三岳

三岳(鹿児島の芋焼酎)原酒・春薩摩 旬あがり・特徴・美味しい飲み方を分析

屋久島が生んだ焼酎「三岳」をご存じでしょうか。
焼酎ブームで火が付いた「三岳」は、プレミアにもなったことのある芋焼酎の銘柄です。
三岳の名前の由来は屋久島にある宮之浦岳・永田岳・黒味岳の事で、豊かな自然から得られる美味しい水を利用して作られた焼酎です。クセが少なく飲みやすいと幅広い方に人気のお酒です。
ここでは、そんな「三岳」についてその詳細と美味しい飲み方をご紹介します。
焼酎が大好きな方も、これから挑戦してみたいという方も、ぜひ目を通してみてください。

¥2,100 (2022/12/07 03:52:06時点 楽天市場調べ-詳細)

製造元の「三岳酒造」について

屋久島
三岳を製造しているのは、屋久島にある「三岳酒造」です。
昭和33年、当時の県会議員であった佐々木一雄氏が姶良郡にあった粟野酒造会社を買収しました、その後屋久島へ移転し、社名を「三岳酒造株式会社」と改め創業したのが始まりです。
屋久島は世界自然遺産に登録されたほどの大自然を誇っており、三岳酒造では日本名水百選にも選ばれた屋久島の原生林にろ過された名水を使い、焼酎を製造しています。

三岳の人気の秘密

三岳は大量生産ではなく、1本1本丁寧に焼酎を醸しています。
黄金千貫
三岳の原料となる芋は「黄金千貫(コガネセンガン)」と呼ばれるサツマイモです。この黄金千貫は糖度とでんぷんの量がちょうどよく、焼酎にした際の芳醇な香りも特徴的です。
鹿児島県にて焼酎原料用の奨励品種にもなっている黄金千貫ですが、実は屋久島では作ることができず、本土からわざわざ取り寄せています。この黄金千貫と屋久島の名水を合わせることにより、三岳の上質な味が生まれています。

三岳はどんな味?その特徴は?

三岳は飲みやすい焼酎としても知られています。
口当たりがとてもよく、まろやかなのが特徴です。一口目は黄金千貫のしっかりとした独特な香りがぐっと入ってきます。その後はスッキリとした味が残り、くせが少なくどんどん飲みたくなる味わいです。
そのため、芋焼酎が苦手な方や初めて飲む方にもおすすめできる味と言えます。
芋や水以外にも、米麹にも特徴があります。三岳の原料にはタイ米を使った白麹が含まれているのですが、これは沖縄の泡盛にも使われているものです。黒麹にくらべてすっきりとした味わいになるところがポイントで、さわやかな風味を作り出しています。
南国らしくレトロな雰囲気のラベルも人気が高く、インパクトがあるのでプレゼントにも適しています。

三岳のおいしい飲み方

ロック
三岳は芋の味が楽しめる焼酎ですので、味のついたもので割るのはあまりおすすめ出来ません。そのままの芋の味わいを楽しめるよう、お湯割りオンザロックで飲むことをおすすめします。
まずお湯割りですが、鹿児島では定番の飲み方だと親しまれています。芋の香りがより引き立てられる飲み方で、アルコールが薄まるため二日酔いを防げるのも良いです。焼酎5:お湯5の割合で作るなど、お好みの濃さで楽しんでみると良いでしょう。
芋焼酎の中でもライトで飲みやすい三岳は、オンザロックで飲むのもおすすめです。ストレートだと芋の香りやアルコールがキツすぎるという方は氷を浮かべて楽しむと良いでしょう。ロックで飲むことで軽い飲み口となり、フルーティーな風味を楽しむこともできます。焼酎初心者の方や女性にもおすすめの飲み方です。
風味をしっかりと味わいたいという方は常温のストレートで飲むと良いでしょう。芋焼酎は日本酒などと違い、開栓後の劣化が少なくボトルキープにも向いています。そのままで飲める芋焼酎はお花見やBBQなどのアウトドアシーンでも楽しむことができます。

三岳の値段はどのくらい?

一時期はプレミア焼酎となり入手困難になったこともある三岳ですが、2011年に工場を新設し生産量が倍に増えたことで手に入れやすくなりました。
定番である「三岳」の希望小売価格は以下の様になっています。

  • 五号瓶900ml:1,003円(税抜き)
  • 一升瓶1800ml:1,847円(税抜き)

手の届きやすい価格帯で、ちょっとした手土産にもおすすめです。
気軽に楽しめる200mlなども販売しており、購入店舗によってその値段は変わります。

三岳シリーズ種類別の特徴

三岳にはいくつか種類があります。味や度数にも違いがあるので、自分に合ったものを見つけることができます。焼酎がお好きな方は飲み比べを楽しんでも良いでしょう。
ここでは三岳のシリーズ別にその特徴をご紹介していきます。

レギュラータイプの三岳

¥2,100 (2022/12/07 03:52:06時点 楽天市場調べ-詳細)
一般的に知られている、定番の三岳です。1つ1つ丁寧に醸され数量限定で発売されています。
アルコール度数は25度となっており、クセが少なく飲みやすいことが特徴で、まず初めに試していただきたいシリーズです。
薩摩焼酎らしくお湯割りでゆっくり楽しむと、いくらでも飲めてしまうほどおいしいです。300mlや200mlの小さいタイプもありますので、試しに飲んでみたい方やいろいろ飲み比べてみたい方にもピッタリです。

原酒 三岳

こちらもレギュラータイプ同様数量限定で発売されていますが、その特徴は大きく異なります。
レギュラータイプの焼酎では蒸留した原酒に水などをブレンドして味を調えていますが、こちらは整える前の原酒をそのまま味わえるタイプのものです。アルコール度数は39度とかなり高く、味わいもよりパンチの強いものになっています。原酒ならではの濃厚さを楽しみたい方におすすめの一本です。
シンプルにストレートやオンザロックで味わうと良いでしょう。

春薩摩 旬あがり 三岳

通常の銘柄では出荷時期により味のばらつきが出ないよう新酒と古酒をブレンドしながら作っていますが、「春薩摩旬あがり三岳」は収穫したばかりの新鮮な黄金千貫で焼酎を仕込んだ後、150日間熟成させて作ったものになります。秋の収穫から5か月熟成させた春の間だけ楽しめることから、このネーミングが来ています。例年3月下旬頃から流通しますが、量が少なく購入本数を制限されている場合が殆どです。三岳シリーズの中で最もプレミア度の高いお酒と言っていいでしょう。
アルコール度数は25度となっており、この時期だけの味を楽しむことができます。

三岳に合わせたい料理とおつまみ

ここまで三岳についてご紹介してきましたが、実際に楽しむ際にはどんな料理やおつまみと合わせるのが良いでしょうか。ここでは私のおすすめをご紹介していきます。

さつま揚げ

鹿児島の郷土料理であるさつま揚げは、芋焼酎にぴったりの一品です。三岳との相性も良く、さっとあぶっておつまみにすると良いでしょう。ほんのりとした甘さがお互いの良さを引き立ててくれます。

お刺身

他の芋焼酎に比べ、芋の香りや味わいが上品な三岳は魚料理との相性がばっちりです。オンザロックで飲む焼酎とお刺身の組み合わせは暑い夏におすすめです。

缶詰のおつまみ

常温で日持ちする焼酎は飲めるところがポイントです。コンビニで売っている缶詰のおつまみなら、日持ちが良くストックしておけるのでいつでも飲みたくなった時に楽しむことができるでしょう。煮物の缶詰とお湯割りの焼酎でゆっくりマイペースに飲むのも良いでしょう。

自分に合った飲み方で「三岳」を楽しみましょう

焼酎の良さはなんといっても自分の好きなように飲めることです。アルコールが強いのがお好きな方はストレートで、ゆっくり温まりたい方はお湯割りで、といったように自分にあった楽しみ方をぜひ見つけてみてください。
三岳なら飲みやすいので焼酎デビューの方にもおすすめです。素材の良さを味わえる「三岳」を見かけたらぜひ飲んでみてください。

¥2,100 (2022/12/07 03:52:06時点 楽天市場調べ-詳細)

関連記事

  1. ニューボーン嘉之助2021first editionを飲んで評価した

    ニューボーン嘉之助2021first editionを飲んで評価した

  2. 光栄菊

    光栄菊酒造(佐賀の日本酒)アナスタシアグリーンやサンバーストの特徴や美味しい飲み方

  3. 居酒屋・郷土料理 草(そう)

  4. 残波

    残波(沖縄の地酒・泡盛)残波ホワイト・ブラック・プレミアム五年古酒の特徴や美味しい飲み方を分析

  5. 智恵美人

    智恵美人(大分の日本酒)ちえびじん・純米吟醸・純米酒の特徴や美味しい飲み方を分析

  6. 伊七郎

    伊七郎(鹿児島の芋焼酎)志村けんさんも愛飲。味わい評判や美味しい飲み方を分析

  7. 佐藤の黒

    佐藤の黒(鹿児島の芋焼酎)特徴・値段・白の違いや美味しい飲み方を分析

  8. ダバダ火振

    ダバダ火振(高知の栗焼酎)半沢直樹にも登場。価格や歴史・美味しい飲み方を紹介

  9. 旬菜鮮魚と旨い酒 八右衛門

    旬菜鮮魚と旨い酒 八右衛門




  • お酒買取ランキング
  • お酒に関わる仕事求人情報
  • 工場住み込み求人ポイントバンク
  • 全国の厳選地酒特集
  • なぜ高い?プレミア焼酎
  • 全国おつまみ特集
  • 全国の地ビール特集
  1. ウイスキー小瓶50ml詰め替え販売ベアーズウイスキーを評価した

    ウイスキー小瓶50ml詰め替え販売ベアーズウイスキーを評価した

    2022.11.17

  2. 山崎蒸溜所見学ツアー予約困難。ショップ限定ウイスキーは定価で買えるか

    予約困難山崎蒸溜所見学ツアー。ショップ限定ウイスキーは定価で買…

    2022.10.14

  3. 美味しい通販おせちとおせちに合うおすすめ日本酒

    2023年本当に美味しいお取り寄せ人気おせち通販口コミランキング10選

    2022.09.16

  4. 天女ラベル等貴州マオタイ酒なぜ高い?本物の見分け方とおすすめ買取店

    天女ラベル等貴州マオタイ酒なぜ高い?本物の見分け方とおすすめ買…

    2022.07.31

  5. スコッチウイスキー お酒の特徴とは?おすすめの銘柄一覧13選

    スコッチウイスキー お酒の特徴とは?おすすめの銘柄一覧13選

    2022.06.30

  1. 2022年値上がりしそうな国産ウイスキー

    2022年値上がりしそうな国産ウイスキー9選を予想してみた

    2022.01.04

  2. 飲むシリカ口コミ評判を検証

    飲むシリカは腎臓に効果的?副作用・悪い怪しい口コミ評判と成分

    2021.08.03

  3. ウイスキー

    なぜ品薄・高騰・高額買取?歴史から導くおすすめのジャパニーズウ…

    2021.01.07

  4. おすすめ家庭用ビールサーバー

    自宅で家飲みを満喫!レンタルも可おすすめ人気家庭用ビールサーバ…

    2021.08.06

  5. ワンカップの魅力とおすすめ10選

    パカッと開けて晩酌宅飲みチョイ飲みに!ワンカップの魅力とおすす…

    2021.08.02