宮崎県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

宮崎県炭火焼地鶏

一年中温暖な気候をもち日照時間や快晴日数がともに全国トップクラスの県、それが宮崎県です。日本のひなた(日向という旧国名をもじったキャッチフレーズ)で知られているエリアでもあります。
そんな宮崎県は、温暖な気候によって様々な食材が生み出されており、それをもとにした料理、そしてお酒に合うおつまみも数多く存在しているのが特徴です。
今回、この宮崎県のお酒にあうを肉類、海鮮などを中心にまとめました。

海鮮系

マグロのごんぐり煮

海鮮の珍味!マグロのごんぐり煮


豚や牛、あるいは馬のモツを煮込んだもつ煮は、お酒が好きな方ならご存知の方も多いかもしれません。しかし、マグロの胃袋を煮込んだマグロのごんぐり煮は、初めて聞く方も多いのではないでしょうか。
宮崎の漁師町で新鮮なマグロの胃袋を甘辛く煮込んだこの料理は、マグロが漁獲されるごく一部のエリアでしか作ることのできない味です。畜肉のモツとは違った味わいで、玉ねぎや人参、ショウガ、そしてネギなどの野菜との組み合わせはお酒との相性もよく、従来のモツ煮込みに飽きた方にもおすすめのおつまみです。
宮崎県以外のエリアではなかなか食べることのできないマグロのごんぐり煮をお試しください。お店や家庭によって味が異なるのも魅力です。

created by Rinker
¥5,980 (2020/10/28 20:10:19時点 楽天市場調べ-詳細)

カツオ炙り重

一本釣りカツオ日本一の味覚!カツオ炙り重


宮崎県の日南市はカツオの一本釣りの漁獲量日本一です。カツオというと高知県のイメージが強いですが、実は宮崎県も有名な産地として知られています。
そんな獲れたてのカツオを焼肉のように七輪などで炙って食べるのが、このカツオ炙り重です。刺身でも十分美味しい味わいのカツオの刺身は、特製のタレ漬けにしてあるのでより濃厚な味わいが楽しめます。炙ったカツオをご飯に乗せて食べるのが正式な食べ方ですが、炙ったカツオをそのままお酒と一緒に食べるのもおつまみとして最適です。
トッピングも各店舗で異なるので、お店の食べ比べもできるのも魅力と言えるのではないでしょうか。必ず出される香の物もお酒の箸休めとして適しています。

魚(うお)ずし

鯖のうまみが最高!魚ずし
鯖寿司
魚ずしというのは宮崎県の言葉でさば寿司を意味します。昔から現地では鯖を魚という呼び名が使われており、いかに多く獲れて親しみのある「魚」であるかが分かります。諸説あるものの四国からの移住民が伝えたという料理方法で、脂の乗った最高の寒鯖の尾つきの切り身を押しずしにして頂くさば寿司です。
新鮮で脂ののったさばを使っているだけあり、お酒との相性も素晴らしく、どんどん杯が進む料理です。かつては江戸からやってきた役人がこれを楽しみにしていたというほど宮崎では美味しいものの代表の一つとして現在も供されています。

あげみ

魚を無駄なく食べる工夫から生まれた逸品!あげみ


あげみは魚のすり身をじっくりと焼いた料理です。外見は近隣で見られるさつま揚げに似ていますが、魚の種類や部位など魚肉自体に様々なレパートリーを持った料理に仕上がっています。もともと漁獲された魚の余った場所や小さな魚など他の地域で商品価値が低いものを有効に利用するために生み出された料理です。
現在は、商品価値の高い魚を含めてアジをはじめ、イワシ、ハモ、えそ、太刀魚、ヒメイチ、シイラなどの魚の内臓とウロコをとって骨ごとミンチにして作られています。魚の旨味を存分に楽しめるおつまみとしてお酒に合う料理としても魅力的です。また、宮崎県のあげみの特徴として、現地で採れる海藻、アカモクを練り込んだアカモクあげみなども食べることができます。

お肉系

地鶏の炭火焼き

じっくり焼いて旨味を閉じ込めた味!地鶏の炭火焼き
炭火焼き鳥
宮崎県は鶏の生産も盛んなエリアとして知られています。品質も高く、みやざき地頭鶏(じとっこ)は全国的にも知られるようになったブランド鶏です。その生産は古く、江戸時代には名産品として地元の有力者(地頭)に献上していた記録もある古い品種の地鶏です。その間、大きな品種改良が行われなかったことを考えると品種が生まれた当時から非常に品質が高かったのではないでしょうか。
そんな地鶏を炭火の高い火力で一気に焼き上げます。これによって独特の黒い炭火の色がつくのです。シンプルな塩味でありながら、口に入れれば地鶏のうまみがジュワッと広がります。その瞬間、思わずお酒を手に取って一緒に流し込みたくなる美味しさが魅力です。

created by Rinker
¥3,855 (2020/10/28 16:48:37時点 楽天市場調べ-詳細)

肉巻きおにぎり

こんがり焼いた豚肉で包む!肉巻きおにぎり

おにぎりは海苔を巻いて食べる、そんな固定概念を壊しこんがりと焼けた豚肉を巻いたのが肉巻きおにぎりです。ボリュームと手軽さでお酒のおつまみにも最適と言えます。
そんな肉巻きおにぎりですが、B級グルメグランプリでも優勝経験を持ち、名実ともに宮崎を代表するB級グルメとして認知されるようになりました。豚肉もお米も100%宮崎産のものを使用することで、より宮崎県らしい料理に仕上がっているのも特徴です。
お土産で持ち帰ってオーブントースターで温めれば、家飲みでもしっかりとおつまみとして活躍してくれるグルメになります。テイクアウトも居酒屋のメニューにもなっているので宮崎県で気軽に楽しめる逸品です。

created by Rinker
¥3,855 (2020/10/28 16:48:37時点 楽天市場調べ-詳細)

チキン南蛮

タルタルソースと鶏肉のコンビ!チキン南蛮
チキン南蛮
宮崎県で炭火焼きと肩を並べる鶏肉料理がこのチキン南蛮です。油で揚げた大ぶりの鶏肉に甘酢をかけて、特製のタルタルソースをたっぷりと乗せた料理として知られています。
もともと宮崎県延岡市の飲食店でまかないとして食べられていたものが宮崎県全域に広がりました。洋食店は持ちろん、定食屋さんやレストラン、テイクアウトやスーパーの惣菜コーナーなどあらゆる場所で楽しめるグルメになっています。チキン南蛮用のタルタルソースや南蛮漬けのタレなども市販されており、家庭にも浸透した料理です。
そんなチキン南蛮は濃厚な味わいからお酒との相性も良く、揚げたてはもちろん少し時間がたってしんなりしたものでもタルタルソースや甘酢の味わいでお酒がどんどん進むご当地人気料理です。

created by Rinker
¥1,404 (2020/10/28 03:54:54時点 楽天市場調べ-詳細)

宮崎県の食の文化や郷土料理について

宮崎
宮崎県は、牛・豚・鶏いずれも日本有数の生産高を誇り宮崎牛が有名です。実際に和牛のオリンピックといわれる「全国和牛能力共進会」で内閣総理大臣賞を受賞する実力派として、ステーキやすき焼き、焼き肉などで食べれば素晴らしいお酒のおつまみになります。
温暖な気候を利用した農業が盛んで、きゅうりやピーマン、椎茸、かぼちゃ、マンゴーといった野菜・果物なども多く栽培されているエリアです。これらも全国有数の生産量を誇る名産品と言えます。
次の項目からはこれらの野菜にも触れながらお酒に合うおつまみを紹介しまとめました。ユニークな名前のものも多く気になるおつまみを紹介していきます。

野菜

日向かぼちゃ漬

かぼちゃも漬物に!日向かぼちゃ漬

【🌴🎃日向かぼちゃのみそ漬🎃🌴】

宮崎県産黒皮かぼちゃ使用✨

パリパリした食感がクセになる‼️‼️

ぜひお試し下さい😊😊

新宿みやざき館KONNE    -Shinjuku Miyazaki kan Konne-さんの投稿 2019年6月24日月曜日

漬物は様々なものがあります。九州で言えば高菜、他のエリアでは魚などを漬け込むことも珍しくありません。そんな漬物ですが、宮崎県ではかぼちゃを漬物にしています。
宮崎の特産品である日向かぼちゃは黒皮が美しく黒皮かぼちゃの異名を持っています。肉質が柔らかく甘みがあり、そのまま料理に使っても良いのですが、独自の技法によって味噌漬けにしてあります。かぼちゃの歯触りを残りつつ甘みや旨味を漬物によって高めることでご飯はもちろんお酒にも合うおつまみに仕上がっているのです。
お店によってはそのまま漬け込んで切って食べるものやスライスしたものや粕漬にしたものもあり違ったかぼちゃ漬を楽しむのもオススメの楽しみ方と言えます。

むかでのり

独特の歯ごたえが気になる味わい!むかでのり


むかでのりは海藻を使ったところ天のような歯触りの料理です。テングサの一種で外見がムカデのような海藻、むかでのりを加工し煮詰めて固めた後に味噌漬けにしています。
味噌風味のところ天と言った印象の珍味で、海の香りと味噌の香りでお酒との相性もいいのが魅力です。

宮崎マンゴーラングドシャ

お土産になるおつまみ!宮崎マンゴーラングドシャ

created by Rinker
¥1,166 (2020/10/28 08:28:51時点 楽天市場調べ-詳細)
宮崎は温暖な気候からマンゴーが盛んに栽培されています。このマンゴー自体生で食べても、あるいはドライフルーツにしてもお酒に合うおつまみとして適している食材です。
しかし、このマンゴーを贅沢に使い、ラングドシャクッキーにしたものがこの宮崎マンゴーラングドシャです。洋酒との相性も良く、持ちも良いのでお土産にもなります。家飲みで宮崎の味覚を体験したい方にもお勧めしたいお酒に合うおつまみと言えます。

まとめ

宮崎県は、温暖な気候から様々な食材が生み出され、そしてそれを調理した魅力的な料理も多くあります。そんな中にもお酒に合うおつまみは少なくありません。温暖な気候を求めて宮崎県に来た際には、こういった温暖な気候から生み出される様々な魅力あるおつまみを楽しむのも良いかも知れません。

関連記事

  1. 焼きまんじゅう

    群馬県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  2. 酒びたし

    新潟県。気候とコメ作りが生み出した注目のおつまみ12選

  3. 味噌串カツ

    名古屋めしだけじゃない!愛知のお酒にあうおつまみを一挙12選

  4. 漬物

    珍味・海産物や肉の意外な穴場!京都のお酒にあうおつまみ12選

  5. 朴葉味噌

    岐阜県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(肉・お菓子・珍味)

  6. お好み焼き

    大阪のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  1. 秩父しゃくし菜漬

    埼玉県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(肉・お菓子・珍味)

  2. おつまみ

    【酒の肴・おつまみ】全国の刺身・肉料理・チーズ・煮物等からの12選

  3. お好み焼き

    大阪のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  4. もんじゃ焼き

    東京のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  5. 宮崎県炭火焼地鶏

    宮崎県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  1. 日本酒風呂でお風呂を贅沢に!酒風呂の効能と作り方・温度・使うお…

  2. スキンケア製品

    日本酒の美肌効果や日本酒化粧水のお肌への作用について

  3. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  4. 焼酎

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

  5. 二日酔い対策

    忘年会等飲む前に飲むドリンクランキング。二日酔い予防対策・お酒…