村尾

村尾(鹿児島の焼酎)定価購入のコツ・歴史・特徴・薩摩茶屋や美味しい飲み方も分析

「村尾」を醸造するのは、鹿児島県川内市にある村尾酒造が醸造する焼酎の銘柄。村尾酒造は少量生産を行っている蔵元で、「村尾」のほかに芋焼酎「薩摩茶屋」を製造しています。
村尾は、口当たりが爽やかでさらりとしています。しかし、口に含むと、その瞬間に芋の香りが濃厚に感じられます。後味はキレがあります。
まろやかでありながら、しっかりと芋の風味が感じられるのが村尾です。お湯割りにすると、まろやかさが一層際立ち、芋の風味が柔らかに迫ってきます。

村尾の歴史や特徴とは?

村尾の歴史や特徴とは?
「村尾」は、「魔王」「森伊蔵」と並んで「3M(スリーエム)」と呼ばれている幻の焼酎です。いずれも鹿児島県産の芋焼酎です。毎年味が違う少量生産の貴重な焼酎です。
村尾は、鹿児島県薩摩川内市にある村尾酒造が作っています。村尾酒造は、西郷隆盛ゆかりの酒蔵としても知られています。創業は1902年、現代まで独自の製法を受け継ぎ、現在の蔵主は4代目の氏郷真吾氏です。自然豊かな地域でこだわりの酒造りをしています。

created by Rinker
村尾酒造
¥9,800 (2020/05/29 22:44:44時点 Amazon調べ-詳細)

伝統的な「かめ壺仕込み」

「村尾」の独特な味わいは、その製造法により生み出されているといわれています。「村尾」のラベルをよく見ると、「かめ壺焼酎」と書かれています。ここに「村尾」の秘密があります。
村尾は村尾酒造の代表的なお酒の1つで幻の焼酎と呼ばれています。使用しているさつま芋は黄金千貫芋でかめ壺仕込みという製法で造られています。
村尾は、伝統的な「かめ壺仕込み」によって作られています。かめ壺仕込みとは、小さなかめ壺で醸造と熟成を行う仕込み方法です。かめ壺仕込みで作られると、発酵時に発生する対流によって自然な熟成が行われます。自然な熟成が行われることで、柔らかでまろやかな飲み口が完成されます。
通常は大きなタンクで醸造、熟成させますがこれが小さなかめ壺となることで自然な熟成が可能となり柔らかでまろやかな風味に仕上がるのです。
お酒がかめの中で発酵するとき、自然に対流が起こり、全体が自然に発酵していき、まろやかな仕上がりになります。
手間をかけて造られている焼酎で芋の香ばしさをしっかりと感じられるお酒です。
ただ、かめ壺仕込みは古い製造法で、大変手間がかかり、大量生産することはできません。「村尾」が増産できないのも仕方がないことなのです。
熟成期間は1年となっていて毎年味に違いが出ているのも特徴とされています。
原料となる芋の状態で完成する焼酎も味が異なってきます。同じ味は飲めないという点でプレミアな感じがありますね。
村尾はなかなか入手困難な焼酎ですが特約店もありますのでそちらを利用すると良いでしょう。

created by Rinker
村尾酒造
¥9,800 (2020/05/29 22:44:44時点 Amazon調べ-詳細)

村尾の美味しい飲み方とは?

村尾の美味しい飲み方とは?
村尾はどのようにして飲むと美味しいのでしょうか。
村尾は甘さの中にスッキリした風味を感じられる飲みやすい芋焼酎とされています。
芋の香ばしさも感じることができ、芋焼酎好きにはたまらないのではないでしょうか。
村尾は、長期熟成させない、1年ものの焼酎です。その年に作られた焼酎は、翌年までしか出回りません。毎年、味が変わります。原料である芋の作りの変化に左右されるためです。毎年違う味を楽しむのも、村尾を味わう醍醐味です。

ストレート

まずはストレートで飲んでみましょう。村尾の味をダイレクトに感じることができる飲み方です。
さわやかな飲み口を楽しみたいなら、ロックがお勧めです。クラッシュアイスよりも大きめの氷を一つ入れた中に、ゆっくりと注ぎます。きりりと冴えた飲み口で、グラスを重ねたくなります。

お湯割り

お酒があまり強くない人はお湯割りで飲んでみると良いでしょう。お湯割りする事でまろやかさが増します。

村尾は1種類しかありません。なかなか手に入らないのですが村尾酒造ではもう1つ美味しい有名な焼酎があります。

薩摩茶屋

それが薩摩茶屋です。こちらも飲みやすい芋焼酎です。
村尾よりさっぱりと飲めるのでスッキリした焼酎を好まれている人にはおすすめです。

created by Rinker
薩摩茶屋
¥2,750 (2020/05/30 10:39:39時点 Amazon調べ-詳細)
両方入手できたら飲み比べしてみても良いのではないでしょうか。

「村尾」プレミアムになりやすい値段を定価で買うには?

今やプレミアム焼酎とまでいわれている「村尾」。その味わいは、芋焼酎故の香ばしい風味と、芋の力強さにそっと寄り添うほのかな甘さが感じられる深い味わい。とげとげしさのない、角の取れたまろやかな口当たりはどこかさわやかな感じがします。ビールのCM風にいうと、「深い味わいにドライなキレ味」という感じになります。
芋焼酎党の方をはじめ、焼酎派の方々は一度は味わってみたい憧れの焼酎でしょう。ネット上や一部のお店ではとんでもない価格で取引されています。しかし、「村尾」の定価は3000円ほどです。定価で購入できる事は稀ですが、古くからの特約店など購入できる場合があります。また、鹿児島では抽選販売しているお店もあります。興味がある方は一度調べてみてはどうでしょうか。

村尾に合うお料理とは?

村尾はどのようなお料理を合わせると美味しくいただけるのでしょうか。
おすすめのお料理をご紹介します。

豚の角煮


甘辛くしっかりと味付けされた豚の角煮は焼酎によく合います。村尾にも合わせやすいお料理です。
豚の角煮と村尾を一緒に合わせることでまろやかさが増します。焼酎が脂っぽい部分をすっきりさせてくれるので、豚の角煮をあっさりと食べることができます。
脂身の多めなお肉も村尾と合わせることであっさりいただけるのでおすすめです。

created by Rinker
¥4,580 (2020/05/29 22:39:56時点 楽天市場調べ-詳細)

さつま揚げ

さつま揚げも村尾によく合います。村尾の甘さがさつま揚げの甘さをさらに引き立ててくれます。

野菜の天ぷら

天ぷら
さつまいもやカボチャなどの天ぷらに村尾を合わせるととても美味しくいただけます。天ぷらの衣もあっさりするので食べやすくなります。
村尾は味噌料理やチーズ料理にも合わせやすいので、ピザや野菜の味噌和えといったお料理も試してみてください。
ロックにするか水割りにするか、ストレートで飲むかでも味わいが変化するので楽しめます。

毎年違う顔を見せてくれる芋焼酎(40代前半男性Yさんの感想)
焼酎好きの方なら耳にしたことは必ずあるであろう、3Mの一つ、芋焼酎:村尾。その味わいは率直に言うと芋焼酎だが上品に仕上がっており飲みやすです。
まず蒸した芋の香りが飲む前に感じられる。口に含むと適度な芋の香ばしさとともに、まろやかな甘さが口に広がる。だが決して重すぎない。
むしろ後口はわずかに柑橘系のニュアンスを感じさせるため、芋焼酎の中ではすっきりとして切れがあります。
料理に合わせて飲むもよし、晩酌にじっくり味わいながら楽しむもよし、飲むシチュエーションを選ばない一本であり、芋焼酎を飲みなれていない初心者でもおいしく飲めるが、その反面、芋焼酎の独特の癖の強い香りや味わいが好きな方にはパンチが足りず、物足りなく感じるかもしれません。
また、村尾の味わいの特徴としてもう一つ、飲んだ時に感じる味や香りに関して、仕込んだ年度によってわずかながら異なることです。
それはワインのように、原材料であるサツマイモ(黄金千貫、白豊)の出来の違いなのか、それとも作り手のブレンドの具合なのかは不明なのだが、毎年わずかずつ違う顔を見せてくれる村尾は、飲むものに新たな発見と味わい、出来映えを楽しませてくれます。
現在ではプレミアがついてしまい、価格が高騰したため、なかなか気軽に手が出にくくなった1本だが、それでも可能ならば、ボジョレーヌーボーのように毎年1杯でよいので、一度は飲んでその年の村尾の味わい、変化を楽しんでいただきたい焼酎です。
created by Rinker
村尾酒造
¥9,800 (2020/05/29 22:44:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も人気です。

関連記事

  1. 佐藤の黒

    佐藤の黒(鹿児島の芋焼酎)特徴・値段・白の違いや美味しい飲み方を分析

  2. 森伊蔵

    森伊蔵(鹿児島の幻の芋焼酎)価格や値段の話・特徴・かめ壺仕込みや美味しい飲み方を分析

  3. 宮崎地酒

    焼き鳥ただし 博多本店

  4. 伊佐美

    伊佐美(鹿児島の芋焼酎)価格や値段の話・由来・特徴・美味しい飲み方を分析

  5. 沖縄地酒

    古酒と沖縄季節料理 榮料理店

  6. 千徳

    千徳(宮崎の日本酒)金雫・銀雫・夢の中まで・さらさらにごり酒の美味しい飲み方を分析

  7. 泡盛

    酒家 虹之介(こうのすけ)

  8. 泡盛

    島唄ライブおばぁの家 海音 みおん

  9. 鍋島

    鍋島(佐賀の日本酒)清酒肥州・雄町・きたしずく・愛山の特徴や美味しい飲み方を分析

  1. おつまみ

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な神奈川県のおつまみ12選(海鮮・…

  2. 食中酒として

    神奈川県名産の地酒20選。一度は飲みたい地元の名酒ランキング

  3. 淡麗辛口一辺倒に風穴を開けた一本

    新潟の地酒19選。厳選の一滴の新潟の地酒ランキング

  4. フランスのブルゴーニュ産ワイン

    【フランス産ブルゴーニュワイン20選】ワインの王様の理由・選び方…

  5. 金目鯛の煮付

    海の幸も山の幸もふんだんにある千葉県で見つかる最高のお酒のアテ1…

  1. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  2. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

  3. 日本酒名入れ

    【父の日に今から準備】日本酒・焼酎の名入れ酒をプレゼント。人気…

  4. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア・プレミア日本酒。高額になる秘密と…

  5. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…