職種から考えた宮崎のお酒や焼酎工場に関係おすすめ転職求人サイト6選

【PR】
宮崎県のお酒に関わる転職求人

九州南部に位置する宮崎県は、「焼酎大国」と呼ばれるほど焼酎の産地として有名です。古くからの歴史をもつ蔵元が多くあり、造られる焼酎は全国的にも有名な本格焼酎が多いです。宮崎の本格焼酎は県外からの人気も高いため、生産量も多くまさに「焼酎の本場」と言えるでしょう。
焼酎の生産数や蔵元が多いということは、それだけ焼酎に関わる仕事も多いということです。焼酎が好きで焼酎関連の仕事に就きたいなら、宮崎県で働くことが一つの選択肢となるでしょう。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
そこで今回は、宮崎県でお酒関連の求人を探した場合にどのような仕事があるのかを調べてみました。転職の際におすすめの求人転職サイトも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

宮崎県で造られるお酒の種類と免許場の数について

宮崎県は焼酎の生産量が全国でトップとなっています。免許場の数で見ると鹿児島や沖縄などよりも少ないものの、生産量がトップであることを見ると、宮崎の焼酎がいかに全国で人気であるかがわかります。

宮崎県のお酒の生産量と免許場数

種類 生産量 免許場の数(令和2年)
日本酒(令和元年) 非公表 2箇所:全国46位
焼酎(平成30年度) 132,747kl:全国1位 44箇所:全国5位
ウイスキー(平成30年度) 非公表 2箇所:全国19位
ビール(平成30年度) 192kl:全国31位 7箇所:全国26位
ワイン(平成30年度) 306kl:全国8位 6箇所:全国10位

出典

国税庁 令和元年酒造年度分 清酒の製造状況等について※日本酒参考
平成30年度版 国税庁統計年報  都道府県別の課税状況※焼酎(単式蒸留焼酎)・ウイスキー・ビール参考
平成31年度 国税庁 製造業者の概要※ワイン参考
国税庁 令和2年度 都道府県別の酒類製造免許場数
1つ1つの蔵あたりで製造される焼酎の量が多く、全国に出荷され飲まれているような焼酎の銘柄も多くあります。
一方で、焼酎以外のアルコールは多少は造られているものの、全国の平均値から見るとどのお酒も生産量は少なめです。やはり「宮崎といえば焼酎!」という図式が出来上がっていて、そのほかのアルコール類は文化的にあまり栄えていないようです。
なお宮崎県ですごいのは、焼酎の生産量だけではありません。宮崎県は焼酎の「消費量」でも全国上位の位置付けであり、焼酎が食卓で親しまれていることがわかります。そのため焼酎を売る、焼酎を提供するといった仕事も多く存在しています。
つまり宮崎県でアルコール関連の仕事を探したいなら、焼酎に携わるような仕事を探すのがベストと言えます。
 

宮崎県で有名なお酒の銘柄は?どんな仕事があるの?

焼酎

有名な酒造や銘柄

宮崎県はおもに「芋焼酎」を手がける酒造が多いです。特に有名なのが黒霧島などの霧島シリーズを手がける霧島酒造で、全国でも霧島酒造の焼酎を取り扱うお店は多く生産量や出荷量は非常に多いです。
また宮崎県では「百年の孤独」のように、レア度の高いプレミア焼酎を造る酒造も多くあります。高級品であり生産量の少ないプレミア焼酎は、とにかく手をこめて丁寧に造られているものばかりです。
宮崎は一説によると酒造りが全国で一番初めにスタートした地と言われることもあり、古くからの歴史をもつ伝統的な酒造が多いのが特徴です。そのため焼酎の製造においても、ただ機械に任せるのではなく、伝統技術と人の手で丁寧に造るというこだわりを持っているところばかりです。いわゆる「職人技術」が求められるような仕事場であり、焼酎造りに携わりたいのであればとにかく現場で修行を積むのが一番です。

 

宮崎県でおすすめのお酒に関する職業・転職エージェント

焼酎造りが盛んな宮崎県では、焼酎の造り手はもちろんそれを出荷したり販売したりという仕事も多くあります。具体的にはどのような仕事があるのか、詳細を紹介していきます。

お酒関係にも強いおすすめの転職エージェントサイト6選

1位 2位 3位 4位 5位 6位

doda

リクナビNEXT

ビズリーチ

アクシスコンサルティング

5.0
★★★★★
4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
3.9
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
飲食業界に強い お酒業界全般に強い 全ジャンル網羅。転職した約8割の人が利用 経験を活かしてハイクラスの仕事を探すなら 工場関係・家賃0円の社宅・寮の紹介が有 コンサル・アドバイザーの仕事に強い
公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認

 

焼酎アドバイザー

焼酎アドバイザー

  • 仕事内容:焼酎に関する知識を身につけ、その魅力や背景などを人に伝える
  • 必要なスキル焼酎唎酒師
  • 年収・月給:年収300万円~600万円※職場による

焼酎アドバイザーとは、ワインで言うところのソムリエのような存在です。焼酎に関するあらゆる知識を身に付け、その魅力をきちんと理解した上で、さまざまな人に広めていきます。
焼酎アドバイザーとして活躍するのであれば、「焼酎唎酒師資格」を取得するのが一番です。この資格があれば焼酎のプロフェッショナルとして、さまざまなシーンで活躍できます。例えば飲食店で働くことはもちろん、焼酎に関するイベントを手がけたり、焼酎を宣伝したりといった選択肢があります。

焼酎アドバイザーにおすすめの求人転職サイト:アクシスコンサルティング


アクシスコンサルティングはコンサルタントのキャリア支援に優れた転職サイトです。焼酎唎酒師の資格を活かし焼酎のコンサルタントやアドバイザーを目指したいという方におすすめです。
コンサルは未経験という方でも、コンサルティング業界でどのように活躍していけばいいのかをレクチャーしてもらえます。非公開求人も多く、今よりステップアップして働きたいという方にもおすすめです。
アクシスコンサルティングの公式サイトをチェックする
 

酒屋

酒屋

  • 仕事内容:焼酎を含めた酒類の販売、卸売など
  • 必要なスキル:一般酒類小売業免許、通信販売酒類小売業免許など
  • 年収・月収:年収300万円~500万円

宮崎県は焼酎造りが盛んなため、流通しているお酒も日本酒よりも焼酎が多いのが特徴です。晩酌では日本酒やビールよりも焼酎を選ぶといった方も多く、酒屋の場合、他の地域よりも焼酎を取り扱うことが多いです。つまり宮崎県では焼酎を造る人だけでなく、「焼酎を売る人」の仕事も需要があります。
なお自身で酒屋を開くためには、酒類を扱うための免許が必要になります。この場合はお酒に関する知識だけでなく、どの程度お酒を仕入れ、どのような計画で販売していくのかといった経営計画も立てられる必要があります。

酒屋におすすめの求人転職サイト:リクナビNEXT


リクナビNEXTはリクルートが運営する転職サイトです。大手ならではの豊富な求人数で、自分の希望や好みにあった仕事を探せます。気になる企業を一括で管理できたり、職務経歴書などのレジュメをデータ保存できたりなどサイトの使い勝手が非常に良いので、転職活動が効率よく進みます。
またスカウト登録機能やエージェントサービスなどもあり、初めての転職という方でもスムーズに仕事を見つけやすいです。
リクナビNEXTの公式サイトをチェックする
 

開発・研究職

開発・研究

  • 仕事内容:焼酎の開発や研究など
  • 必要なスキル:醸造学、生物学などの知識
  • 年収・月収:年収350万円~600万円程度

大手の酒造やメーカーの場合、伝統技術で焼酎を造るだけでなく、新商品を造るために開発や研究を行う人がいます。焼酎造りに関わりたい場合、製造作業員として直接作業するだけでなく、開発や研究に携わるという選択肢もあります。
なお開発や研究職に就くためには、発酵に関する知識や生物知識などを身につけておく必要があります。ただし完全に経験者である必要はなく、例えば食品系の会社で開発・研究として働いていた方なども活躍できる可能性が高いです。
焼酎がどのように開発・研究されているかは企業の規模にもよるので、開発・研究職として働きたい方は各酒造メーカーがどのような体制で焼酎造りを行っているのかを調べておくと良いでしょう。

開発・研究職におすすめの求人転職サイト:doda


dodaは職種や勤務地だけでなく、働き方や職場環境なども知りながら自分に合った仕事を紹介してもらえるサイトです。エージェントサービスを利用すれば、非公開求人を含む豊富な求人の中から自分のスキルにあった仕事を知ることができます。
自分のスキルや経験を活かして焼酎の開発・研究に携わりたい方にぴったりです。無料で会員登録できるため、誰でも気軽に利用できます。
dodaの公式サイトをチェックする
 

焼酎製造作業員

焼酎製造作業員

  • 仕事内容:焼酎造りにおける計画・工程管理・作業・発酵状態の管理・測定・出荷など、杜氏や蔵人の業務
  • 必要なスキル:醸造学や生物学、発酵や食品衛生に関する知識
  • 年収・月収:月給350万円~500万円程度

焼酎製造作業員は、焼酎造りを行う人のことです。焼酎造りの計画を立て、酒造により原料となる芋の栽培の農業の作業や原料となるものを仕込み、貯蔵し瓶詰めまで行います。
伝統技術をもとに造られる本格焼酎では、単なる作業としてお酒を造るのではなく、発酵状態をしっかりとチェックしたり、味がきちんと美味しく仕上がってるか確認したりする必要があります。つまり焼酎に関するセンスや経験が求められる仕事になります。
ただし未経験からでも焼酎製造作業員の仕事に就くことは可能です。その場合は入社し実際に焼酎造りの現場でスキルや知識を働きながら磨いていくことになります。

焼酎製造作業員におすすめの転職サイトなら:ポイントバンク

工場求人 ポイントバンク
焼酎の製造や梱包などの仕事を希望なら、ポイントバンクの求人紹介がおすすめです。ポイントバンクは工場求人に特化した求人サイトであり、メーカーなどの工場や倉庫での仕事を主に紹介してくれます。
家賃0円での住み込み・寮完備の仕事であったり、高収入の仕事も多く取り扱っているので希望に合った条件の勤務先を探しやすいです。未経験からできる仕事も多いので他業種からの転職も相談できます

ポイントバンクの公式サイトをチェックする
 

宮崎県お酒の求人おすすめ求人転職サイト6選

1位 2位 3位 4位 5位 6位

doda

リクナビNEXT

ビズリーチ

アクシスコンサルティング

5.0
★★★★★
4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
3.9
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
飲食業界に強い お酒業界全般に強い 全ジャンル網羅。転職した約8割の人が利用 経験を活かしてハイクラスの仕事を探すなら 工場関係・家賃0円の社宅・寮の紹介が有 コンサル・アドバイザーの仕事に強い
公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認 公式を確認

宮崎県は焼酎に関わる仕事を中心に、お酒関連の求人が数多くあります。ただし一言で焼酎の仕事といっても「造り手」から「売り手」までさまざまな仕事があるので、何を選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。
お酒関連の仕事に転職したいなら、求人転職サイトを利用してお酒の仕事を紹介してもらうのがおすすめです。求人転職サイトなら、自分のスキルや能力にあった仕事を教えてもらえます。
求人転職サイトのエージェントサービスを利用すれば、面接から入社までの流れもサポートしてくれるため安心です。特に長く続けられる仕事を探している方は、ぜひ求人転職サイトを利用して自分にあった仕事を見つけてみてください。
 

お酒関連の就職にあると役立つ資格やスクール

お酒関連の就職にあると役立つ資格やスクール
焼酎造りや焼酎の販売、そして焼酎の企画などの仕事をしたいなら、お酒関連の資格を取得しておくと便利です。もちろん資格がなくても挑戦できる仕事もありますが、資格があれば就職・転職活動が一気に有利になります。自分自身の勉強にもなるので、ぜひ資格取得を目指してみましょう。
宮崎県で働くのであれば、「焼酎唎酒師」などの焼酎に関する資格取得がおすすめです。
なお資格を取得するためには、専門のテキストで勉強するほか、専門学校・スクールに通うという方法もあります。お酒関連のスクールなら、テイスティングなど独学だけでは難しい知識についても理解を深めることができます。

 

まとめ

本格焼酎の生産量で日本一を誇る宮崎県では、主に焼酎を中心としたお酒関連の仕事が多くあります。
お酒関連の仕事に就職・転職したいなら、求人転職サイトを利用するとうまくいく可能性が高まります。ぜひチェックしてみてください。

関連記事

  1. 福島お酒に関わる転職求人

    職種から考えた福島県のお酒や工場・飲食関係おすすめ転職求人サイト6選

  2. 大阪のお酒に関わる求人

    職種から考えた大阪のお酒や工場・飲食のおすすめ転職求人サイト6選

  3. 愛知お酒に関わる求人転職

    職種考察!愛知県名古屋でお酒や工場・飲食関係おすすめ転職求人サイト6選

  4. 福岡のお酒に関わる転職求人

    職種から考えた福岡のお酒や工場飲食に関わるおすすめ転職求人サイト6選

  5. 宮崎地酒

    宮崎県の地酒21選。一度は飲みたい究極の地酒ランキング

  6. 宮崎の高価お酒買取

    宮崎県都城延岡市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店7選