じゃがいも焼酎を高価で売るおすすめお酒買取店比較6選。高額売却査定の秘訣

【PR】
じゃがいも焼酎の高価お酒買取

通常の芋焼酎はさつまいもを原料にして造られます。それに対し、じゃがいもで造られる焼酎のことを「じゃがいも焼酎」と呼びます。焼酎の種類の中ではマイナーなので、初めて耳にする方や、名前を聞いたことがあるけれどどんなお酒か知らない、という方も多いのではないでしょうか。
実はじゃがいも焼酎は、比較的近年に入ってから造られた焼酎です。芋焼酎に比べ、クセが少なく飲みやすいことでじわじわ人気を集めています。中にはコアなファンも存在し、これからますます発展していくことが期待されています。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
しかし、どんな美味しい焼酎も飲まなければ意味がありません。もし自宅に要らない「じゃがいも焼酎」が余っているという方は、買取専門店の査定に出してみるといいでしょう。
今回は高価買取のポイントやおすすめの買取専門店情報を解説していきます。じゃがいも焼酎にフォーカスを当て、その特徴や代表銘柄についても解説していますので、ぜひ参考にご覧ください。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

お酒買取総合ランキング
1位 2位 3位 4位 5位

ファイブニーズ

バイセル

お酒買取お酒買取

福ちゃんお酒買取

ジョイラボ

買取プレミアム

4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
3.9
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
公式を確認 公式を確認 公式を確認お酒買取 公式を確認 公式を確認
詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認

おすすめお酒買取店6選

1位:ファイブニーズ

ファイブニーズはお酒のジャンルに強い専門店です。ワインやブランデーのような有名海外酒はもちろん、日本酒や焼酎などもきちんと査定してくれます。地酒やマイナーなお酒にも詳しいので、じゃがいも焼酎を売りたい方に適しているでしょう。
お酒買取の申し込みは1点からOK、大量買取にも対応してくれます。査定料や送料など査定にかかる費用は無料なので、気軽に申し込みしてみてください。

ファイブニーズの公式サイトをチェックする
 

2位:バイセル

引っ越しを控えていてお酒を整理したい方など、なるべく早くお酒を売りたい方にはバイセルがおすすめです。バイセルは特に出張買取に定評があり、最短で即日対応もしてくれます。
もちろん早いだけでなく、不正防止のシステムやキャンセル対応などのサービス面も整っているので安心です。

バイセルの公式サイトをチェックする
 

3位:福ちゃん

じゃがいも焼酎などのアルコール類を売る場合、酒類をきちんと取り扱っている大手の買取専門店を選びましょう。大手なら専門家がきちんと査定してくれる上、査定にかかる費用も無料であることが多いです。
そこで特におすすめしたいのが「福ちゃん」です。福ちゃんは豊富な買取実績を持つ専門店の一つです。店頭持ちこみ以外にも、宅配や出張での買取にも対応してくれるため、忙しい方や近くにお店がない方にもおすすめです。

【福ちゃん史上最大】出張買取価格30%UPキャンペーン中
福ちゃんの公式サイトをチェックする
お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
福ちゃんとバイセルで悩まれている方は買取価格・口コミ評判・実績などを徹底的に比較しましたので参考にしてみて下さい
 

4位:ジョイラボ

ジョイラボはお酒の通販サイトやヤフオク、アマゾンなど多くのECサイトに販売経路を持つ業者です。そのため高額買取してもらいやすく、マイナーなお酒でも値段が期待できます。
買取価格が他店より安い場合は見直しもしてくれるので、複数の専門店を比較しじっくりと決めたいという方にもぴったりです。オンラインやLINEの簡易査定を利用すれば、大まかな価格を知ることもできます。

ジョイラボ焼酎の買取実績

ジョイラボの公式サイトをチェックする
 

5位:買取プレミアム

お酒買取プレミアム

  • 買取対象ウイスキーブランデー、バカラ空瓶、銘柄が不明なお酒など
  • 買取方法:持込買取、出張買取
  • 対象エリア:日本全国
  • ポイント:クーリングオフ制度や不正防止対策もしっかりとしているので高価なお酒も査定依頼しやすい

お酒の買取は初めてなので不安・・・という方には買取プレミアムがおすすめです。買取プレミアムはサービスの良さに定評がある買取専門店です。査定額がいいのはもちろん不正防止のための電話確認があったり、日時指定や追加査定に柔軟に対応してくれたりなど、買取初心者の方も安心して利用できます。
また買取プレミアムは、箱を無くしてしまったお酒や状態の悪いお酒でも相談できます。他店で断られたお酒も、再度査定依頼してみる価値があります。

買取プレミアムの公式サイトをチェックする
 

6位:買取リカーズ

買取リカーズは出張査定や宅配査定を受け付けています。特におすすめなのが宅配査定で、無料の梱包キットがあるので自分で段ボールを用意する手間が省けます。そのためなかなかお店に行けない方や、忙しい方でもお酒を売ることができます。
なお20点以上の買取の場合、さらに買取金額がアップします。大量のお酒をまとめて売りたいという方はぜひ利用してみましょう。

買取リカーズの公式サイトをチェックする
 

じゃがいも焼酎の歴史は?

じゃがいも焼酎が日本で初めて造られたのは、1975年と比較的最近のことです。誕生したのは北海道の清里町で、ここではじゃがいもがもともと名産品としてよく知られていました。北海道で獲れる新鮮で美味しいじゃがいもを、なんとか焼酎に活かせないかと試行錯誤し造られたのが「じゃがいも焼酎」です。さらに北海道に続き、高いじゃがいもの生産量を誇る長崎県でもじゃがいも焼酎が造られるようになりました。
ジャガイモ
じゃがいもから焼酎を造るのは、さつまいもに比べて香りや味が出にくく開発当初は苦労したそうです。伝統の蒸留方法をひとつずつ丁寧に研究し、さらに近代の技術も合わせ、試行錯誤したことでバランスの取れた味わいが誕生しました。技術の発展した現代だからこそ生み出された焼酎とも言えるでしょう。じゃがいも焼酎はあえて素朴さを残すことで、芋焼酎のようにキツすぎないまろやかな味に仕上がっているのがポイントです。
 

代表的なじゃがいも焼酎

1.北海道 清里

日本で一番はじめに造られたじゃがいも焼酎です。誕生は昭和50年(1975年)で、当時の日本は焼酎が大ブームでした。
この焼酎は清里産の美味しいじゃがいもを麦麹で仕込むことにより、爽やかな甘味とマイルドな口当たりに仕上がっています。大きな焼酎ブームの中で既存の焼酎が苦手だった方からも、これなら飲みやすいと人気を集めた銘柄です。
最近では40周年記念にリニューアルしたボトルがグッドデザイン賞に選ばれるなど、さらに注目度が増しています。
 

2.じゃがたらお春

長崎県の老舗酒造である「福田酒造」によるじゃがいも焼酎です。長崎県産の馬鈴薯を原料に使用していて、北海道産のじゃがいも焼酎とはまた違った味わいを楽しめます。
じゃがたらお春の製造過程では、樽やタンクで熟成させることを大切にしています。しっかりと熟成させることにより、すっきりまろやかな味わいの中にもやさしいじゃがいもの風味が感じられる焼酎に仕上がっています。
 

3.せいだ芋焼酎 芋大明神

せいだ芋は江戸時代にルーツを持つじゃがいもの種類です。芋大明神は山梨県上野原産のせいだ芋を用いて造られたじゃがいも焼酎の銘柄です。上野原龍泉寺にはじゃがいもの神様「芋大明神」が祀られていて、その神様にあやかってこの名が付けられました。
この焼酎はじゃがいも焼酎の中でも特にフルーティーで、女性からの人気も高いです。じゃがいも焼酎らしいすっきりとした飲み口で、いくらでもスイスイ飲めてしまうような美味しい焼酎です。
 

高価買取が期待できる銘柄は?

買取参考価格
せっかく焼酎を売るなら、できるだけ高い値段で買い取ってもらいたいものです。焼酎の中でも特にメジャーな芋焼酎や麦焼酎の人気銘柄は、買取専門店の高価買取一覧によく名前が載っています。
しかし、じゃがいも焼酎はマイナーなお酒であるため、買取実績が少なく高価買取の一覧に掲載されていないことが多いです。もし売りたい場合は、各専門店に直接問い合わせて金額を確認すると良いでしょう。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
ちなみに高価買取一覧に掲載されていないからといって、買い取ってもらえない訳ではありません。むしろそのレアリティの高さや珍しさから、高い値段がつくこともあります。
なお焼酎の査定では、銘柄だけでなく状態などもチェックされます。できるだけ良い状態にして査定に出すようにしましょう。
 

じゃがいも焼酎の買取前にはここをチェック!

じゃがいも焼酎の買取前にはここをチェック!
なるべく高額でじゃがいも焼酎を売るためには、綺麗な状態にしておくことが大切です。長期保存でホコリや汚れが付着していないか確認し、もし汚れていればできるだけ取り除くようにしましょう。

また箱入りなど付属品がある場合は、必ず忘れずに一緒に査定に出しましょう。
なお焼酎は蒸留酒なので賞味期限はないですが、持っているものがいつ頃購入したものなのかを把握しておくと良いでしょう。綺麗で安心できる状態にしてから査定に出すと、それだけで査定額が増えることもあります。

お酒買取総合ランキング
1位 2位 3位 4位 5位

ファイブニーズ

バイセル

お酒買取お酒買取

福ちゃんお酒買取

ジョイラボ

買取プレミアム

4.7
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
3.9
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
公式を確認 公式を確認 公式を確認お酒買取 公式を確認 公式を確認
詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認

 

他の焼酎は高額買取の対象になるの?

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
焼酎はじゃがいも焼酎以外にも、芋焼酎麦焼酎米焼酎などさまざまな種類のものがあります。これらの焼酎には全国的に名の知れた人気銘柄が存在していて、高額買取の対象となることが多いです。特に限定発売など入手が難しいものには、高い価格がつくことが多いです。
またその他にも、そば焼酎と呼ばれるものや栗を原料にしたものなど、ややマイナーな焼酎も多数存在します。これらの焼酎はじゃがいも焼酎同様、高額査定の一覧に掲載されていなくても珍しさから買い取ってもらえることが多いです。
手持ちの焼酎の価値がわからないという方は、まずは査定だけの利用でも大丈夫です。値段を知ってから、売るかどうか考えてみてもいいでしょう。
 

まとめ

飲まない焼酎は、そのまま無駄にしてしまうよりも買取専門店に買い取ってもらうのがおすすめです。大手の専門店を選べば、「じゃがいも焼酎」のようなマイナーな焼酎にもきちんと値段をつけてくれるでしょう。
今回はお酒の買取に初挑戦の方でも、安心して利用できる専門店を6つご紹介しました。詳しい情報は公式サイトから確認できますので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

  1. 滋賀の高価お酒買取

    滋賀県大津草津市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店8選

  2. 長崎の高価お酒買取

    長崎県佐世保諫早市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店8選

  3. 宮崎の高価お酒買取

    宮崎県都城延岡市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店7選

  4. オーパスワン高価買取

    オーパスワン買取おすすめ店8選。2015・2016年オーヴァチャー買取価格相場

  5. 愛媛の高価お酒買取

    愛媛県松山今治市。洋酒ウイスキー近くのおすすめお酒買取店7選

  6. お酒買取プレミアムおすすめできるか?

    お酒買取プレミアムはおすすめできるか検証してみた

中国白酒酉方(とりかた)




  • お酒買取ランキング
  • お酒に関わる仕事求人情報
  • 全国の厳選地酒特集
  • なぜ高い?プレミア焼酎
  • 全国おつまみ特集
  • 全国の地ビール特集