肉に魚に!うまし国・三重県のお酒に合うおつまみを一挙紹介12選

伊勢海老

三重県といえば、美し国(うまし国)という観光キャンペーンを行っている、隠れたグルメ王国です。
関東圏や関西圏、ましてやそれ以外のエリアから見ても北海道や沖縄といったところとは異なり、知名度抜群とは言い切れないこの三重県はおつまみの実力派です。
そんな三重県のお酒に合うおつまみや名産品は、やはり豊かな海産物と国内有数のブランド牛、松阪牛(まつさかうし)が有名で、お酒に合うおつまみが多くあります。
海産物であれば、さんまやイセエビ、ハマグリの料理などが名産品として有名ですし、肉であれば松阪牛の料理です。
海鮮は伊勢湾や熊野灘の豊富な海産物、そして陸に上がれば松阪牛と非常に層の厚い名産品はお酒との相性も高いものばかりがそろっています。
そして、これらを使ったおつまみはどんなものがあるのか、そんな三重のお酒に合うおつまみを紹介していきましょう。

海鮮系

さんまの丸干し

さんまの丸干し
熊野灘の海の幸!さんまの丸干し
三重県は伊勢湾以外にも熊野灘という豊かな海を持っています。
この熊野灘はさんま漁が盛んで、そのさんまを丸ごと干して仕上げた干物、さんまの丸干しが有名です。
新鮮なさんまを使って冬の天日で干した干物は、焼いて食べると絶品のおつまみに化けます。
頭も内臓も取っていないので、開きにした干物と異なり内臓の苦みも楽しめるというのもお酒に合う理由です。

焼きハマグリ

桑名の名物の代名詞!焼きハマグリ
焼きハマグリ
三重県の東京側の玄関口、それが桑名です。
古くから宿場町として栄え、伊勢湾に面していることから海の幸が豊富なエリアとしても知られています。
そんな桑名では古くから揖斐川、木曽川、長良川の栄養を吸収し、大きく育った大ハマグリというハマグリが名物です。
徳川家にも献上されており、由緒正しい名産品はお酒との相性も抜群。

伊勢海老せんべい

伊勢海老で作った贅沢せんべい!その名も伊勢海老せんべい!

三重県の海の幸といえば、多くの方が連想するのが伊勢海老です。
その伊勢海老を丸ごとパウダー状にし、せんべいとして加工した製品が伊勢海老せんべいになります。
これでもかという位伊勢海老の豊かな香りと、軽やかな食感は、お酒が進むこと間違いなしの味わいです。
豪華な金のパッケージもお土産にうってつけ、まさに三重県を代表する豪華土産のおつまみと言えます。

しぐれ蛤

焼きハマグリだけじゃもったいない!しぐれ蛤

先ほど紹介した桑名の大ハマグリ、これをしっかり煮込んでしぐれ煮にしたおつまみがしぐれ蛤です。
焼きハマグリと並んで桑名の名物として知られており、つくだ煮のようにしっかり煮しめた蛤は、どんどんお酒が進む味わいといえます。
ご飯の相性もよく家族で楽しめる海鮮おつまみが、このしぐれ蛤です。

お肉系

松阪牛のすき焼き

贅沢な牛肉を贅沢にいただく!松阪牛のすき焼き
松阪牛のすき焼き
三重県の高級食品として伊勢海老と対極をなすのが、この松阪牛です。
松阪牛は霜降りが非常に美しく加熱するとびっくりするくらい柔らかくなるのが特徴、そんな松阪牛をすき焼きにすれば、お酒がびっくりするくらい美味しくなります。
三重県に来たら一度はおつまみとして頂きたい逸品です。
松坂牛のエキスを吸った野菜やしらたきですら、高級おつまみになるくらいのレベル、いいお酒と共にいただくのをお勧めします。

created by Rinker
¥12,000 (2020/08/12 09:44:57時点 楽天市場調べ-詳細)

とんてき

B級グルメを侮るなかれ!とんてき!

とんてきは四日市の名物です。
野球のグローブのようにソテー用の豚肉をカットし、濃厚なソースとたっぷりのニンニクで焼き上げています。
豚肉、ニンニク、そして濃い味付け、これだけの条件がそろってお酒に合わないはずがありません。
出来立てをハフハフかみしめながら、ビールなどのサッパリしたお酒でぐびぐびと流し込む、B級グルメの真骨頂を体験できる肉のおつまみです。

津ぎょうざ


浜松?宇都宮?いいえ津ぎょうざです。
餃子といえば栃木の宇都宮や静岡の浜松を連想します。
しかし、津ぎょうざを忘れてはいけません。
直径15センチの巨大な皮で包み込んだ揚げ餃子がそれです。
自宅でも作れるようにお土産にもなっています。
給食から一気に名物へ進化したその実力は、育成選手からエース級の選手になった野球選手のよう、そんな津ぎょうざも自宅のおつまみのエースになること請け合いです。

三重の食の文化や郷土料理について

夫婦岩
三重といえば伊勢湾や熊野灘を背景とした豊富な海産物や松阪牛などの肉牛の育成で知られています。
そんな三重の食文化は、いわしやはまぐり、伊勢海老、イワシを用いた海鮮料理や松阪牛のすき焼きや津ぎょうざ、とんてきなどの肉料理が有名です。
しかし、それら以外、肉や海鮮系以外にも郷土料理やおつまみになる名物料理が沢山あります。
例えば、独特のたれをゆでたうどんにかけた伊勢うどんや赤味噌ベースのソースを絡めて炒めた亀山みそ焼きうどんなどの麺類なども有名です。
もちろん麺類以外にも隠れたおつまみが沢山あります。
そんな三重の海鮮系や肉系以外のおすすめおつまみを紹介し、まとめました。
三重県は海鮮や松阪牛以外にも多くのお酒に合うおつまみがあることをこの記事で知ることができるのではないでしょうか。
それでは紹介していきましょう。

海鮮や肉だけじゃない層の厚い三重県のおつまみ

伊勢たくあん


伊勢のたくはんは一味違う!伊勢たくあん
たくあんなんてありふれている、そんな感想を持つ方も多いのではないでしょうか。
しかし、この伊勢たくあんは一味違います。
江戸末期から盛んに作られるようになったこのたくあんは伊勢の寒風でさらした後に茄子の葉・柿の皮・唐辛子などを入れて最低2年漬け込んだ本格漬物です。
伊勢こうこうという異名を持ち、伊勢参りのお土産としても知られるビンテージたくあんは、年代物の古酒にも負けない力強さを持った味わいを持っています。

めばり寿司


魚を使わない寿司もお酒にぴったり!めばり寿司
めばり寿司は、おにぎり大の米飯を高菜の浅漬けで包んだ料理です。
眼を見開いて(目張りして)食べたという説や熊野灘の海賊の見張り役が食べていたという説がある三重県の伝統料理になります。
そんなめばり寿司も、寿司と付くため当然お酒のおつまみにもなる食品です。
ちびりとちびりとかじりながら日本酒をグイっと行くのもよし、目を見開いてかぶりつき、ビールで流し込むもよしの楽しみ方ができます。

御福餅(おふくもち)


あんこに包まれた赤福?いいえ御福餅です!
伊勢といえば、あんころ餅の赤福を連想する方も多いのではないでしょうか。
しかし、伊勢にはもう一つ伝統のあんころ餅を作るところがあります。
それがこの御福餅です。
偽物といわれることがまれにありますが全く根拠のない話で、赤福と同時期に製造が始まった地元の伝統菓子として知られています。
味わいは赤福より優しい甘みで、お酒の味を邪魔しないことからお勧めしました。

きんこ


海女さん発祥のスイーツ!きんこ
きんこは三重で食べられている上質な干し芋です。
他の地域できんこというとナマコを意味しますが、三重では干し芋の外見がそれに似ていることから、きんこの名前がついています。
干し芋としての特徴はオレンジ色の果肉(いもの中身)を持つ隼人芋を使っていることから、干すと非常に鮮やかな色になり、優しい甘みを持っています。
海女さんのおやつとして古くから食べられており、ナマコ由来の名前がついた理由かもしれません。
お酒とも相性が良いおつまみです。

かたやき


忍者の保存食をおつまみで!かたやき
かたやきは、名前の通り硬い甘みのあるせんべいです。
ゴマやノリ、ピーナッツが入っているものもあります。
そんなかたやきは元々伊賀忍者が携帯した非常食がルーツですから、忍者に思いをはせながらいただくのもいいのではないでしょうか。
せんべい自体おつまみとして定番ですから、このかたやきもお酒に合うこと間違いありません。

まとめ

三重県は海産物や松阪牛というイメージが先行しています。
それだけでも十分魅力的なおつまみが沢山ありますが、そんな中にも今回紹介した地元の野菜を使った食品やお菓子が数多く存在します。
今回は触れなかったませんでしたが、うすく切った豆腐の田楽やくき漬け(八つ頭の茎の漬物)なども有名で、これらもおつまみには最適です。
このように、もともとバラエティに富んだ三重県も海鮮や肉を抜きにしても非常に多くのおつまみが存在するということを知っていただけたのではないでしょうか。
三重に行ったら頼みがちな、海鮮や肉といったものも良いですが、ちょっと違ったものを食べたいと思ったら、これらのものをおつまみにお酒を楽しんでみるのもおすすめです。
今回紹介したおつまみを食べれば、きっとお酒の味をより豊かにする名わき役やお酒とW主演を張れる名優のようなおつまみにきっと会えるのではないでしょうか。

関連記事

  1. あん肝

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な茨城県のおつまみ12選(海鮮・肉・珍味)

  2. ホタルイカ

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な富山県のおつまみ12選(海鮮・肉・珍味)

  3. 金目鯛の煮付

    海の幸も山の幸もふんだんにある千葉県で見つかる最高のお酒のアテ12選

  4. 味噌串カツ

    名古屋めしだけじゃない!愛知のお酒にあうおつまみを一挙12選

  5. しじみ佃煮

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な島根県のおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  6. めはり寿司

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な和歌山県のおつまみ11選(海鮮・肉・珍味)

  1. 甲府鳥もつ煮

    山梨県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(肉・お菓子・珍味)

  2. 甘酒

    飲む点滴、甘酒の効果は?米麹と酒粕、美容とダイエットにおすすめ…

  3. 酒の肴

    コロナで宅飲みが増加?家飲みのメリット・デメリットと宅飲みおす…

  4. おやき

    長野県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  5. 豊富な「花巴」のラインナップ

    高知県の地酒20選。一度は飲んで欲しい自然から生み出された厳選の…

  1. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

  2. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア高級プレミア日本酒。高額になる秘密…

  3. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  4. 日本酒名入れ

    【父の日に今から準備】日本酒・焼酎の名入れ酒をプレゼント。人気…

  5. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…