おすすめのお酒買取店6選。売る前に知っておきたい高額買取の6つのポイント

お酒のなかには、プレミアが付いて高額買取の対象になるものがあるという事をご存じでしょうか。
レアなお酒は需要が高く、定価の何倍もの値段で取り引きされていることも多いです。
お土産や遺品整理で頂いたけれど、飲まないお酒が自宅に眠っている…という方は、お酒を売るのも一つの手です。
お酒の買取を専門で行っている業者は、実はたくさん存在しています。
ここでは、どの業者を選べばいいかわからないという方のために、おすすめのお酒買取専門店とその特徴をいくつかご紹介していきます。お酒を売ってみたい、と考えている方は参考にしてください。

お酒買取専門店おすすめランキング

まずはおすすめのお酒専門店について、ランキング形式で見ていきましょう。

1位:福ちゃん


買取対象ブランデー・ウイスキー・ワインなどがメイン。日本のお酒も可
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取
対象エリア日本全国
買取実績600万点以上の買取実績あり。
レミーマルタン ルイ13世(ベリーオールド バカラグラス 700ml):12,0000円
ドン ぺリニヨン レゼルヴ ド ラベイ(1995年):45,000円 など
ポイント1点から無料査定可能、大量買取も対応
買取金額最大20%UPなど、お得なキャンペーンもあり

福ちゃんの最大のポイントは、査定が1点からでも可能で、箱や鑑定書などの付属品が無くても対応してくれるところです。
宅配買取では無料の宅配キットが準備されていて、気軽に申し込みが可能です。
金額の内訳に関する説明があり、査定後のサポートや評価システムなどはじめての方でも安心して利用しやすい買取業者です。
福ちゃんの公式サイトをチェックする

2位:バイセル

バイセル

買取対象ウイスキー・ブランデーといったお酒のほか、バカラ空瓶や古いミニチュアボトルなどコレクションアイテムも買取
買取方法店頭買取、出張買取
対象エリア日本全国
買取実績高級洋酒マッカラン、響21年などを含む38本:1,521,000円
ヘネシーXO、ルイ13世ベリーオールド含む7本:60,000円 など
ポイント出張買取申し込みから最短で即日対応など、スピードが早い
お酒以外にも、着物やブランド品をはじめ、宝石や切手、古銭、骨董など買取ジャンルが広い

バイセルの強みはなんといっても対応の早さにあります。最短即日対応が可能なうえ、現金即払いなどすぐにお酒を売りたい方におすすめです。
手数料無料で査定が可能、キズや汚れがあるアイテムについても査定してくれるなど、申し込みやすいです。
査定を受けた人の80%以上が成約するなど、価格や対応への満足度も高いです。
通話料無料にて、24時間相談を受け付けています。
バイセルの公式サイトをチェックする

3位:買取リカーズ


買取対象ワイン、ブランデー、シャンパン(外国産)、焼酎、ウイスキー、日本酒など幅広く買取対象
買取方法宅配買取、出張買取
対象エリア宅配買取は全国対応
出張買取は関東および関西エリアが対象
買取実績響 35年 十四代酒井田柿右衛門作〈濁手山つつじ文洋酒瓶〉:1,500,000円
ルイ13世 LOUIS XIII GRANDE CHAMPAGNE COGNAC:80,000円 など
ポイント高額買取対象品が公式ページに具体的に記載されている
他社で断られたアイテムも査定可能

買取リカーズはお酒の買取に特化した専門業者です。日本酒や焼酎にも対応可能で、お酒のジャンルが広いことがメリットです。
ゆうパック利用の直接買取で20点以上成約した方は買取金額10%アップになります。
24時間いつでも電話申し込みが可能、WEBからの申し込みもできます。
買取リカーズの公式サイトをチェックする

4位:ジョイラボ

買取対象ウイスキー、ブランデー、ワイン、シャンパン、スピリッツ、日本酒、焼酎など
買取方法宅配買取、出張買取
対象エリア日本全国
買取実績白州 25年 箱付:290,000円
アルマンドブリニャック ブリュット:20,000円 など
※最新買取価格表からのデータになります
ポイント送料や返送料、査定などすべての費用負担が0円
オンライン査定やLINE査定にも対応

ジョイラボはWEB上に最新の買取価格一覧が載っており、記載のないものでもLINEや電話などで簡単に査定可能で、どのくらいで売れるのかがわかりやすいです。
宅配買取の送料はもちろん返送料も無料など、「お客様費用負担“0”」をウリにしているため、まずは査定を受けてから考えたいという方でも気軽に申し込みができます。
ジョイラボの公式サイトをチェックする

5位:ファイブニーズ

買取対象ウイスキー、ブランデー、ワイン、スピリッツ、リキュール、シャンパン、日本酒、焼酎、ビールなど
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取
対象エリア日本全国
※本数や品物により対応が不可の場合もあり
買取実績65,000本を超える買取実績あり、1度に9,500本を超える大量買取の実績もあり
響 35年 有田焼 牡丹蝶図筒型瓶 700ml:2,150,000円
ロマネ・コンティ 2014 750ml:1,225,000円 など
ポイントお酒の買取に特化した専門業者で、どんな種類のお酒でも対応
査定にかかる費用がすべて無料

ファイブニーズはWEBサイトを見ると、最高金額だけでなく平均買取相場や買取分布、酒類ごとの金額なども記載されています。どんなお酒でも適正価格で買い取ってもらえることが多く、安心です。
電話査定、オンライン査定、LINE/写メ画像査定、FAX査定など査定方法が多数あることもポイントで、忙しい方でも気軽に申し込みが可能です。
ファイブニーズの公式サイトをチェックする

6位:買取プレミアム

買取対象ウイスキー、ブランデー、グラス、オープナー、バカラ空瓶、銘柄が不明なお酒な
買取方法店頭買取、出張買取
対象エリア日本全国
買取実績REMY MARTINやCAMUSの有名ブランデーを複数買取
自宅で飾ったままになっていたというサントリーのウイスキー など
ポイント女性査定員が在籍
24時間受付対応

買取プレミアムは査定員の評判がよく、出張買取で女性を指定できるなどの特徴があります。
アフターフォローも充実しているため、不安のある方でも安心して査定が受けられます。
お酒以外の品目についても買取を行っているので、遺品整理などにもおすすめです。
酒買取の買取プレミアムの公式サイトをチェックする

どんなお酒が高く売れるの?種類や銘柄をご紹介!

どんなお酒が高く売れるの?種類や銘柄をご紹介!
有名なお酒の中には、100万を超える価値のものもあります。
市場で人気の銘柄や希少価値の高い銘柄は、特に需要が高く買取価格が高額になるようです。
ここからは、具体的にどういったお酒が高く売れるのかご紹介していきます。

ブランデー、ウイスキー

ウイスキー
買取ショップでもっとも扱われており、値段が付きやすいものが多いです。
伝統的な銘柄のものが人気で、コレクターや愛好家から求められており高額で取り引きされます。
ブランデーは「バカラボトル」のものがよく求められており、空き瓶すら取引の対象となるほどです。
ウイスキーは「マラッカン」など海外産のものはもちろんですが、近年は特に日本で作られたジャパニーズウイスキーが人気を集めています。特に「白州25年」「響30年」といったラベルの古いものは数十万単位でやりとりされています。
関連記事

ワイン、リキュール

ワイン
ロマネ・コンティ」「シャトー・ペトリュス」などの高級ワインは非常に高く売れます。状態が良ければ100万を超えるような価格がつくこともあるでしょう。
リキュール類も愛好家人気が高く、ワインほどではありませんが「ワイルドターキー」「ゴディバ」といった品種が高評価を得ています。

日本酒、焼酎

日本酒、焼酎
十四代」「獺祭」など日本酒も買取の対象となります。希少価値の高い地酒に高値が付くことが多いようです。焼酎も同様に地酒が人気で、「森伊蔵」などの銘柄が取引されています。
日本酒・焼酎は買取店によって力の入れ方が違うので、日本のお酒に強い買取店を探すと良いでしょう。
関連記事

理解しておきたい高額買取のポイント

理解しておきたい高額買取のポイント
同じ銘柄でも、状態によって査定金額が変わります。
どういったものが高額買取の対象となるのでしょうか。そのポイントについて説明していきます。

1.お酒の保存状態や賞味期限を確認

一番大切なのは「未開封品であるか」ということです。味や衛生上の理由から、開封しているお酒は買い取ってもらえない場合があります。ただしバカラボトル空瓶など、開封していてもコレクションとして価値のあるものは買取の対象となる場合があります。
また未開封の場合でも、どのように保存されていたかが重要になります。直射日光に当たる場所に置いていた場合などは、開封していなくても中身が劣化しているため減額の対象となります。蒸発して中身が減ってしまっているものも価値は下がってしまいます。
ボトルやラベルの状態も査定内容の一部となっており、綺麗な状態の方が高値で買い取ってもらえるでしょう。
お酒の種類によっては、時期が過ぎると買い取ってもらえないものもあります。賞味期限が設定されているビールや早く飲むことが好ましいとされている日本酒は、掘り出しものを見つけたらできるだけ早く売る方が良いです。

2.箱や付属品はそろっているかチェック

ブランデーやウイスキーの高級銘柄の中には、箱やクリスタル替栓などが付属しているものがあります。できるだけ新品購入時に近い状態のほうが、査定価格は上がります。付属品がある場合には必ず合わせて査定に出しましょう。

3.「年代物」の価値について

年代物
先ほどの項目で“賞味期限のあるお酒は早く売りましょう”と述べましたが、一方で「ヴィンテージワイン」など古いことそのものに価値のあるお酒もあります。
年を経たワインや年月を重ねたウイスキーなどは、市場価値が上昇しており状態が良ければ高値で売れることが多いです。
ただし、古ければ良いというわけではなく、適切に管理されていたかどうかが重要になります。
環境の悪いワインセラーなどで保管されていた場合などは大幅に価値が下がりますので注意が必要です。

4.まとめてお酒を売れば査定額UP!?

買取店の中では、20点以上で査定額10%UPなどのキャンペーンを実施しているところがあります。複数のお酒がある場合にはまとめて査定をお願いすると良いでしょう。
大量のお酒を査定に出す場合には、出張買取の利用が便利です。

5.お酒の買取価格や相場を確認しておこう

相場
きちんと適正価格で買い取ってもらうために、売りたいお酒がどれくらいの価格で取り引きされるものなのか確認しておきましょう。もちろん状態によって査定額は変化するためその通りにならないことも多いですが、きちんとした買取業者であればきちんと査定理由も説明してくれます。
買取価格で損をしないためにも、相場を調べておきましょう。

6.買取強化中のお酒をチェック

お酒買取専門店によって、時期ごとに買取強化中のお酒が設定されていることがあります。強化中のものは、相場より高く買い取ってもらえることがあるのでぜひチェックしておきましょう。
また買取業者によって、洋酒に強いところや日本のお酒に強いところ、まとめ買いでお得なところなど特徴がそれぞれ異なります。査定は無料で行ってくれるところばかりなので、相見積もりをして複数の中から自分に合った買取業者を探しても良いでしょう。

買取前にやっておきたいこと

上記では高額買取のポイントについて説明しましたが、実は買取前にちょっとした工夫をするだけで査定金額が上がることがあります。これからお酒を売ろうと考えている方は実践してみてください。

  • 簡単に掃除をして、ホコリや汚れが無い状態にしておく
  • ミニチュアボトルなど、コレクター人気の高いアイテムも漏らさずに査定に出す
  • わかる範囲内で、いつどのように手に入れたものか把握しておく

お酒を売るということは、その先に買う人がいるということです。できるだけ外見を綺麗な状態にし、安心できるものを売る方が価値はあがります。特に長年保管していたものは整えてから査定に出すだけで値段が大きく変わるでしょう。

お酒買取業者の選び方について

お酒買取業者の選び方について
お酒の買取業者を選ぶ場合に注目しておきたいポイントには以下の様なものが挙げられます。

1.買取実績が公開されている

はじめて利用する場合には、過去の買取実績を参考にするのが良いでしょう。実績がきちんと公開されている業者は安心できます。特に有名な銘柄などは、実績を調べればだいたいどれほどの値段で売れるか想像ができます。
買取実績を見ればどのジャンルに強いかもわかります。自分が売りたいお酒と買取側のニーズがあっているか調べておきましょう。

2.様々な形式の買取に対応している

様々な形式の買取に対応している
買取の方法は、店頭や出張訪問、宅配とさまざまで業者によって異なります。

店頭買取

店頭買取は直接やり取りをしたい場合におすすめで、自宅にだれか来るのが好ましくないという方に適しています。お酒はひとつひとつが重量があり運ぶのが大変なので、できるだけ近くにお店がある買取業者を選ぶと良いでしょう。

出張訪問

出張訪問は多くのお酒を売りたい場合に便利です。お店を閉店して在庫を処理したい方、遺品整理をしたい方、コレクションの整理をしたい方からよく利用されています。本数や地域によって対応可能かどうか決まるので、まずは問い合わせてみましょう。

宅配買取

宅配買取は気軽に査定に出してみたい方におすすめです。送料や返送料の確認、梱包の準備などが必要になってきますが、忙しくて直接お店に行けないでも利用できます。

3.口コミで評判の良いところを利用する

実際に買取を利用した方の口コミを見れば、査定員の対応の良し悪しやアフターフォローの充実度など公式サイトの説明文だけでは得られない情報を得ることができます。査定にかかった時間や気を付けておきたいポイントについても知ることができるでしょう。

まずは無料査定からでもOK!飲まないお酒は買取に申し込んでみましょう

多くのお酒買取業者で無料査定を行っております。飲まないお酒がご自宅にある方は、いくらで売れるのか確かめてみましょう。
この記事で紹介してきた業者はどれも実績・評価ともに高く、安心してご利用いただけます。気になる業者があれば、ぜひ問い合わせてみてください。

関連記事

  1. 日本酒名入れ

    【父の日に今から準備】日本酒・焼酎の名入れ酒をプレゼント。人気の理由は?こんなシーンでおすすめ

  2. 日本酒カクテル

    家でも作れる美味しい日本酒カクテル7選とレシピ。サムライロックなど女性や初心者でも楽しめる理由と魅力

  3. 冷酒グラス

    日本酒好きは知っておきたい!日本酒はおちょことグラスどちらがおすすめ?

  4. スパークリング日本酒

    爽快感がたまらないスパークリング日本酒の魅力・つまみ・おすすめ3選

  5. 父の日 メッセージ

    父の日にお酒を送る際に注意したい5項目!喜ばれるお酒を選ぶポイントが分かる

  6. お中元

    「お酒好きな方へお中元」今更聞けないマナーとおすすめのお酒ギフト5選

  1. 山形県の地酒20選。歴史あり地元民からも愛される地酒特集

  2. 宅飲み

    宅飲みをより楽しくするおつまみは?家飲み簡単レシピ・コンビニ・…

  3. 甲府鳥もつ煮

    山梨県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(肉・お菓子・珍味)

  4. 甘酒

    飲む点滴、甘酒の効果は?米麹と酒粕、美容とダイエットにおすすめ…

  5. 酒の肴

    コロナで宅飲みが増加?家飲みのメリット・デメリットと宅飲みおす…

  1. 日本酒名入れ

    【父の日に今から準備】日本酒・焼酎の名入れ酒をプレゼント。人気…

  2. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  3. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

  4. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

  5. 日本酒

    死ぬまでに1度は飲みたいレア高級プレミア日本酒。高額になる秘密…