レミーマルタン買取おすすめ店7選。ルイ13世xoスペシャル買取価格相場

【PR】
レミーマルタン買取おすすめ店5

上質なお酒やレアなお酒は、買取専門店で買い取ってもらうことができます。「レミーマルタン」も買取対象となるお酒の一種であり、シリーズによっては何万円もの値段がつくことがあります。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
そこでこの記事ではレミーマルタンの買取を依頼したいという方に向けて、買取時のポイントやオススメ買取専門店情報をお伝えしていきます。
レミーマルタンのシリーズや詳細についても述べているので、ぜひ参考にしてください。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

レミーマルタンが高値で売れるって本当!?

レミーマルタンは「コニャック」の一種です。ブランデー・コニャックの中でも高級ランクであり、品質の高さに定評があります。世界中で愛されているお酒であり、日本にもファンが多いです。
そんなレミーマルタンは、買取専門店に持っていくと高値で売れることが多いです。高値で売れる理由としては、レミーマルタンというブランドが人気であること、どのシリーズも安定した味わいで高い評価を得ていること、さらにブランデー(蒸留酒)であるため自宅保管でも痛みにくく品質がキープされていることが挙げられます。
実際に多くのお酒買取店がレミーマルタンを買取強化品目に掲げていて、買取実績の多い銘柄となっています。もし自宅に飲まないレミーマルタンのボトルが眠っているという方は、ぜひ買取専門店の査定に出してみましょう。
 

レミーマルタンを高額査定してもらうための7つのポイント

レミーマルタンは人気のコニャックなので、どんなボトルであってもそこそこの値段がつきやすいです。ただし同じシリーズでも状態や売り方によって価格が変わってくるので注意が必要です。
ここからはレミーマルタンの査定時に気をつけるべきポイントについて解説していきます。
 

1.シリーズや年代を調べておく

レミーマルタンのシリーズや年代を調べておく
レミーマルタンには複数のシリーズがあります。シリーズによって大きく値段が変わってくるので、自分が持っているレミーマルタンがどのシリーズにあたるのかを確認しておきましょう。また現行ボトルと旧ボトルでも価値が変わってくるので、いつ頃購入したものなのか、いつ頃手に入れたものなのかなどをわかる範囲で調べておくことをオススメします。
 

2.査定前に瓶を掃除しておこう

レミーマルタン査定前に瓶を掃除しておこう
ブランデー・コニャックは自宅でも保管しやすいお酒です。そのため自宅でレミーマルタンを発見したという方の中には「何年もの間保管していた」という方も多いでしょう。ただし長期保管しているボトルは埃や汚れが溜まってしまっている可能性が高いので注意してください。
長期保存していたレミーマルタンを査定に出す場合、必ず埃・汚れをできるだけ取り除いてから依頼しましょう。
 

3.直射日光や高温を避けて保管する

レミーマルタンはコニャックです。コニャックは蒸留酒であるため、未開封であればワインや日本酒などの醸造酒に比べて劣化しにくいです。ただし直射日光や高温のもとで保管していると、未開封であっても中身が痛む可能性が高いので注意です。
レミーマルタンを保管しておく場合は、冷暗所で静かに保存しておくように心がけましょう。
 

4.付属品を揃えて査定額UP


レミーマルタンは高級銘柄であり、シリーズによっては箱やボトルの替え栓、冊子などの付属品がついていることがあります。これらの付属品はできるだけ揃えた状態で査定に出しましょう。付属品の有無によって、値段が倍近く変わることもあります。
 

5.空き瓶でも売れるシリーズがある


通常お酒というのは、未開封の状態でしか売ることができません。なぜなら開封してしまったお酒は劣化が進み、衛生的な面から再販ができないためです。
ただしレミーマルタンの中には、ボトルそのものに価値があり、空き瓶ですら値段がつくものもあるので覚えておきましょう。例えば「ルイ13世」などのバカラボトルは、中身を飲んでしまった後でも買取できることが多いです。

 

6.相見積もりで価格比較しよう

相見積もりで価格比較しよう
「できるだけ高くレミーマルタンを売りたい」という方には、複数の買取専門店の値段を比較する相見積もりがオススメです。気になる買取専門店の査定額をいくつか調べて、自分にとって一番得する方法で売るようにしましょう。
 

7.自分に合った買取方法を選ぼう

お酒買取は店頭買取だけではありません。買取専門店によって内容は変わりますが、宅配買取出張買取でもお酒の買取依頼ができるところが多いです。そのためレミーマルタンを売る場合、自分に合った買取方法を選ぶことも大切です。
例えば買取専門店が近くにない場合、自宅からでもすぐに利用できる「宅配買取」がオススメです。またお酒以外の品目も合わせて処分したいという方は、出張買取を依頼し査定員に自宅に来てもらうという方法もあります。

 

おすすめ買取専門店7選

1位:福ちゃん

レミーマルタンを売りたいが、「買取専門店の利用は初めてで不安がある・・・」そんな方には福ちゃんの利用をおすすめします。福ちゃんは買取実績600万点以上の豊富な専門店であり、初心者の方でも安心して査定依頼ができます。
レミーマルタンの買取実績も多く、ブランデー・コニャックを売るのに適しています。

【福ちゃん史上最大】出張買取価格30%UPキャンペーン中
福ちゃんの公式サイトをチェックする
 

2位:リンクサス

レミーマルタン高価買取リンクサス

  • 買取対象:ウイスキー・シャンパン・ブランデー・ワイン・日本酒・焼酎・空き瓶/空ボトル・茅台酒など
  • 買取方法:宅配買取・出張買取・店頭買取
  • 査定方法:LINE査定・電話査定・オンライン査定・店頭査定
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:徹底したコスト削減と世界各国の独自の強力な販売ルートがあるので高価買取を実現

リンクサスは幅広いジャンルのお酒を買取してくれる買取業者です。各酒類における専門バイヤーが揃っていることから、高級コニャックブランデーとして知られるレミーマルタン買取にも強いことで有名。
より高くお酒を売ることができる販売ルートを持っているなど、レミーマルタンを高く査定してくれます。リンクサスでは、店頭買取・宅配買取・出張買取といった3種類の買取スタイルを選ぶことが可能。また、事前にLINEやオンライン、電話で事前査定をしてもらえるので、レミーマルタン買取を検討している方でも安心して利用することができるでしょう。

リンクサスの公式サイトをチェックする
 

3位:ファイブニーズ

ファイブニーズはお酒に特化した買取専門店です。買取の参考価格を具体的にホームページに記載するなど、誰もが安心して買取を利用できるような工夫がなされています。
レミーマルタンは参考買取価格数万円~数十万円となっていて、「レミー マルタン ルイ13世 ブラックパール」のような希少なボトルであれば170万円の査定額がつくケースもあります。電話1本で相談ができるのでまずは問い合わせてみましょう。

ファイブニーズの公式サイトをチェックする
 

4位:バイセル

買取業者にスムーズな対応やスピード感を求めてる方には、バイセルの利用がおすすめです。バイセルは依頼から査定、取引決定時の振り込みまで非常にスピーディーであるため、急いで物品整理をしたい方に適しています。

バイセルの公式サイトをチェックする
お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
福ちゃんとバイセルで悩まれている方は買取価格・口コミ評判・実績などを徹底的に比較しましたので参考にしてみて下さい
 

5位:買取屋さんグループ

  • 買取対象:お酒以外にもお家にある売れる物ならなんでも買い取ってくれます。
  • 買取方法出張買取宅配買取
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:全国25店舗展開・出張買取最短即日30分

「お家にある売れるものならなんでも買います」をコンセプトとした買取専門店です。ジャンルを問わずにあらゆる商品を買い取り査定してくれるため、遺品整理や引越し前などで売りたいものが複数あるという方に適しています。レミーマルタンのようなお酒はもちろん、家電やソファなどの家具、貴金属、タブレット系と対応範囲が広いのが嬉しいです。
買取屋さんグループの公式サイトをチェックする
 

6位:買取プレミアム

お酒買取プレミアム

  • 買取対象ウイスキーブランデー、バカラ空瓶、銘柄が不明なお酒など
  • 買取方法:持込買取、出張買取
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:保存状態の悪いお酒も相談可能

買取時の安心が欲しいという方には買取プレミアムの利用がオススメです。買取プレミアムはとにかく対応の良さに定評があり、お酒を売る瞬間だけでなくアフターフォローの体制も整っています。
また女性査定員が在籍していることも大きなポイントです。女性の一人暮らしの方なども安心してお酒の買取に挑戦できます。

買取プレミアムの公式サイトをチェックする
 

7位:ジョイラボ

ジョイラボはお酒の買取に強い買取専門店です。レミーマルタンの買取実績も多く、レミーマルタンならどんなシリーズでも査定してもらえます。
オンラインやLINEを利用すれば簡易査定もできるので、価格を比較してからどこに売るか決めたいという方も安心です。

ジョイラボの公式サイトをチェックする
 

レミーマルタンとは?ケンタウルスのシンボルマークで人気のコニャック

レミーマルタンとは
ここからは、レミーマルタンが一体どのようなお酒なのかを解説していきます。
レミーマルタンとはコニャックのメーカー名であり、また生産するコニャックのブランド名でもあります。コニャックの中でも品質の良さに定評がある、高級コニャックの位置付けです。
レミーマルタンは最高峰の土地で育てられた葡萄を使い、“リーズ蒸留法”という特殊な蒸留法で手をかけて造られています。他のブランデーとは違い、あえてろ過を行わず時間をかけて2回蒸留を行うことで、アミノ酸が豊富に発生し香水のような芳醇な香りがするのが大きな特徴です。口当たりは非常にまろやかであり、味わいにはコクや深みがあります。
そんなレミーマルタンのボトルには、ケンタウルスをモチーフにしたシンボルマークが描かれています。ケンタウルスのマークのついたものが正真正銘のレミーマルタンなので、ぜひ持っているボトルが該当するのかを調べてみると良いでしょう。
 

レミーマルタンのラインナップ5選

1.レミーマルタン VSOP

レミーマルタンの中では比較的手の届きやすいランク帯のボトルです。コニャック全体のVSOPの中で最も多い販売数を誇っており、世界中で愛されていることがわかります。
味わいはとても繊細かつエレガントで、リンゴやキャラメルのような甘みのある香りを感じます。樽由来の優しい風味で、バランスの取れた1本となっています。
 

2.レミーマルタン 1738

REMY MARTIN (レミーマルタン)
¥8,299 (2024/04/17 09:29:44時点 Amazon調べ-詳細)
1738とは、ルイ15世にレミーマルタンの品質を認められた1738年のことを表しています。つまりこちらのボトルは、ルイ15世への敬意を表して造られたものになります。
いちじくや熟成したプラムの中に、強いオークのニュアンスも含まれる奥行きのある味わいです。滑らかな口当たりの後から、香ばしいナッツの風味も感じられます。
 

3.レミーマルタン XO

REMY MARTIN (レミーマルタン)
¥18,317 (2024/04/17 09:29:45時点 Amazon調べ-詳細)
10年以上もの熟成を経て生まれたレミーマルタンXOは、400種類以上もの原酒をブレンドしており贅沢かつ複雑な風味を持っています。ベースはオレンジやプラムのようなアロマであり、さらにジャスミンなどの爽やかなフローラルさも感じられます。
口に含むと果実の凝縮された感じと、スパイシーな余韻を堪能できます。
 

4.レミーマルタン クラブスペシャル

甘美な薔薇や花の香りを思わせるブランデーです。レミーマルタンシリーズの中では最も男性的な味わいをしています。
 

5.レミーマルタン ルイ13世

世界最高峰の位置付けである高級コニャックです。“ルイ13世”と呼ばれることが多く、高級クラブやレストランなどでも人気があります。長期熟成かつ厳選されたブレンドによって生まれる味わいは、ピーチネクター、ジャスミン、ドライローズ、ナツメグといった豊富でリッチな香りをしています。
また中身だけでなく、ボトルデザインも人気があります。クリスタルで有名なバカラ社が手がけたデザインで、空瓶だけでもコレクターがいるほどです。

 

レミーマルタン以外のお酒もまとめ売りできる

レミーマルタン以外のお酒もまとめ売りできる
ここまでレミーマルタンの買取について解説しましたが、買取専門店で売れるお酒はもちろんレミーマルタンだけではありませんブランデーならヘネシーカミュなども人気があり、またそのほかブランデー以外のお酒も売ることができます。特にワインウイスキーは買取市場での人気が高く、また日本酒焼酎なども銘柄によっては高額で売れることがあります。
もしレミーマルタン以外にも売りたいお酒があるのであれば、まとめ売りがおすすめです。なぜならまとめ売りすることによって、買取専門店にとって人件費や送料が削減できるので、その分査定額を高くしてくれる可能性が高いためです。
「どの銘柄が売れるかわからない・・・」と不安な方も、まずは買取専門店に問い合わせてみることをおすすめします。

 

まとめ

レミーマルタンは歴史の中で長く愛され続けてきた高級コニャックです。芸能人など有名な方の中にも愛飲者が多く、老若男女問わずに人気のある銘柄です。そんなレミーマルタンは“ルイ13世”をはじめ買取専門店での需要が高く、査定に出せば思わぬ高額で売れることがあります。
飲まないレミーマルタンが眠っている方は、ぜひこの機会に買取専門店を利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ボウモア買取おすすめ店

    ボウモア買取おすすめ店7選。12年15年18年等高額売却査定の秘訣

  2. 富山の高価お酒買取

    富山県高岡射水市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店7選

  3. 古いウイスキーは飲めるのか?

    古いウイスキーは飲めるのか?未開封・開封後の賞味期限。味の変化も楽しめる

  4. 島根の高価お酒買取

    島根県松江出雲市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店7選

  5. ウイスキー オークション最高落札額

    山崎55年8500万 オークション最高落札額の国産ウイスキー5選

  6. ビールの高価お酒買取

    ビールを売るおすすめお酒買取店6選。ビール券も高額売却査定が可能