ボウモア買取おすすめ店7選。12年15年18年等高額売却査定の秘訣

【PR】
ボウモア買取おすすめ店

ボウモアはスコットランドのアイラ島にある蒸留所で製造されるシングルモルトウイスキーです。アイラウイスキーらしいスモーキーさに定評があり、長い間ウイスキーファンの中で愛されてきたブランドです。
昨今のウイスキーブームのおかげでボウモア」にも大きな注目が集まっており、買取市場での人気も上がっています。もし飲まないボウモアのボトルが自宅に眠っている方は、今が売りに出すチャンスと言えるでしょう。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
そこで今回はボウモアの買取のコツや、おすすめ買取専門店情報についてまとめてみました。ボウモアの買取やウイスキーの買取情報に興味がある方はぜひご覧ください。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

ボウモアはウイスキーの聖地で造られる人気銘柄

ボウモアはウイスキーの聖地で造られる人気銘柄
先ほども述べた通り、ボウモアはウイスキーの銘柄の一つです。ウイスキーといえばスコットランドのスコッチウイスキーが有名ですが、特にスコットランドの中でも西海岸にあるアイラ島はウイスキーの聖地として知られています。ボウモアはそんなアイラ島の代表銘柄であり、アイラのウイスキーの伝統を色濃く表現しているのが特徴です。
アイラには蒸留所がたくさんありますが、その中でもボウモアは1779年創業と歴史がもっとも長い最古の蒸留所です。ボウモアは「フロアモルティング」と呼ばれる伝統的な製造方法を創業時から守り続けており、他にはない独自の香りが堪能できるウイスキーに仕上がっています。
そして世界的にも有名であったボウモアというウイスキーが、ここ数十年の大きなウイスキーブームにより日本国内でも人気が高まっています。もともと上質なウイスキーとして有名だったボウモアが、買取専門店などで高額取引されるようになっています。
 

ボウモアを高額査定してもらう為の6つのポイント

ボウモアはスコッチウイスキーの中でも知名度・人気ともに高いブランドであり、お酒買取専門店であればほぼ査定してもらえます。しかしウイスキーの状態や種類、依頼する業者ごとに査定額が変わってくるので注意が必要です。
そこでここからは、ボウモアを高額査定してもらうためのポイントについて解説します。
 

1.シリーズや年代で価格が変わるため注意

ボウモアはシリーズや年代で価格が変わるため注意
ウイスキーは長期熟成によって価値が上がる飲み物です。同じ銘柄であっても、ヴィンテージと呼ばれる長期熟成されたものはノンヴィンテージのものよりも何倍の値段で取引されます。また樽の種類によっても味わいが異なり、生産数の少ないようなボトルは希少価値がつきやすいです。
ボウモアはシリーズが多い銘柄であり、ボトルの種類によって大きく価値が変わってきます。そのためボウモアを買い取ってもらう際には、銘柄だけでなくシリーズや熟成年数の違いまできちんと判断してくれるような「お酒に強い買取専門店」に依頼しましょう。
 

2.売れるのは未開封のものだけ

ウイスキーは蒸留酒であり、自宅保管であっても痛みにくいのが特徴です。そのため自宅に眠っていたボトルでも、査定に出せば値段がつくことが多いです。
ただし一度開封してしまったボトルは、衛生面の問題から買取対象とならないので気をつけましょう。一度開けてしまったボウモアは、買い取りに出さず自分たちで楽しみましょう。
なお未開封であっても、中身が劣化していると買い取りを断られたり、査定額が下がってしまう可能性があります。保存時には直射日光や高温を避け、冷暗所で静かに保管しておきましょう。
 

3.査定前に一度掃除をしておこう

買い取りに出したウイスキーは、別ルートで再販されます。そのためウイスキーの中身だけでなく、見た目も整っている方が査定額がUPします。買い取りに出す前には瓶に汚れや埃がついていないか確認し、もし汚れていたらさっと拭いて綺麗な状態にしておきましょう。
 

4.箱などの付属品があると査定額UP

ボウモアは箱などの付属品があると査定額UP
ボウモアの高級なボトルは、箱に入った状態で売られていることが多いです。査定に出す場合には、この外箱も揃った状態で依頼する方が査定額が高くなります。
ただし付属の箱を無くしてしまった場合でも、査定額は下がりますが買い取りは可能です。
 

5.相見積もりでの価格比較がおすすめ

相見積もりで価格比較しよう
お酒買取専門店はたくさんあります。できるだけボウモアを高値で売りたいという方は、1社だけでなく複数社に見積もり依頼をし、できるだけ高く売れる業者を探してみましょう。
買取専門店の中には、オンラインやLINEなどで簡易査定を行ってくれる業者もあります。簡易査定ならわざわざお店に行かなくても相場がわかるので、価格比較がしやすいです。
 

6.自分に合った買取方法を選ぼう

お酒買取には、店頭に持ち込む他にも出張買取」「宅配買取などの方法があります。自分に合った買取方法を選べば、スムーズにお酒買取の依頼ができます。
例えば自宅に大量のお酒があり、なかなかお店に持ち運べない場合には出張買取がおすすめです。仕事で忙しく店頭買取や出張買取と時間が合わないという方には、ダンボールにお酒を詰めて送るだけの宅配買取がおすすめです。

 

ボウモアの買取におすすめの業者7選

1位:福ちゃん

福ちゃんは数ある買取専門店の中でも、特に多い買取実績を誇る業者です。お酒の買い取りにも強く、ボウモアを含むウイスキーの買取実績が多数あります。
専門知識を持ったプロの査定士が1点1点丁寧に査定してくれるので、ウイスキーに詳しくない方でも安心して依頼ができます。査定にかかる費用はすべて無料なので安心です。

【福ちゃん史上最大】出張買取価格30%UPキャンペーン中
福ちゃんの公式サイトをチェックする
 

2位:リンクサス

ボウモア高価買取リンクサス

  • 買取対象:ウイスキー・シャンパン・ブランデー・ワイン・日本酒・焼酎・空き瓶/空ボトル・茅台酒など
  • 買取方法:宅配買取・出張買取・店頭買取
  • 査定方法:LINE査定・電話査定・オンライン査定・店頭査定
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:徹底したコスト削減と世界各国の独自の強力な販売ルートがあるので高価買取を実現

リンクサスは数多くのお酒を高価買取してくれる魅力的な業者です。特に人気のウイスキーには力を入れており、ボウモアは高価買取対象商品となっています。世界中のウイスキーを知るプロのバイヤーによって査定されるだけでなく、どこよりもボウモアを売ることができる独自ルートも完備。
さらに、店頭買取だけでなく、出張買取、宅配買取にも対応している使い勝手の良さも特徴です。また、商品を実際に査定してもらう前に査定可能な、LINE査定・オンライン査定・電話査定も可能。ボウモア買取で悩んでいる方は、リンクサスに相談してみてはいかがでしょうか。

リンクサスの公式サイトをチェックする
 

3位:ファイブニーズ

ファイブニーズはお酒だけに特化した買取専門店なので、とにかくお酒の知識が豊富です。ボウモアのようなウイスキー買取にも強く、市場の人気に合わせた買取価格を提示してくれるので高額買取希望の方におすすめです。
お酒買取専門店で業界大手の店舗数を誇る上、宅配買取や出張買取にも対応しています。手数料は0円でどなたでも気軽に利用ができます。

ファイブニーズの公式サイトをチェックする
 

4位:バイセル

バイセルは東証グロース上場グループが運営する買取サービスです。大手ならではの安心感があり、初心者でも依頼しやすいです。特に出張買取に定評があり、依頼から契約成立・買取までの流れが非常にスムーズです。
大量のお酒や、お酒に合わせて他の品目も買い取ってもらいたいというニーズに答えてくれます。出張買取は日本全国に対応しています。

バイセルの公式サイトをチェックする
お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
福ちゃんとバイセルで悩まれている方は買取価格・口コミ評判・実績などを徹底的に比較しましたので参考にしてみて下さい
 

5位:買取屋さんグループ

  • 買取対象:お酒以外にもお家にある売れる物ならなんでも買い取ってくれます。
  • 買取方法出張買取宅配買取
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:全国25店舗展開・出張買取最短即日30分

買取屋さんグループはお酒だけでなく、幅広い品目の買取に対応してくれます。値段がつくものであればなんでも買い取ってくれるので、例えば引っ越し前の片付けや、遺品整理をお考えの方におすすめです。
無料相談ダイヤルやLINEからの簡易査定も利用できます。
買取屋さんグループの公式サイトをチェックする
 

6位:買取プレミアム

お酒買取プレミアム

  • 買取対象ウイスキーブランデー、バカラ空瓶、銘柄が不明なお酒など
  • 買取方法:持込買取、出張買取
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:保存状態の悪いお酒も相談可能

ボウモアを売ってみたいけれどお酒の知識がなくて不安、安心できる業者に頼みたい、という方には買取プレミアムの利用がおすすめです。買取プレミアムはただお酒を買い取るだけでなく、アフターフォローの体制まで整っているのが魅力です。お客様相談室の設置や女性査定員の在籍により、誰でも安心してお酒を売りやすい環境が整っています。

買取プレミアムの公式サイトをチェックする
 

7位:ジョイラボ

ジョイラボは公式ホームページに毎週更新の買取価格表を掲載しています。LINE査定やオンライン査定もあるので、買取価格を比較したい方におすすめです。お酒に特化した買取専門店であり、シリーズごとの価値などしっかりと判断してくれます。

ジョイラボの公式サイトをチェックする
 

ボウモアの特徴と味わい

ボウモアの特徴と味わい
そもそもボウモアとは、どのようなウイスキーなのでしょうか。
ボウモアはスコッチウイスキーらしさが色濃くでた味わいをしており、ピートがしっかりと効いていてスモーキーさが感じられます。また海抜0mという海に囲まれた環境で、潮風の影響をダイレクトに受けており、海を思わせるような潮の風味があります。
ウイスキーファンの間では「アイラの女王」とも呼ばれる人気の高さがあり、ストレートからロック、ハイボールなど様々な飲み方で楽しめます。シリーズや熟成年数によっても味が変わり、熟成の進んだものほど上質で雑味が少なく、蜜のような甘さを感じられます。
 

ボウモアのラインナップ5選

1.ボウモア12年

ボウモアの中でもスタンダードな1本です。手の届きやすい価格帯のシングルモルトで、ピート感とフルーティーさが絶妙にマッチしています。
バランスの取れたスッキリ目の味わいで、個性のあるアイラモルトの中でも飲みやすいのが特徴です。ボウモアらしい潮の香りや蜜の甘さも堪能できます。
 

2.ボウモア15年 シェリーカスクフィニッシュ

バーボン樽で12年熟成させた原酒を、さらにオロロソ・シェリー樽に移しそこから3年熟成させています。シェリー樽由来の香りが特徴で、口に含むと蜂蜜のような甘味やナッツのような味わいを楽しめます。ダークチョコレートを思わせる甘めの香りで、飲んだ時の満足感が素晴らしい1本です。
 

3.ボウモア18年 ディープ&コンプレックス

オロロソ・シェリー樽とペドロヒメネス樽で熟成させたボトルで、円熟したリッチな味を堪能できます。免税店限定での販売で、入手経路が少し限られています。スパイシーさもあり、アイラらしい個性を堪能できます。
余韻も長めであり、スモーキーなウイスキーが好きな方には特におすすめです。
 

4.ボウモア 25年

BOWMORE(ボウモア)
¥96,170 (2024/05/19 13:58:46時点 Amazon調べ-詳細)
国際的な酒類コンテスト「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション」で最高賞を獲得したこともあるシリーズです。ピートのスモーキーさの中にシェリー樽由来の甘い香りが調和しており、奥行きがあります。濃厚で力強いコクもあり、非常に飲みごたえがある一本です。
 

5.ボウモア ゴールド・リーフ

ゴールドリーフの名が表す通り、ゴールドのように輝くような美しい色合いが特徴の1本です。熟成によるバニラやココナッツミルクのような甘い香りが特徴で、その中にもボウモアらしいピートのスモーキーさを堪能できます。比較的ライトな余韻ですが、シトラスのような爽やかさもあります。

 

ボウモアだけじゃない!他のウイスキーや人気アルコールも査定可能

ボウモアだけじゃない!他のウイスキーや人気アルコールも査定可能
今、お酒買取の需要は非常に高まっています。ウイスキーであればボウモアはもちろん、ジャパニーズウイスキーなども高額査定の対象となります。そのほかワインブランデー、場合によっては日本酒焼酎なども買取対象となることがあります。
お酒は飲まなければ意味がありません。もし飲まないお酒を眠らせてしまっているのであれば、無駄にしてしまう前に現金化するのも一つの手段です。まとめ売りならさらに査定額がUPする可能性があるので、ボウモア以外にも気になる銘柄があればぜひ合わせて査定に出してみましょう。

 

まとめ

アイラモルトの中でも長い歴史を持つボウモアは、日本国内でも人気の高いウイスキーです。買い取りに出せばそれなりの価格で売れるので、ぜひ検討してみましょう。お酒買取を利用したことがないという方も、専門スタッフのいる買取専門店に依頼すれば安心です。問い合わせは無料でできるので、気になる業者があればぜひ公式ページをチェックしてみてください。

関連記事

  1. 大阪の高価お酒買取

    大阪梅田心斎橋。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店10選

  2. 栗焼酎の高価お酒買取

    栗焼酎を高価で売るおすすめお酒買取店比較6選。高額売却査定の秘訣

  3. 福井の高価お酒買取

    福井県坂井越前市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店8選

  4. 山形の高価お酒買取

    山形県鶴岡酒田市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店8選

  5. 山崎18年価格推移と買取価格。定価で買える方法はビックカメラ?

    山崎18年価格推移と買取価格。定価で買える方法はビックカメラ?

  6. シャトー・ラトゥール当たり年。サード・セカンドの特徴と買取店5選

    シャトー・ラトゥール当たり年。サード・セカンドの特徴と買取店5選

中国白酒酉方(とりかた)




  • お酒買取ランキング
  • お酒に関わる仕事求人情報
  • 全国の厳選地酒特集
  • なぜ高い?プレミア焼酎
  • 全国おつまみ特集
  • 全国の地ビール特集