埼玉県のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

【PR】
クラフトビール飲み比べ

埼玉県の地ビールは一つの町だけでなく、様々な地域で作られています。例えばさいたま市では氷川ブリュワリー、川越市ではCOEDO、所沢市では所沢ビール、羽生市ではこぶし花ビールなど埼玉県全体で地ビール製造が行れていることが分かります。このように市ごとに様々な地ビールが作られているからこそ、地元との繋がりが深い地ビールもたくさん製造されています。
所沢ビールは全国的に広めるのではなく、地元の原材料を使用している作り、地元の人々に購入してもらうことを第一としていますし、氷川ブリュワリーが製造を始めたのも地元を元気にしたいという思いからです。このように埼玉県の地ビールは地元との距離が近い、地域密着型の商品が多くなっています。

埼玉の魅力あふれる地ビール6選

さいたまスーパーアリーナ

 

お土産におすすめの地ビール

地ビール

マイクロブルワリー 雑穀ヴァイツェン

青空、山、田んぼ、日本の原風景がそのまま残った埼玉県小川町にあるマイクロブルワリー、麦雑穀工房より生み出されるユニークなビールが雑穀ヴァイツェン。
通常のヴァイツェンは小麦を主体としていますが、こちらではその名の通りキビにアワ、そしてビール原料としては扱いが難しいライも用いており、なかなかの意欲作と言えます。まろやかな感触、それぞれの穀物の風味が豊かに感じられますので、普通のヴァイツェンでは珍しがらないような人へのお土産としてもおすすめです。

埼玉県の地ビールを楽しめる場所5選

氷川の杜

地ビールに合う食事も堪能できる
氷川ブリュワリーの醸造所には飲食が出来る「氷川の杜」というビアパブも併設されており、併設されているからこそ醸造所で作られた出来立てほやほやの地ビールを毎日10種類堪能できます。さらに氷川の杜には地ビールとの相性の良いフードメニューもたくさん用意されており、地ビールも食事も楽しめる場所となっています。

掲載ページ氷川の杜
住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1丁目36−1

川口ブルワリー

醸造所も見れて、オリジナル地ビールも味わえる
川口ブルワリーは地ビールが飲めて様々な食事も楽しめるブルーパブでありながら、店内には醸造所も併設されており、川口ブルワリー独自の地ビールを製造しています。そのため、店内のエントランスからはガラス越しに醸造所の様子を伺うことも出来ます。もちろん醸造所で作られた地ビールたちを店内で味わうことも可能です。

掲載ページ川口ブルワリー
住所:埼玉県川口市幸町2-2-16フジマルシェビル103

コエドブルワリー

地ビールを様々な観点から学べる

埼玉県の地ビールであるCOEDOビールのブルワリーでは工場見学ツアーを行っています。このツアーではCOEDOで使われている材料の紹介や作り方の説明を始め、地ビールの歴史までも教えていただけます。
地ビールの奥深さを飲むだけで感じるのではなく見たり、聞いたりもできるため、貴重な体験になること間違いなしです。
掲載ページコエドブルワリー
住所:埼玉県東松山市大谷1352

BEER Hunting URAWA

色んな地ビールに出会える
BEER Hunting URAWAは地ビールの専門店です。
専門店なだけであって地ビールの品揃えも豊富で埼玉県で作られている地ビールだけでなく、全国各地の地ビールを厳選して集めているのため、このお店に来るだけで様々な地ビールを堪能できます。さらに地ビールをラインナップはだいたい一週間ほどで入れ替わるので、毎週通っても新たな地ビールと出会えるお店となっています。

掲載ページBEER Hunting URAWA
住所:埼玉県さいたま市浦和区3 さいたま市浦和区北浦和 4-3-7 2F-D

ビール工房所沢

新しい醸造所の形
ビール工房所沢は百貨店の中に醸造所を構えています。これは日本で初めての試みで、百貨店の中には醸造所だけでなく、醸造所で作られた出来立ての地ビールを頂けるスペースもあります。
カウンター席の前はガラス張りになっており、ガラス越しに併設されている醸造所の様子を見ながらビールを堪能することも可能です。

掲載ページビール工房所沢
住所:埼玉県所沢市日吉町12−1 西武所沢店 1F

埼玉県の地ビールにあうおつまみ2選

みそポテト

埼玉県の地ビールに合うご当地グルメの一つは「みそポテト」です。埼玉県にある秩父地方の郷土料理として地元の人々に愛されている一品で、揚げジャガイモにみそだれをかけた一品です。
みそを使用しているということもあり、甘辛い味付けとなっているので、炭酸を含むスッキリ感のある地ビールと一緒に召し上がることによって甘辛さが中和され、ベストマッチな組み合わせとなります。

ゼリーフライ

もうひとつの地ビールに合うご当地グルメは「ゼリーフライ」です。ゼリーフライは埼玉県の行田市の名物グルメで、様々な野菜とおからを混ぜて、素揚げした一品となっています。
揚げ物とビールの相性は抜群ですし、特に晩酌の場合のおつまみはカロリーも気になるかと思いますが、この商品は野菜やおからといったヘルシーな食材を使って作られているので、体にも良いおつまみとなっています。
 

まとめ

埼玉県には日本全国に製品を供給している準大手と言ってもよい規模のブルワリーから、小規模である以上とことんまで醸造にこだわったマイクロブルワリー、オリジナルビールを自慢の料理と味わって欲しい飲食店まで幅広く存在しています。
ビール作りに情熱をかけているマイスター達がたくさん確認できますが、皆揃って埼玉県への深い愛情があるところが大きく伝わってきます。ビール文化にリスペクトを寄せながらも、埼玉県の特産品を原料に選ぶアプローチなどはその最たる例でもあり、また企画倒れではなく味わいも一級品なところまで磨き上げている点も魅力。埼玉県に行った際には、ぜひユニークで美味しい地ビールを探してみることをおすすめします。

関連記事

  1. みんなでビールを乾杯するイメージ

    新潟県のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  2. クラフトビール

    神奈川のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  3. 埼玉の高価お酒買取

    埼玉県川口川越市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店12選

  4. お花見の桜とビール

    宮城県の原料にこだわったご当地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  5. 埼玉県お酒に関わる転職求人

    職種から考察!埼玉県のお酒や工場・飲食関係おすすめ転職求人サイト6選

  6. ビールを飲む女性

    兵庫県のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報