ブランデーを売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

ブランデーの高価お酒買取

ブランデーは、果実酒から造られる蒸留酒のことです。ワインを蒸留させてつくるものが一般的で、高い度数のアルコールを含むのが大きな特徴です。ブランデーには多数の種類がありますが、そのなかでも「コニャック」や「アルマニャック」などが特に有名で、高級なアルコールとして人気を集めています。

ブランデーは熟成する年数によって階級が分かれ、熟成年数が長ければ長いほど価値が上がります。希少価値や人気も高くなり、買取専門店などでは高額買取の対象品としても挙げられているほどです。
今回はブランデーの買取に興味をお持ちの方に向け、オススメの買取専門店情報や高額査定が期待できる銘柄についてまとめました。

ブランデーの歴史

酒樽
ブランデーの歴史は古く、はっきりとしたはじまりはわかっていません。7・8世紀にはすでに、スペインでワインが蒸留されていたという説もあります。現代のようなブランデーが造られるようになったのは15世紀のことで、フランスのアルマニャック地方やコニャック地方でまず生産が始まりました。本格的に産業として発展したのは17世紀半ばごろで、ルイ14世がフランスにてブランデーを保護する法律を設置しています。そこからブランデーはヨーロッパの宮廷に広まっていき、「王室の嗜む高級酒」としての地位を確立していきました。
ブランデーはおもにワインを蒸留して造られるため、ワインの生産国で主に製造されています。特に有名なのがフランスで、「コニャック」や「アルマニャック」などは原産地呼称の認証を受けるほどの扱いを受けています。現代においても数あるアルコールの中で“高級酒”の位置付けにあり、特別な日やパーティーシーンで飲まれるようなアルコールとして親しまれています。
 

ブランデーのランクとは?

ブランデー
ブランデーの中でも特別な存在である「コニャックブランデー」や「アルマニャックブランデー」は、熟成年数によってランクが細かく定められています。主に以下のようなランクに分かれていて、下に行けば行くほど高ランク=熟成年数の長いものになります。

<ブランデーのランク>

  • スリースター
  • V.S.
  • V.S.O.P.
  • ナポレオン
  • X.O.
  • Hors d’âge、Extra、Heritageなど

例えばX.O.の場合、ブランデーの銘柄にもよりますがおよそ20~30年ほどの期間をかけて熟成されています。熟成は樽の中で行われ、長い年月をかけることでブランデーの色が琥珀色に変化し、まろやかで深い香りになります。年月をかけた高ランクの方がブランデーとしての価値は高く、販売価格や買取価格も跳ね上がります。
コニャックやアルマニャックなどの高級ブランデーを売る場合は、ランクの表記にも注目してみると良いでしょう。
 

代表的なブランデーの銘柄を3つご紹介

レミー・マルタン

created by Rinker
レミーマルタン
¥280,800 (2021/03/08 09:38:51時点 Amazon調べ-詳細)
フランス・コニャック地方で造られるブランデーの一つで、定番銘柄としても知られています。バニラのような甘い香りやナッツのような香ばしさなど、芳醇な香りが特徴のコニャックです。ボトルに描かれたケンタウロスのモチーフが特徴です。
中でも有名なのが「ルイ13世」という最高級コニャックです。
 

ヘネシー

こちらもコニャックのうちの一種で、日本でも名前が知れ渡っている有名な銘柄です。コニャックの世界市場で40%のシェアを占めていて、普段ブランデーを飲まない方でも名前なら聞いたことがあるという人が多いです。
世界最大である25万もの樽から原酒を選びブレンドするという技術で、他にはないバランスの取れた味わいをしています。高級クラブなどでは定番のアルコールとなっています。
 

シャトー・ロバード

created by Rinker
¥143,314 (2021/03/08 09:38:51時点 楽天市場調べ-詳細)
シャトーロバートはアルマニャックブランデーの中の定番銘柄です。世界各国で数々の賞を受賞していて、世界中で評価されていることがわかります。
オーク樽由来のフレッシュな香りがするブランデーで、絶妙なバランスやスムースな味わいが特徴です。
 

高価買取の対象となりやすい銘柄は?

買取参考価格
ブランデーの中では、やはりコニャックブランデーとアルマニャックブランデーが高価買取の対象となりやすいです。上記に挙げた3つの銘柄のほか、コニャックなら「カミュ」や「ポールジロー」、アルマニャックなら「フランシスダローズ」などが有名です。そのほかフランスのノルマンディー地方で造られる、りんごを原料とした「クール・ド・リヨン」や「デュポン」なども人気が高く、良い値段がつきやすい傾向にあります。
ブランデーは種類が豊富なので、自分の売りたい銘柄がどれほどの価値があるのかをあらかじめ調べておくと良いでしょう。買取専門店の公式サイトに目安の買取価格が記載されているため、参考にしましょう。
 

ブランデーの「バカラボトル」とは?

高級ブランデーの中には「バカラボトル」と呼ばれるものがあります。これは高級クリスタルのブランドであるバカラ社が手がけたボトルのことで、中身のブランデーだけでなくボトルそのものに価値があると言われています。バカラボトルのブランデーには、「レミーマルタンルイ13世」や「ヘネシー・リーシャル」などがあります。
通常アルコール類は未開封の状態でないと買取してもらうのが難しいと言われています。しかしバカラボトルは瓶そのもののコレクターも存在するため、開封後のボトルや空き瓶であっても査定してもらえることが多いです。もし自宅にバカラボトルがある場合は、ぜひ合わせて査定に出してみましょう。
 

おすすめお酒買取店

1位:福ちゃん



ブランデーはそもそも高級なものが多く、買取市場で高額がつきやすいアイテムです。せっかく査定に出すのであれば、安心・安全な大手の買取専門店に依頼しましょう。
福ちゃんは今までに何百万もの買取実績を誇る、超大手の業者です。実際にブランデーを買い取っている実績も多く、たとえば「レミーマルタンルイ13世」には12万円の価格をつけています。お酒は1本から無料で査定可能なので、気軽に利用しやすいのもポイントです。

出張買取価格20%アップ春のお片づけ応援キャンペーン実施中 対象期間【3月31日のお問合せまで
福ちゃんの公式サイトをチェックする
 

2位:バイセル



高級ブランデーを売りたい方はバイセルを利用しましょう。バイセルではブランデーそのものはもちろん、バカラの空き瓶なども買取してくれます。
店頭査定以外にも、出張査定や宅配査定の利用が可能です。なかなか店舗に行けない忙しい方でも、スムーズにブランデーを売ることができます。

3月31日まで春のわくわくキャンペーン買取金額2倍!最大10万円。抽選で50名様。全商材対象。
バイセルの公式サイトをチェックする
 

3位:買取リカーズ



ブランデーのほかにも多数のお酒や、お酒の他にもブランド品など幅広いアイテムを売りたい方は買取リカーズの利用がオススメです。買取リカーズは「どんなものでも買い取る」を会社のビジョンとしていて、高級酒からデイリー酒、そのほか着物や宝石といったアイテムまで査定を行ってくれます。
20点以上の集荷依頼なら買取金額が10%アップするため、引っ越し・リフォーム前の品物整理や、お店を畳む業者の方などまとめ売りをしたい方にぴったりです。

買取リカーズの公式サイトをチェックする
 

4位:ジョイラボ



ジョイラボはゼネラルリサーチ調べによる「お酒買取お客様満足度No1」「お酒買取買取価格満足度No1」「お酒買取スタッフ対応満足度No1」に輝いた買取専門店です。丁寧なサービスのもと安心してお酒を売りたい方は、ぜひジョイラボを利用してみましょう。
ジョイラボでは本格査定の他にも、オンラインやLINEを利用した簡易査定も受け付けています。まずは価値だけ知りたいといった相談のみの利用も可能です。

ジョイラボの公式サイトをチェックする
 

5位:ファイブニーズ



希少価値の高いブランデーや、日本であまり流通していない銘柄を売りたい方にはファイブニーズの利用がオススメです。ファイブニーズの査定士には元ソムリエなどお酒に詳しい人が在籍しているため、どんなお酒でもきちんと正しく査定してくれます。
数々の飲食店と業務提携していて、高価買取を実現しているところも大きなポイントです。
ファイブニーズの公式サイトをチェックする
 

6位:買取プレミアム



一人暮らしの女性で出張買取に抵抗がある方、お酒の価値がよくわからないから不正されないか心配という方は、買取プレミアムの査定を利用してみましょう。買取プレミアムは女性査定員が在籍していて、さらに不正防止のための取り組みを徹底するなど対応の良さに定評があります。
保存状態の悪いお酒や箱・付属品などをなくしてしまったお酒も相談できます。
買取プレミアムの公式サイトをチェックする
 

ブランデー以外に売れるお酒はあるの?

ブランデーは長期保存がしやすく、買取に出しやすいアルコールです。ですがブランデー以外にも、高価買取の対象となるお酒があります。
たとえばウイスキーは近年人気で、特に日本のものが高額買取の対象となりやすいです。そのほかワインなども、状態が良ければ高い値段がつきやすいと言われています。
日本酒焼酎などは銘柄にもよりますが、手に入りにくい人気のシリーズには高い値段が付きます。ブランデー以外にも家に眠っているアルコールがある方は、ぜひ買取に出してみましょう。
 

まとめ

家に眠っているブランデーは、実は高い値段で売れることがあります。もし飲まないのであれば、買取専門店の査定に依頼してみましょう。
大手の専門店ならボトル1本から無料で査定可能です。査定方法も店頭持ち込みのほか出張や宅配の利用もできるので、自分のスタイルに合わせて利用してみてください。

関連記事

  1. 日本酒の高価お酒買取

    日本酒を売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

  2. 長崎の高価お酒買取

    長崎県でお酒を売るおすすめ買取店6選。高額売却査定の秘訣

  3. 勝駒の高価お酒買取

    勝駒を売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

  4. 大阪の高価お酒買取

    大阪でお酒を売るおすすめ買取店6選。高額売却査定の秘訣

  5. 古酒の高価お酒買取

    古酒を売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

  6. お酒買取福ちゃん口コミ情報

    お酒買取で福ちゃんはおすすめできるか口コミ検証してみた

  1. 陶器タンブラーでビールを飲む

    石川県の酒器10選。輪島塗や九谷焼などお酒にあうグラス・骨董品の…

  2. お酒買取でジョイラボはおすすめできるか

    お酒買取でジョイラボはおすすめできるか口コミ評判を検証してみた

  3. お酒買取リカーズおすすめできるのか?

    お酒買取リカーズはおすすめできるか検証してみた

  4. お酒買取でバイセルはおすすめできるか?

    お酒買取でバイセルはおすすめできるか口コミ検証してみた

  5. 越前蟹のかに味噌

    福井県の酒器8選。越前焼などお酒にあうグラス・骨董品の紹介

  1. 日本酒風呂でお風呂を贅沢に!酒風呂の効能と作り方・温度・使うお…

  2. 2021年値上がりしそうな国産ウイスキー

    2021年値上がりしそうな国産ウイスキー9選を予想してみた

  3. ジャパニーズウイスキー

    なぜ品薄・高騰・高額買取?歴史から導くおすすめのジャパニーズウ…

  4. 日本酒の高価お酒買取

    日本酒を売るおすすめお酒買取店6選。高額売却査定の秘訣

  5. 焼酎

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…