オンライン飲み会で楽しく外出自粛・コロナ禍を乗り切る為の宅飲み方法

オンライン飲み会

外出自粛期間がこうも長く続くと鬱々とした気持ちになりますよね。やりたいことが沢山出てくると思います。友達と会って、食事に行ったり飲みに行ったり出来ないのは辛いことです。そんな悩みを払拭できる方法の一つが「オンライン飲み会」です。最近ではニュースなどでも勧められるようになったので皆さんも耳にすることが多くなったのではないでしょうか。ですが、実際にやったことがある人は少ない気がします。オンライン飲み会とはいったいどのようなものなのでしょうか。今回はそんなオンライン飲み会についてご紹介していこうと思います。

オンライン飲み会とは

オンライン飲み会とはパソコンやタブレット、スマホなどを利用し、オンライン上で友人たちなどと繋がり一緒に食事をとったり、お酒を飲んだりすることです。
テレビ電話などを複数人でやりながらお酒を飲むというイメージをしていただければわかりやすいかもしれません。
相手の表情も見ることが出来ますし、会話も楽しく行えるので普通の飲み会とそこまで大差なく楽しく行えます。

オンライン飲み会のメリット

メリットその1:自分が好きなものを食べれる、飲める

自分が好きなものを食べれる、飲める
飲み会に行くと、自分の苦手な料理が多くておなかいっぱい食べれなかったり、場の雰囲気で好きなお酒が飲めなかったりすることもあると思います。ですがオンライン飲み会であれば自分が好きな食べ物、飲み物を用意するのでそのような事は起こりません。みんなで自分が用意した食事やお酒を見せ合うのも楽しいです。
お酒が苦手な人にとっては飲みの強要がされにくい環境というのもメリットのひとつだと思います。

メリットその2:楽な格好で行える

楽な格好で行える
飲む人との間柄にもよりますが、オシャレな服装である必要も、化粧をする必要もないので自分にとって楽な格好で行えます。仲の良い人と飲み会であればよりリラックスして行えると思います。

メリットその3:終電を気にしなくていい

終電
どんなに楽しい飲み会でも次の日を考えて、終電までに帰らなくてはいけないことも多いと思います。全員自宅で行っているので、時計をチラチラ確認しながらやきもきすることもなく心置き無く楽しめます。
また、酔いつぶれてしまったとしても自分の家なので誰に迷惑をかけることもありません。

メリットその4:低コストで行える

低コストで行える
自分で必要なものは準備できるので、節約しようと思えばいくらでも節約することができます。自炊したりお酒を控えたりすればかなり出費を抑えられます。
また、移動する時間もないので、時間的コストもかからないところもいいところでしょう。

オンライン飲み会のデメリット

デメリットその1:会話がしにくい

会話がしにくい
オンライン飲み会だと、どうしても接続が悪くなり相手の声が聞こえなかったり、音声がブレたりしてしまいます。せっかく楽しい話をしているのに会話についていけなくなってしまったり、会話に微妙な間が出来てしまうことにストレスを感じる人もいるかもしれません。
Wifi環境があればいいですが、ないとギガを使ってしまうのもデメリットのひとつです。

デメリットその2:大声を出せない

大声を出せない
実家暮らしや、マンション暮しだと居酒屋とは違って大声を出せません。話が盛り上がるとついつい大声になってしまう人もいますがご近所トラブルなどを考えると気をつけた方がいいかもしれません。

デメリットその3:自分の顔も見えてしまう

自分の顔も見えてしまう
使っているアプリにもよると思いますが、友人たちの顔だけでなく自分の顔も映ることが多いです。自分が食事をする姿を見るのは抵抗感を感じたり、恥ずかしいと思う人もいると思います。

オンライン飲み会のやり方

やり方その1:zoom

zoom
リモートワークや、オンラインの会議などでも頻繁に使われるツールです。開催者以外はアカウントを作る必要もなく、URLから気楽に参加することができます。
より多くの人と会話をすることが出来ますし、他のアプリに比べて通信がスムーズです。開催者以外は特に面倒な手間がないので気楽に参加できるのもおすすめのポイントです。
「Zoom」公式サイト

やり方その2:LINE

LINE
LINEのグループを利用してオンライン飲み会を開催することができます。ビデオ通話で行うだけなので1番簡単に行える方法かも知れません。
「LINE」公式サイト

やり方その3:Skype

skype
これも無料で使えるツールです。
ただ、アカウントが全員必要なのでそれを準備する手間があります。また、遅延することも多々あります。
「Skype」公式サイト

オンライン飲み会の楽しみ方

もちろんその日にあったことや、何気ないことを話すだけでも楽しいですが実際にやってみて楽しかった遊びをご紹介します。

楽しみ方その1:人狼ゲーム、ワードウルフ

ルールをちゃんと理解しているひと同士であれば人狼ゲームなどを楽しむことができます。手元が見えないので、人狼仲間とチャットを打ち合いながら作戦を立てるなんて言う対面式では出来ない楽しみ方もあります。
ルールを知らない人が多いようであればワードウルフがオススメです。

ふたつのお題が用意され、多数派のお題が割り振られた人と、少数派のお題が割り振られた人がいます。そのうちの少数派のお題を貰った人が誰かを当てるゲームです。簡単に短時間で行えるので楽しめると思います。

楽しみ方その2:オンラインゲームをする

Switchやスマホなどのオンラインゲームをみんなでするのも楽しいかもしれません。なかなか大人数でやることもないと思いますし、みんなでゲームをやることによって童心に戻れます。
音声での会話が出来るので連携が取れやすいなどのメリットも有ります。

created by Rinker
任天堂
¥5,500 (2020/10/21 10:23:18時点 Amazon調べ-詳細)

楽しみ方その3:LINEのエフェクトであそぶ


LINEのビデオ通話には、フィルターやエフェクトが用意されています。フィルターを使って肌を綺麗に見せることも出来ますし、エフェクトを使って動物になることもできます。みんなで色々なエフェクトをつかって写真撮影などをするといい思い出になると思います。

オンライン飲み会でのおすすめのおつまみ

その1:自分で作る

豪華な料理
オンライン飲み会でのおつまみは外食ができない分、自分で作ってしまうのもアリかもしれません。美味しそうなおつまみを作って見せて、みんなに料理ができることもアピールしちゃいましょう。
友人と料理対決をしても楽しいかもしれません。
今はネット上に様々な簡単に作れるメニューが乗っているので、それをチェックしておくといいかもしれません。+

その2:特別なものを買う

外食ができない分、普段は買わないようなちょっと高めのテンションが上がる食材を買っていくといいかもしれません。ハーゲンダッツなど、普段は買わないような物を食べながら家で楽しく友人と飲み会をするのは最高に贅沢な気持ちになります。
UberEATSなどを利用して、オシャレなお店のメニューを取り寄せるのも素敵かもしれません。

まとめ
オンライン飲み会は少し工夫をするだけで本当の飲み会やそれ以上の楽しさを味わうことができます。外に出れず、我慢しなくてはいけないことも多い今だからこそ、みんなで工夫しあい、オリジナルの楽しいオンライン飲み会の仕方を探していきましょう。

関連記事

  1. 宅飲み

    宅飲みをより楽しくするおつまみは?家飲み簡単レシピ・コンビニ・缶詰9選

  2. 渓流

    仕込み水により日本酒は変わる!硬度(軟水・硬水)の違いや代表銘柄を紹介

  3. 冷酒

    夏にぴったり、冷酒をおいしく楽しむための温度・酒器・日本酒・冷やし方

  4. にごり酒

    「にごり酒」と「どぶろく」の違いとは?澄んだお酒とは一味違う、濃厚な味わいの「にごり酒」の味わい方

  5. 女性同士で飲む

    お酒に強い人弱い人、体質はどうやって決まる?お酒と正しく付き合うコツを紹介

  6. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  1. 秩父しゃくし菜漬

    埼玉県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(肉・お菓子・珍味)

  2. おつまみ

    【酒の肴・おつまみ】全国の刺身・肉料理・チーズ・煮物等からの12選

  3. お好み焼き

    大阪のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  4. もんじゃ焼き

    東京のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  5. 宮崎県炭火焼地鶏

    宮崎県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  1. 二日酔い対策

    忘年会等飲む前に飲むドリンクランキング。二日酔い予防対策・お酒…

  2. 焼酎

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

  3. 日本酒風呂でお風呂を贅沢に!酒風呂の効能と作り方・温度・使うお…

  4. スキンケア製品

    日本酒の美肌効果や日本酒化粧水のお肌への作用について

  5. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選