美丈夫

美丈夫(高知の日本酒)麗・夢許・吟の夢・ゆずしゅわっ!!の特徴や美味しい飲み方を分析

【PR】

美しく、強く、そして優しいをモットーに掲げた、「美丈夫」というお酒の銘柄があります。びじょうふと読み、高知県の土佐で生まれたいわゆる地酒の一つです。
高知県のおすすめ日本酒ランキングなどを見ると、必ずと言っていいほどこの銘柄が記されています。ここではそんな美丈夫という銘柄について、詳しく解説していきます。
※この記事を書いたお酒ライターAnchanのプロフィール

美丈夫(びじょうふ)ってどんなお酒?

美丈夫の言葉の意味は、容姿の美しい男性のことを言います。現代風に言うとイケメン、つまり美男子と同じ意味です。
その名が表す通り、男性らしく端麗辛口なのに、どこかエレガントさを感じられる程よい酸味と爽やかさを併せ持っているのが特徴です。すっきりしたキレで飲み飽きしないその味わいは、高知の名産品などさまざまな料理と相性がいいです。食中酒として楽しめる、親しみやすいお酒です。

美丈夫の蔵について

美丈夫を造っているのは、高知県にある有限会社 濵川商店です。社長は濱川尚明氏、杜氏を務めているのは小原昭氏です。
蔵の歴史は明治36年に始まりました。もともとは「濱乃鶴」という銘柄が使用されていました。「美丈夫」という銘柄が使われだしたのは五代目の時代で、高知の自然が生み出す豊かな恵みをうまい酒に変えて地元の人に還元するという願いを込めて作られたそうです。
蔵が目指すのは「旨い酒を造る」という非常にシンプルな考えです。そのために仕込み水や酒米にこだわり、出来る努力は惜しみません。特に力を入れているのは、徹底した温度管理です。酒造自体は2014年に有形文化財に登録されたこともあるほど古く歴史のある蔵ですが、中の設備は新しく整っています。温度管理のしやすいサーマルタンクを使って仕込んでおり、造られたお酒は敷地内の巨大な冷蔵庫によって貯蔵されます。ときには飲み頃になるまでしっかりと熟成させながら、全国各地へ出荷されていきます。

美丈夫の仕込み水は屈指の「超軟水」


酒造りにおいて、もっとも重要であると考えられているのが「仕込み水」です。酒米の味を引き出すのも、発酵などの工程をうまく進めてくれるのも、この水があってのことです。仕込み水が上質なものでなければ、決して美味しい酒が生まれることはありません。
美丈夫の仕込み水に選ばれているのは「奈半利川の伏流水」です。土佐湾の近くを流れるこの川の上流には、高知県の県木「魚梁瀬(やなせ)杉」を有する魚梁瀬地域があります。山や森、渓谷を流れて巡ってきた水は、日本でも屈指の超軟水として知られています。
ミネラルの少ない軟水を使用して日本酒を造ると、発酵がゆるやかに進んでいきます。温度管理などの技術を要しますが、これによって造られた日本酒は口あたりが軽く滑らかで、すっきりしているという特徴を持ちます。美丈夫はこの水のおかげで、たいへんきめ細やかなお酒に仕上がっています。

美丈夫の酒米について

仕込み水の次に注目したいのが、使われている酒米です。東条の特A地区で育った酒米の王様である山田錦をはじめ、地元高知の吟の夢、愛媛県の松山三井などが酒米として選ばれています。
お米の特性によって、日本酒の旨みや味わいは大きく変化します。美丈夫はこれらの酒米の特徴を生かし、さまざまなシリーズの商品が造られています。お酒が好きな方は、いろいろと飲み比べてみても面白いでしょう。

美丈夫シリーズの紹介

美丈夫シリーズの紹介
さきほど美丈夫にはさまざまなシリーズがあるとお伝えしましたが、具体的にはどんなボトルがあるのでしょうか。いくつかピックアップしてご紹介しますので、ぜひお酒選びの際に参考にしてみてください。

美丈夫 特別純米

美丈夫
¥3,360 (2024/05/19 14:15:36時点 Amazon調べ-詳細)
美丈夫のなかでもスタンダードなボトルのこちらは、米由来の旨味と程よい酸味・キレ味が特徴です。和食をはじめ、さまざまな食事のお供に楽しめる、飽きのこない食中酒です。常温から冷や、お燗とさまざまな温度で楽しめるところもポイントです。美丈夫に興味があるという方は、まずはこちらから試してみてはいかがでしょうか。

  • 精米歩合:60%
  • アルコール度数:15%
  • 価格:1800ml 2,585円(税込)

美丈夫 麗

美丈夫
¥3,580 (2024/05/19 14:15:37時点 Amazon調べ-詳細)
吟醸造りのこちらのシリーズは、やさしい立ち香と爽やかな喉越しの飲みやすい日本酒です。吟醸造りであるにもかかわらず比較的リーズナブルなところもポイントで、日頃から親しみやすい1本です。まるで水のような飲み口で、ついついお酒が進んでしまう味わいです。

  • 精米歩合:55%
  • アルコール度数:15%
  • 価格:1800ml 2,640円(税込)

美丈夫 夢許

美丈夫
¥12,100 (2024/05/19 14:15:37時点 Amazon調べ-詳細)
美丈夫には前述した2つのような定番ボトルの他にも、特別感のあるプレミアムシリーズがあります。この夢許はそのひとつで、日本酒のなかでも最高級と言われる純米大吟醸のものとなっています。酒造好適米として名高い山田錦をよく磨いて造られたその味は、香り高く透明感にあふれています。香りを損なわないよう、やや冷やして飲むのがおすすめです。特別な日の贈り物に選んでもいいでしょう。

  • 原料米:兵庫県産山田錦
  • 精米歩合:30%
  • アルコール度数:16%
  • 価格:1800ml 11,000円(税込)

美丈夫 吟の夢

こちらは地元高知で収穫された吟の夢という酒米をつかって醸されたシリーズです。酵母や水もすべて高知のものなので、お土産としてもおすすめの1本です。その味わいは大変柔らかく、穏やかな旨味を感じられ、程よい酸味とキレ味で締まりもいいです。

  • 原料米:高知県産 銀の夢
  • 精米歩合:50%
  • アルコール度数:15%
  • 価格:1800ml 3,740円(税込)

美丈夫 舞 うすにごり

こちらは発泡性の純米大吟醸酒です。瓶内2次発酵によって生まれたきめ細やかな泡は、口に含むと程よい刺激と爽やかさを与えてくれます。ちょっとした乾杯などにもピッタリで、ワイングラスなどに注いで飲んでも良いでしょう。生酒タイプなので必ず良く冷やして、早めに飲むことをおすすめします。

  • 精米歩合:50%
  • アルコール度数:14%
  • 価格:720ml 1,760円(税込)

美丈夫 ゆずしゅわっ!!

美丈夫シリーズにはリキュールも存在します。こちらはゆず味のもので、発泡感と酸味が味わえる夏にぴったりのものです。見た目にもオシャレ、アルコール度数も抑えめであるため女性にも人気が高いです。良く冷やしてお楽しみください。

  • 原料:日本酒・高知県産ゆず・液糖
  • アルコール度数:6%
  • 価格:500ml 1,100円(税込)

美丈夫の評判

高知の地酒として知られる美丈夫ですが、その人気は国内だけに留まりません。「SAKE COMPETITION」でなんども賞を獲得した経験があるほか、美丈夫の純米大吟シリーズがJAL国際線ファーストクラスで提供されるドリンクに選ばれたことがあるなど、世界規模で愛されています。

お酒ライターAnchan
お酒ライターAnchan
ここまで人気を集めた理由は、万人受けする飲みやすさとバランスのよさがあるためです。しっかりとした旨味や深い味わいがあるのに、飲み口はすっきりとさわやかで飲む人を選びません。
お酒好きの人はもちろんですが、普段そこまで日本酒を飲まないという方にも自信をもっておすすめ出来る銘柄と言えるでしょう。シリーズも豊富でさまざまな味・価格のものがあるため、お土産や贈答品などにも適しています。

高知屈指の地酒「美丈夫」を飲んでみよう!

贅沢な味わいなのにどこかスッキリしていて飲みやすい、それが美丈夫の魅力です。日常の食中酒として、パーティーシーンに、お正月や誕生日の特別な料理と合わせて、など楽しみ方はさまざまです。一番おすすめなのは、カツオなどの高知の名産品とあわせて飲むことです。
幅広い方に愛される「美丈夫」シリーズ、もし見かけたらぜひ試してみてくださいね。

関連記事

  1. 賀茂金秀

    賀茂金秀(広島の日本酒)特別純米 原酒・辛口特別純米の特徴や美味しい飲み方を分析

  2. 一白水成

    一白水成(秋田五城目の日本酒)中硬水で仕込む特別純米・愛山の特徴や美味しい飲み方を分析

  3. 而今

    而今(三重の日本酒)「千本錦・酒未来・にごり酒」の特徴や美味しい飲み方を分析

  4. 天青

    天青(神奈川の日本酒)千峰・吟望・風露・湘南ビールの特徴や美味しい飲み方を分析

  5. 望

    望bo:(栃木益子の日本酒)とちぎの星・ひとごこち・玉栄の特徴や美味しい飲み方を分析

  6. 天吹

    天吹(佐賀の日本酒)美味の真髄の花酵母の特徴・りんご酵母・金色等おすすめ5選

  7. 上喜元

    上喜元(山形県酒田の日本酒)金賞受賞酒・生もと純米・お燗純米等の特徴や美味しい飲み方を分析

  8. 天狗舞

    天狗舞(石川の日本酒)ひやおろしや山廃純米大吟醸等の特徴や美味しい飲み方を分析

  9. みむろ杉

    みむろ杉(奈良の日本酒)露葉風・Dio Abita・ろまんシリーズの特徴や美味しい飲み方を分析

中国白酒酉方(とりかた)




  • お酒買取ランキング
  • お酒に関わる仕事求人情報
  • 全国の厳選地酒特集
  • なぜ高い?プレミア焼酎
  • 全国おつまみ特集
  • 全国の地ビール特集