秋田出身の私が進める【お取り寄せやお土産での購入が可能な】秋田のオススメおつまみ12選

ハタハタ

秋田県といえば、日本酒が有名な県です。喜久水・天花・秋田誉など、有名な酒造がたくさんあります。
そんな秋田県は、お酒だけでなく、色々な名物グルメでも有名です。きりたんぽや比内地鶏、魚介もとても美味しいグルメ好きにはたまらない街です。秋田県に旅行にいってそんなグルメを味わうのも勿論わ最高ですが、最近は【お取り寄せグルメ】も進化していて、離れた都道府県からも、色んな秋田の美味しいおつまみをお取り寄せできるのをご存知でしたか?
今回は秋田県にいなくても楽しめる、お取り寄せ可能なグルメ・お土産品の中から限定した、秋田県出身の私がオススメする、「秋田の日本酒に合わせるのならこれ!」という日本酒とのマリアージュが最高なおつまみを紹介します。

秋田県の食の文化や郷土料理について

秋田
秋田といえば、キリタンポやダマコモチなどお米にまつわる料理が多いイメージだと思います。お米県として知られており、ご存じあきたこまちは秋田県の名産品です。
そんな秋田県は美食県として知られており、お米料理以外でも様々な料理が多く、地方によっても郷土料理が違うそうです。
山々でとれる山菜、マイタケ、セリなどの野菜を利用した料理から、比内地鶏を利用した鍋料理など非常に数多くの有名な料理があります。
秋田県は冬になるとかなり雪が積もり、その関係で野菜を育てるのにはかなり苦労する自然環境にありました。なのでそれを逆手にとって冬を絶えしのび生き抜く長期保管技術を高めていったといわれています。
魚やお肉の保存食から、果物の加工品、お米の加工品などなど様々な料理が生まれました。
おいしいお米から取れたお酒に合うおつまみも豊富です。秋田の料理は先人の知恵と工夫からなっています。

海鮮系

わかさぎ唐揚げ

一口食べたら止まらない!サクッと感覚のおつまみ「わかさぎ唐揚げ」
ワカサギの唐揚げ
秋田で食べるお魚として定番なのは「わかさぎ」ですよね。居酒屋などでは、塩焼きで食べることが多いです。そんな秋田グルメのわかさぎが、家でも食べれるおつまみがあります。それが秋田にある老舗の佃煮屋である菅英佃煮本舗から出ている「わかさぎ唐揚げ」です。
甘辛いさくさくとしたスナックのような感じで、ついつい止まらなくなってしまします。小さいので、ちょっとだけおつまみを食べたいという少食さんにもオススメですよ。辛口の日本酒に合わせてちょっとずつつまむのが、ぴったりです。

ハタハタ姿せんべい

秋田では大人から子供までみんなに人気な「ハタハタせんべい」

秋田人皆んなが家で食べるおつまみといえば「ハタハタ」。お店では普通に鮮魚のハタハタの塩焼きがメニューにあることが多いですが、家でたべるなら、ハタハタのおせんべいが定番のおつまみです。
ハタハタを開いて乾かしたおせんべいは、骨まで全部食べれるのでカルシウムもたっぷりで健康にも良いおつまみです。秋田ではお酒のお供だけでなく、子供のおやつとしても良く食べられているんですよ。ちょっとピリ辛にあじつけされたものがオススメです。

いわしのぬか漬け

秋田で有名なぬか漬け専門店の「いわしのぬか漬け」


ちょっと家で一手間かけてでも、日本酒好きに絶対食べて欲しいおつまみが、秋田で有名なぬか漬け専門店・高山食品の「いわしのぬか漬け」です。
高山食品のぬか漬けは特別に美味しいと秋田県民にも有名なんですよ。そんな高山食品がお土産用に持って帰れるように、真空パックになったぬか漬けを販売しているのですが、これが本当に絶品なんです。真空パックから出したいわしを軽く水で洗って、魚用のコンロでちょっと炙ってください。香ばしくて甘辛くて、日本酒とぴったしの、止まらない美味しさですよ。

ハタハタキャビア

高級な気分を味わいたい時は「ハタハタのキャビア」

ちょっと高級な秋田のおつまみをお土産に持って帰りたい時にオススメなのが、「ハタハタのキャビア」です。キャビアといえば、サメの卵が一般的ですが、秋田のお土産では世界でも珍しいハタハタのキャビアがあるんです。
ハタハタの卵は「ぶりこ」と呼ばれていて、美しい朱色で、噛むとかなり弾力があるプチプチとした食感です。このプチプチとした食感が日本酒(特にキーンと冷やした冷酒)にぴったりなんです。チーズやサワークリームなどの乳清品と一緒に食べても非常に食べ合わせが良く、高級な気分でお家飲みができますよ。

お肉系

秋田牛のパテ

ワインやスパークリング日本酒と合わせてお洒落に「秋田牛のパテ」
牛肉
ちょっと高級なワインやスパークリング日本酒と合わせてお洒落に食べたい、秋田のおつまみが「秋田牛のパテ」。秋田は鶏だけでなく、秋田牛というブランド牛も有名なんです。
この秋田牛が日本のブランド牛にしては珍しく、ハーブなどの香草類との相性が良いので、秋田の新しいお洒落なお店では、パテやソーセージに使われていることが多いんですよ。最近ではお土産用に真空パックや缶詰になっているような秋田牛のパテも販売されているので、お店やお家のどちらでも、ぜひ楽しんで見てください。

created by Rinker
肉贈
¥10,152 (2020/08/07 01:01:53時点 Amazon調べ-詳細)

比内地鶏の炭火焼

秋田のブランド鶏「比内地鶏」はやっぱり炭火焼で

秋田で有名なグルメといえば、秋田のブランド鶏である「比内地鶏」ですよね。この比内地鶏はのびのびとした放し飼い飼育が有名で、そのおかげで身がキュッとしまっていて小ぶりな鶏なんです。そのため、一番オススメの食べ方は炭火焼で香ばしく焼く食べ方です。
炭火焼で旨味を閉じ込めることによって、旨味がぎゅっと凝縮されるんですよ。お土産に真空パックの炭火焼もあるので、お家に帰ってそれをグリルで焼き直すのもオススメの食べ方です。甘口の日本酒と組み合わせて見てください。最高のマリアージュです。

田園ハムのとん燻一口豚はらみくんせい


秋田の有名なハムやソーセージのブランド「田園ハム」からは、お土産用の真空パックに入れられた、おつまみに最適な一口シリーズが沢山販売されています。その中でも一番オススメなのが「とん燻一口豚はらみくんせい」です。
余計な脂身がかっとされたスモーキーな燻製は、長時間の塩漬け熟成で、うまさがお肉の内部にまで染み渡っています。ちょうど良い塩分とスモーキーさが、あっさり目の日本酒にぴったりのおつまみです。また保存料を一切使用していないのもポイントで、身体のことも気遣いながら、素敵な晩酌タイムが叶いますよ。

その他

いぶりがっこ

古くから愛される秋田の漬物

秋田県で有名なおつまみといえば、「いぶりがっこ」です。がっこが秋田の方言で漬物という意味を持っています。
そしていぶりは文字通りいぶすという意味です。秋田でとれた大根を燻し、長期間保管できるよう作られた郷土料理になっています。
独特の香り、触感、癖のある味がお酒にぴったりです。いぶりがっこと合わせて秋田の日本酒と飲むことオススメします。

あつみのかりんとう

秋田で人気のかりんとう

塩井たべものもお酒に会いますが、あまい食べ物もおつまみとして最適です。見た目は薄いおせんべいのような形をしており、かじると硬いかりんとうです。
触感はサクサクしていて食べやすく一度食べだすと病みつきになるおいしいお菓子です。
辛めのお酒と合わせて食べてみるとマッチしてとまりません。全国でファンが多く人気の商品なので見つけたら即購入するべきです。

横手やきそば

秋田で有名なB級グルメ
横手やきそば
秋田県の横手氏で作られ秋田を代表する麺料理になりました。できれば出来立ての焼きそばを横手市で食べてほしいですが、最近は手作りセットも販売しています。
コシがしっかりとしている麺に、カツオと昆布を合わせたソースをかけて食べる絶品焼きそばです。
お土産にも最適で、お酒にあうしっかりした濃い味になっています。ビールと一緒に食べると最高です。

created by Rinker
¥1,980 (2020/08/07 01:01:54時点 楽天市場調べ-詳細)

もちもち三角バター餅

バターと餅の触感がお酒にぴったり


おもちとお酒は合わないと思っている方多いと思いますが、この三角バター餅は癖のある甘さと、触感がおいしくお酒にぴったりのおつまみです。
もちろんお土産としても喜ばれるので、小さなお子さんのいる家庭でもおつまみ兼おやつとしてプレゼントしてあげると喜ばれます。
歯切れのよい触感をバターを入れているので長期的に保つ工夫がされています。

とんぶり

秋田でとれる畑のキャビア
とんぶり
秋田県の比内町でとれる野菜であり、地元の方からは「秋田のキャビア」ともいわれています。
正体はアカザ科のホウキギという植物の実をとっていて、いろいろな食材とあうたんぱくな触感が癖になる一品です。
取れる時期が決まっていて10月ごろにしか手に入らない珍味なので、もしほしい場合は狙っていってみてください。
とろろと一緒に食べたり、納豆と一緒にたべたりするとさらにおいしくオススメです。

まとめ

秋田で買うことができるオススメのおつまみについてご紹介しました。秋田の食べ物は基本的に秋田のお酒をベースに合うようにおいしくアレンジしてあり、キリタンポでも秋田の日本酒と飲むとかなりおいしくオススメです。
お米でできたおつまみが多く、せんべいやお餅など、すこし地味目なおつまみが多いです。
ただ、味は絶品であり、あきたこまちを使った数々のおつまみ、お菓子は非常に人気があり全国で食べられています。また比内地鶏を燻製してお酒に合うようにアレンジしたものや、秋田の近海でとれたハタハタをオリーブオイルで漬けこんでつくられているアヒージョなどなど様々なおつまみ料理があります。
おつまみとして有名な「いぶりがっこ」でもアレンジ次第で何度も楽しむことができます。
秋田に行かれた際は、秋田ならではのおつまみを爆買いしてみてください。

関連記事

  1. 生カキ

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な岩手県のおつまみ11選(海鮮・肉・珍味)

  2. カツオ

    高知県のお酒・お土産にも最適なおつまみ12選(海鮮・肉・珍味)

  3. 刺身イカ

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な鳥取県のおつまみ12選(海鮮・肉・珍味)

  4. 骨付鳥

    香川県とお酒の相性は最高!海鮮系も肉系どちらも譲れないおつまみ10選

  5. 酒びたし

    新潟県。気候とコメ作りが生み出した注目のおつまみ12選

  6. しじみ佃煮

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な島根県のおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  1. カツオ

    高知県のお酒・お土産にも最適なおつまみ12選(海鮮・肉・珍味)

  2. 新潟

    新潟の地酒19選。厳選の一滴の新潟の地酒ランキング

  3. 焼きまんじゅう

    群馬県のお酒・お土産にも最適なおつまみ10選(海鮮・肉・珍味)

  4. 鯛

    徳島県のお酒・お土産にも最適なおつまみ11選。海でも山でも、なん…

  5. 日本酒

    日本酒の「原酒」とは?生酒とどう違うの?おすすめの飲み方と日本…

  1. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア高級プレミア日本酒。高額になる秘密…

  2. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  3. 日本酒名入れ

    【父の日に今から準備】日本酒・焼酎の名入れ酒をプレゼント。人気…

  4. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…

  5. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…