか。国内だけでなく海外でも受賞していることから、幅広い方に合うお酒だということがわかります。
受賞経験のあるシリーズは人気が集まりやすいので、見かけたらぜひ一度チャレンジしてみたいですね。以下に代表的な受賞歴を載せているので参考にしてみてください。

<受賞歴>

全米日本酒鑑評会2018
大吟醸Bの部 金賞:秀鳳 純米大吟醸 山田錦47
吟醸の部 銀賞:秀鳳 純米吟醸 八反
International Wine Challenge2018
純米大吟醸の部 Commended:秀鳳 純米大吟醸 超辛口、秀鳳 純米大吟醸 吟酔匠、秀鳳 純米大吟醸 雪女神
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018
メイン部門 金賞:秀鳳 純米吟醸 BEACH SIDE
大吟醸部門 最高金賞:秀鳳 純米大吟醸 玉苗

 

秀鳳のラインナップを紹介

秀鳳 純米大吟醸 雪女神

雪女神というのは山形県で造られる酒造適合米の名称です。このお米を35%というギリギリの精米歩合まで削ることで、雑味をなくしお米本来の旨味をしっかりと引き出しているのが特徴です。
山形らしいスッキリした飲み口のお酒ですが、口に含むと奥行きのある旨味も感じられます。
 

秀鳳 大吟醸 総伝

¥7,700 (2021/09/23 12:05:13時点 楽天市場調べ-詳細)
こちらのシリーズには酒造適合米の王様と呼ばれる山田錦を使用しています。雪女神のシリーズよりも華やかな香りが目立ちます。香りはリンゴやマスカットに例えられることが多く、やさしいフルーツのような甘さが楽しめます。
尚こちらのシリーズは、山形県のふるさと納税の返礼品にも選ばれています。納税の機会があればぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
 

秀鳳 大吟醸 奥伝

¥5,500 (2021/09/23 12:05:13時点 楽天市場調べ-詳細)
甘味と酸味のバランスに優れたボトルです。飲み口はクリアなので、どなたでもチャレンジしやすいシリーズです。秀鳳の大吟醸造の極意が味わえる1本なので、日本酒好きの方はぜひ一度飲んでみることをおすすめします。
 

秀鳳 純米大吟醸 吟酔匠

原料米は山田錦で、純米大吟醸のお酒を氷温で3年間熟成させたボトルです。熟成によりまろやかさが生まれていて、スッキリさを残しつつもふくよかに広がる味わいが特徴です。元々は鑑評会用だけの「幻の酒」とされていた、品質の高いシリーズです。
 

秀鳳 純米大吟醸 山田穂22

秀鳳
¥6,600 (2021/09/24 08:15:45時点 Amazon調べ-詳細)
山田錦の母親とされている酒米を使用しているお酒です。山田錦の母親とされている山田穂はとても貴重なお米となっていてこれを丁寧に精米して造られています。コスパが良く美味しいお酒として親しまれています。辛口のお酒ですがすっきりした味わいで甘みも少しあります。
 

秀鳳 純米大吟醸 山田穂45

貴重な酒米の山田穂を使用しています。山田錦との違いも感じながら味わってみると良いお酒とされています。華やかな香りが楽しめるお酒で上品でコクがある味わいです。口の中で旨味が広がり深さのある味になっています冷やして飲むと美味しいお酒です。
 

秀鳳 純米大吟醸 山田錦47 火入れ原酒

兵庫県産の山田錦を使用して造られているお酒です。火入れを1度行っているお酒で華やかな香りとコクが楽しめます。柔らかな口当たりで味わい深いお酒になります。
 

秀鳳 純米大吟醸 玉苗

秀鳳
¥1,925 (2021/09/24 08:15:46時点 Amazon調べ-詳細)
山形県の農業高校が生み出したとされている酒造適合米を使用しているお酒です。玉苗というこのお米はふくらみのある旨味が特徴で飲んだ後は華やかさが残ります。ロックまたは冷やして飲むと美味しくいただけます。
 

秀鳳 純米大吟醸 愛山

¥2,200 (2021/09/23 12:05:15時点 楽天市場調べ-詳細)
愛山は生産量が少なく貴重とされている酒造適合米です。これを100パーセント使用して造られているお酒で愛山の美味しさが詰まっています。愛山はふっくらした旨味があり甘みもあるお酒ができるとされていて完成したお酒は旨味と甘みのバランスが取れているだけでなく後味はすっきりとしています。酸味もありバランスが取れている味わいです。
 

秀鳳 純米大吟醸 出羽燦々33

山形県の酒造適合米である出羽燦々を使用して造られているお酒です。フルーツのような香りを楽しめるお酒で口の中にフルーティーさが広がります。滑らかな口当たりで優しい味わいのお酒です。
 

秀鳳 純米大吟醸 超辛口

超辛口タイプのお酒とされていますが旨味があり飲んだ後に辛さが残ります。キレのある美味しいお酒になっています。
 

秀鳳 純米吟醸 出羽の里

山形県酒米である出羽の里を使用して造られているお酒です。ふんわりとした香りで旨味がしっかりありとてもジューシーです。冷やして飲むと美味しいです。
 

秀鳳 純米酒 つや姫

¥2,530 (2021/09/24 08:15:48時点 楽天市場調べ-詳細)
人気のブランド米である「つや姫」を用いて造られたシリーズです。秀鳳は純米酒だけでもかなりのシリーズがあり、使用しているお米それぞれに味の特徴が異なります。秀鳳を1度飲んでみて気に入ったという方は、さまざまなボトルを飲み比べてみるのもおすすめです。
 

秀鳳のおすすめの飲み方

冷酒
秀鳳は非常に香り高いお酒です。できれば少し冷やして飲むほうが、香りの高さをそのまま楽しめるでしょう。

冷酒を楽しむ

特に純米大吟醸のシリーズなどは、冷蔵庫でしっかり冷やしてからグラスに注ぐと上品な香りを堪能できます。冷酒を飲む際はお猪口で飲んでもいいですが、ワイングラスに注いでみるといつもとは違った雰囲気を楽しめます。

熱燗を楽しむ

肌寒い日など熱燗で飲みたい場合は、純米吟醸のシリーズだと香りが失われてややもったいないです。熱燗派の方は純米酒のシリーズや「秀鳳 特別純米 山廃 出羽きらり」などにチャレンジしてみるのがおすすめです。

デイリー用に

デイリー用に手の届きやすい価格で試してみたい方は「秀鳳 上撰」からチャレンジしてみると良いでしょう。こちらは冷やしてもお燗にしても美味しく飲めます。
 

秀鳳に合わせたいおつまみ

秀鳳はザ・山形の地酒と言えるお酒なので、まずは山形の郷土料理に合わせてみるのがおすすめです。山形の郷土料理には粕汁や芋煮、山菜鍋などがあります。そのほか玉こんにゃくやお蕎麦に合わせてもいいですね。

もちろん山形以外の食べ物と合わせても大丈夫です。秀鳳は和食・洋食と比較的何にでも合わせやすいお酒なので、自分の好みのおつまみと合わせてお気に入りの組み合わせを見つけてみてください。冷やしてワイングラスで飲む場合は、チーズやお肉などに合わせるのもおすすめです。
 

まとめ

山形を代表する秀鳳は、吟醸王国の名に相応しいフルーティーで華やかな味わいが特徴です。秀鳳酒造はさまざまなお米を使いたくさんのシリーズのお酒を造っていて、それぞれ使用米によって味わいが少しづつ異なります。お気に入りのシリーズを探したり、いくつか飲み比べて利酒をしてみるのも面白いかもしれません。
華やかな香りを楽しむためには、やや冷やして飲むのがおすすめです。日常からちょっとしたお祝いシーンにも飲めるお酒なので、ぜひ飲んでみてくださいね。

関連記事

  1. 町田酒造

    町田酒造シリーズ(群馬の日本酒)・清りょう・トリプルハテナの特徴や美味しい飲み方を分析

  2. 山本

    山本(秋田の日本酒)ピュアブラック・ロイヤルストレートフラッシュ・アイスブルーの特徴や美味しい飲み方を分析

  3. 楯野川

    楯野川(山形の日本酒)精米歩合1%四合瓶で10万円の光明の挑戦

  4. 獺祭

    なぜ人気?「獺祭」のすごいところ。おすすめの飲み方と合う料理・おつまみ

  5. 天吹

    天吹(佐賀の日本酒)美味の真髄の花酵母の特徴・りんご酵母・金色等おすすめ5選

  6. いづみ橋

    いづみ橋(神奈川の日本酒)青ラベル・恵・彩・とんぼの特徴や美味しい飲み方を分析

  7. 秩父錦

    秩父錦(埼玉の地酒・日本酒)の特徴「大吟醸・純米吟醸」や美味しい飲み方を分析

  8. 不動

    不動(千葉の日本酒)吊るし無濾過・超辛口・一度火入の特徴や美味しい飲み方を分析

  9. 森嶋

    森嶋(茨城の日本酒)雄町・ひたち錦などの評価や美味しい飲み方

  • バイセルお酒買取漫画
  • お酒買取ランキング
  • 全国の厳選地酒特集
  • なぜ高い?プレミア焼酎
  • 全国おつまみ特集
  • 全国の地ビール特集
  1. ニッカウイスキー高価買取

    ニッカウイスキー買取おすすめ店6選。鶴ブラックニッカ等の買取値上…

    2021.09.16

  2. 福ちゃんお酒買取漫画

    漫画お酒や着物買取で福ちゃんはおすすめできるか口コミ評判を検証…

    2021.09.14

  3. 福島お酒に関わる転職求人

    職種から考えた福島県のお酒や飲食に関わるおすすめ転職求人サイト6…

    2021.09.09

  4. 麹で痩せる?麹の効果やレシピ

    麹で痩せる?麹の効果やレシピ。おすすめ口コミダイエットサプリ6選

    2021.09.06

  5. スパリブは酔わないか

    スパリブは赤くならないか?口コミ効果や飲むタイミング副作用につ…

    2021.09.06

  1. ワンカップの魅力とおすすめ10選

    パカッと開けて晩酌宅飲みチョイ飲みに!ワンカップの魅力とおすす…

    2021.08.02

  2. おすすめ家庭用ビールサーバー

    自宅で家飲みを満喫!レンタルも可おすすめ家庭用ビールサーバー9選

    2021.08.06

  3. ウイスキー

    なぜ品薄・高騰・高額買取?歴史から導くおすすめのジャパニーズウ…

    2021.01.07

  4. 飲むシリカ口コミ評判を検証

    ステマ?飲むシリカは美容や腎臓に良いか口コミ効果評判を検証した

    2021.08.03

  5. 着物ボトルカバー

    お酒ボトルをオシャレに飾れるおすすめ着物ボトルカバー5選と作り方

    2021.07.08