日本酒化粧水の保湿効果はコレ!菊正宗など化粧品とシミ予防

【PR】
美肌・美髪効果

あなたは日本酒を飲まれますか?日本酒は色々な種類があり銘柄によって味が異なるので飲み比べして楽しまれる人も多いお酒です。
和食によく合いますので日本人向けのお酒と言っても良いでしょう。
そんな日本酒は、実はお肌にも良いことをご損じでしょうか。
今回は日本酒の美肌効果や、お肌に日本酒をつけた場合はどんな作用が期待できるのかについてまとめてみました。

日本酒の美肌・美容成分とは?

日本酒には、コウジ酸・フェルラ酸・アミノ酸などの美肌成分が豊富に含まれています。
それぞれどのような効果が期待できるのかご紹介します。

コウジ酸

コウジ酸は美白効果のある成分として知られています。実際に美白化粧品にも配合されていて透明感のあるお肌を作るのに役立ってくれます。コウジ酸は、紫外線ダメージからお肌を守ることができるので、シワやたるみの予防にも繋がる成分です。
シミのもとになるとされているメラニン色素が作り出されるのを未然に食い止める効果があるので紫外線によるダメージを防ぐことができます。
 

フェルラ酸

フェルラ酸はポリフェノールの一種とされています。抗酸化作用があり、紫外線からお肌を守ってくれます。
メラニン色素の生成を阻害できる成分で紫外線吸収作用もあり紫外線からお肌をしっかり守ります。シミ予防に最適な成分で日焼け止めにも配合されることがあります。
 

アミノ酸

アミノ酸はお肌に存在している成分です。お肌はアミノ酸でできているとも言われています。
お肌の外側の天然保湿成分を構成しているのがアミノ酸で、アミノ酸を補ってあげることでお肌が潤いみずみずしい状態になると言われています。
乾燥したお肌は小じわもできやすく、肌トラブルも招きやすい状態です。アミノ酸を補給して潤いがありトラブルの無いお肌にしていきましょう。
 

日本酒の美肌効果をさらに詳しく

日本酒に含まれている成分をご紹介しました。さらに詳しく美肌効果についてご紹介します。

ハリや弾力がアップ

日本酒に含まれているアミノ酸は、お肌をみずみずしい状態にしてくれるとご紹介しましたが、みずみずしい状態になる事で、お肌の水分量が増し、ハリや弾力、艶もアップします。若々しいお肌に整えてくれます。
 

美白効果

フェルラ酸やコウジ酸が含まれていますので、高い美白効果を期待できます。紫外線が気になる季節は特に日本酒を活用してお肌を守ってあげると良いでしょう。
 

保湿効果で潤いをキープする

日本酒に含まれているアミノ酸がお肌の潤いをキープしてくれます。日本酒を配合した化粧品を使ったり、日本酒風呂に入るとしっとりとしたお肌に整えてくれます。
 

シワ・たるみの改善

紫外線からお肌を守る事でシワやたるみを予防できます。
フェルラ酸はシワやたるみの改善にも役立つ抗酸化作用の高い成分です。
 

ターンオーバーの正常化

日本酒には軽いピーリング作用があるとされています。日本酒配合の化粧品をお肌に塗ることで古い角質を取り除きつるんとしたお肌に整えてくれます。ざらつきやくすみが改善されて肌に透明感も出ます。
 

ニキビの改善

ターンオーバーが整うことでニキビの改善という効果も期待できます。新しい肌が作られることでニキビの治りが早くなります。
 

日本酒の取り入れ方は?

日本酒の取り入れ方は?
では日本酒の美肌効果や美容効果を実感するためにはどのようにして取り入れていくと良いのでしょうか。

飲んで美白になる

体の中から綺麗になるために適量を飲んで取り入れることをおすすめします。

美容成分が多い日本酒は何?

美容成分が多いと言われている日本酒は純米酒です。少し辛口なので飲みにくいという声もありますがアミノ酸が一番多く含まれているお酒なので美肌効果が高いと言えます。

効果的な飲み方は?

少し温かくした日本酒を夜に飲むと良いでしょう。体を温めてくれますし、眠りやすくしてくれる効果も期待できます。

どれくらい飲んだら良いの?

いくら美容に良いといっても飲み過ぎは良くありません。1日50mlくらいを目安にして摂取するのが良いでしょう。しかし体質によりアルコールをどれくらい分解できるかが変わってきますので50ml以下のほうが良い人もいます。またお酒が飲めない人は無理に飲む必要はありません。
 

化粧水として肌につけて美肌になる

化粧水として肌につけて美肌になる
日本酒はお肌につけると美肌効果を期待できます。
日本酒成分が入っている化粧品を購入しても良いですが、添加物が気になる人は自分で手作りすることも可能です。手作りはコスパも抑えることができます。
 

おすすめの市販の日本酒美容品は?

自分で作るのは面倒だな・・・という人は市販の日本酒コスメを使うと良いでしょう。
おすすめの日本酒コスメをご紹介します。

菊正宗の日本酒の化粧水透明保湿

日本酒の成分にビタミン誘導体をプラスしている美白と保湿ができる化粧水です。浸透力が高くつるんとしたお肌にしてくれます。大容量でコスパも良い化粧水です。
 

蔵出しコスメ 美酒爛(ビシュラン)


蔵出し日本酒エキスで作った美白オールインワンゲル。化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地・パック・ツヤ出し美白ケアまでギュッと凝縮されています。保湿力が高くもっちりしたお肌にしてくれます。お値段はやや高めですが少量でしっかり潤う美容液です。みずみずしい肌になり毛穴も目立ちにくくなります。
薬用美酒爛
蔵出しコスメ 美酒爛(ビシュラン)

 

日本酒化粧水の作り方

日本酒化粧水に使う日本酒は純米酒を使用してください。純米酒は原料が3つだけでシンプルですし日本酒の良い成分だけをお肌に届けることができます。
日本酒に精製水、そしてグリセリンを用意しましょう。グリセリンは手作り化粧品の材料を販売しているサイトや東急ハンズやロフトなどで購入できます。
お酒の香りがしますので、気になる人はお酒の量を減らして作ってみてください。基本は日本酒50mlなら精製水も同量の50ml使用します。清潔なガラス容器を用意して精製水とお酒を入れ、グリセリンを加えてよく混ぜれば完成です。しっとりさせたい人はグリセリンを少し多めに入れます。
完成した化粧水は冷蔵保存し1週間以内に使いきってください。コットンにたっぷり化粧水をしみこませてパックにしても良いでしょう。使用する前は必ずパッチテストも行ってください。お肌に合わない場合は使用しないでください。
 

日本酒のフェイスマスク

日本酒を使用したオーガニックコスのフェイスマスクです。スペシャルケアとして取り入れるのがおすすめで、パック後のお肌は透明感が出てしっとりします。ざらつきがちなお肌もクレイの効果でつるすべになります。

 

日本酒風呂

日本酒風呂
お酒が飲めない人は、日本酒風呂に入って全身に日本酒の成分を浸透させてみましょう。
日本酒風呂でお肌がつるつるになります。

どれくらいの量を入れたら良い?

日本酒風呂は、バスタブにお湯を張って、コップ2杯くらいの日本酒を入れてかき混ぜれば完成です。
体が温まるのでよりお肌に成分を浸透させやすくなりますし、お酒の効果でよりしっかりと体が温まります。
冷え性の人にはかなりおすすめのお風呂です。

入浴時間は?

日本酒風呂のお湯は38℃くらいが良いでしょう。ぬるめのお湯にじっくりとつかることで発汗作用も期待できます。
入浴時間は10~20分くらいを目安にしましょう。毎日入る必要な無く、週に2回から3回の日本酒風呂でお肌がツルツルになります。

 
まとめ
いかがでしたでしょうか、日本酒は美肌効果、美容効果がある事がよく分かりましたよね。
あなたの取り入れやすい方法で日本酒を取り入れて美肌を目指してくださいね。

関連記事

  1. ウイスキー オークション最高落札額

    山崎55年8500万 オークション最高落札額の国産ウイスキー5選

  2. 日本酒

    生酒・生詰酒・生貯蔵酒「生とは?」フレッシュな特徴の解説とおすすめ生酒5選

  3. 2023年値上がりしそうなニッカウヰスキー7選を予想してみた

    2023年値上がりしそうなニッカウヰスキー7選を予想してみた

  4. キリン・アサヒ・サッポロ・オリオン等おすすめビール工場見学ツアー5選

    キリン・アサヒ・サッポロ・オリオン等おすすめビール工場見学ツアー5選

  5. 女性同士で飲む

    お酒に強い人弱い人、体質はどうやって決まる?お酒と正しく付き合うコツを紹介

  6. ウイスキー投資はカスク・投資信託?今後投資おすすめ銘柄はコレ

    ウイスキー投資はカスク・投資信託?今後投資おすすめ銘柄はコレ