先人の歴史的努力あり!茨城県の美味しいクラフト地ビール6選

【PR】
beer

アサヒビール茨城工場やキリンビアパーク取手など、ビール生産量日本一の工場が集結している茨城県には、数多くの地ビールのブルワリーが点在しています。
茨城県の地ビールの特徴は、ホップが効いた苦味のある物から女性にも人気が高いフルーティーな味わいの物まで幅広くラインナップされている点です。グラスに注いだビールの色は、透き通って美しい黄金色、あるいはやや赤みがかっていて、飲む人に満足感を与えてくれます。
茨城県で栽培されたホップなどの原材料をベースにしており、茨城県でしか味わえない地ビールは、茨城県の名産品との相性も抜群です。ブルワリー毎の個性が出ていますので、地ビールファンにとって、茨城県生まれの地ビールはレベルの高い仕上がりになっています。

茨城の地ビールならコレ!おすすめ6選

偕楽園

茨城県生まれの地ビールを楽しめるスポット5選

ビール飲み比べ

常陸野ブルーイング水戸

茨城県で有名な酒造メーカーが直営するブルワリー「常陸野ブルーイング水戸」
木内酒造は、茨城県内外で人気が高い常陸野ネストビールを製造しています。その木内酒造が直営しているのが常陸野ブルーイング水戸です。
常陸野ブルーイング水戸では、木内酒造で製造したクラフトビールや梅酒などを堪能する事ができ、フードメニューも、人気メニューである「サバのフィッシュ&チップス」を中心に地元の素材に拘っています。

掲載ページ常陸野ブルーイング水戸
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31 水戸駅ビル エクセルみなみ 4F

パラダイスビアファクトリー

美味しいクラフトビールとフードメニューが魅力
パラダイスビアファクトリーは、農業集団「鹿嶋パラダイス」が運営するマイクロブルワリーで、そこで併設されている直営店では、茨城県産の素材を活かしたクラフトビールを醸造、フードメニューも地元で取れた野菜などをたくさん使った物が用意されています。味に関しては、店に訪れた顧客からの評価が高いです。
クラフトビールに合うフードメニューは、ランチタイムに提供されるのがピザやカレーやワンプレートランチであり、ディナータイムには、スタッフが厳選した肉料理と鹿嶋漁港で水揚げされた魚をベースとして魚料理が楽しめます。

掲載ページパラダイスビアファクトリー
住所:茨城県鹿嶋市宮中1-5-1

つくばクラフトビアフェスト

地元の地ビールだけでなく、全国からのクラフトビールを楽しめる「つくばクラフトビアフェスト」
つくばクラフトフェストは、つくば駅から徒歩1分の場所にあるつくばセンター広場で毎年行われているクラフトビールの祭典です。全国から20店舗が出店しており、茨城県内のブルワリーも参加しており約100種類のクラフトビールを楽しめます。
フード店もつくば市内外から16店舗ほど出店しており、約40種類のフードメニューを注文する事が出来ます。茨城県産のクラフトビールと他県のクラフトビールを飲み比べたいといったニーズに応えてくれるイベントです。

掲載ページつくばクラフトビアフェスト
住所:茨城県つくば市吾妻1丁目10-1

大子ブルワリー

観光スポットである大子町の美味しい湧き水を使って作られた本格派クラフトビールを味わえる
大子ブルワリーは、竜神大吊橋のバンジージャンプなどで人気がある観光スポットである大子町にあるブルワリーです。
ここのクラフトビールは、清冽な湧き水を使って作られており、本格派のクラフトビールを味わうのに最適です。
大子ブルワリーのやみぞ森林のビールは、茨城県内のスーパーなどの量販店で購入出来ますが、このビールを最大限に楽しみたいのであれば、ブルワリーに併設されているレストランで、美味しい料理と一緒に味わうのがおすすめです。

掲載ページ大子ブルワリー
住所:茨城県久慈郡大子町上金沢1653

しもつまブルワリー

天然温泉を楽しんだ後に自慢の地ビールをいただける
しもつまブルワリーは、鬼怒川岸に広がる自然林の中に作られたブルワリーであり、天然温泉とクラフトビール、美味しい料理をまとめて楽しみたい人に適しています。ホワイトヴァイツェンやレッドエールやゴールデンピルスナーの3種類のクラフトビールが提供されており、本格派クラフトビールを味わえます。
ブリワリーで醸造されているクラフトビールは、併設されているレストランなどで召し上がる事が出来ますので、天然温泉に入った後に美味しく飲んでリラックス出来るのが魅力です。

掲載ページビアスパークしもつま
住所:茨城県下妻市長塚乙70-3

 

茨城の地ビールにあうおつまみ2選

にんにく煎餅

柳田米菓本舗が販売している「にんにく煎餅」は、通常の煎餅とは一味違います。にんにくの味と臭いがしっかりとしていて、醤油の風味・香ばしさが感じられる一品に仕上がっています。
地ビールのおつまみは、少し油っぽい物や味が濃い物が合いますが、にんにく煎餅のインパクトのある味は地ビールにマッチしており、地ビールファンが地ビールを楽しむのに、にんにく煎餅の辛さとにんにくの風味は魅力的です。

いわしさくらぼし


いわしさくらぼしは、片口いわしを秘伝のタレを使って、2日間漬け込んで熟成させた物です。水分含有率を抑えて、調味料の塩と砂糖が片口いわしに浸透している為、日持ちが良く、いつでも好きな時に召し上がる事が出来るのが良い点でしょう。
いわしさくらぼしは、日本酒だけでなく、地ビールにもとても合い、唐揚げなどではおつまみとして重たいと感じる人でも、和風の味でさっぱりとした甘さを感じながら楽しむ事が出来ます。

 

まとめ

「地ビール」ほんとうにいい響きです。
これまで茨城のビールについてまとめましたが、今とてもビールが飲みたい気分です。
現在、世界中でクラフトビールの人気が高まっています。世の飲み屋さんに行っても地ビールの置いてある確率は昔の比ではありません。とても多いです。
日本各地に地ビールは存在しますが、茨城のビールは海外でも人気があります。それは最高のビールを作ることを目標に、先人たちの商品開発に対する深い思いが込められていました。日本ならではのクラフトビール実現のために、国産の原料と地元の美しい水を使うというこだわりを徹底しました。そして、それぞれのビールの美しい色合いや果物を連想させる独特の良い香りがが特徴の地ビールが出来上がったのです。
それは国内外の人たちを魅了しました。今後も茨城の地ビールはじめ、各地の日本のクラフトビールを応援し、これを日本の文化としたいところです。

関連記事

  1. ビール

    群馬県のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  2. ビール

    四国(徳島・香川・愛媛・高知)のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  3. イルミネーションとビール

    山梨県のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビール館情報

  4. ビールの泡

    美味しい本格地ビールが目白押しの東北(青森・秋田・山形・福島)のおすすめ地ビール6選

  5. キリン・アサヒ・サッポロ・オリオン等おすすめビール工場見学ツアー5選

    キリン・アサヒ・サッポロ・オリオン等おすすめビール工場見学ツアー5選

  6. ビールの高価お酒買取

    ビールを売るおすすめお酒買取店6選。ビール券も高額売却査定が可能