飛露喜

飛露喜(福島の日本酒)「無濾過生原酒・特別純米・大吟醸酒」の特徴歴史や美味しい飲み方を分析

「飛露喜(ひろき)」は、無濾過生原酒の日本酒です。福島県会津で製造販売されています。日本酒ブームをきっかけに、飛露喜は地元でさえ入手するのが困難な「幻の酒」となりました。その希少性からプルミアがつくこともあります。

飛露喜の歴史

福島県会津
会津は昔から酒造りが盛んに行われていた地域で、廣木酒造本店も長い歴史があります。
飛露喜の製造元は、福島県会津坂下にある廣木酒造です。江戸時代から酒造りを行っている廣木酒造本店は福島県会津市にある酒蔵です。現在の当主は9代目にあたります。
飛露喜が誕生したのは1999年のことです。1990年代、日本酒は大手の酒造会社がつくるお酒が知られ、小さな蔵元がつくる地酒は知名度が低いのが実態でした。その頃、父の急逝で、サラリーマンから杜氏になったのが9代目です。9代目は店を畳むことも考えるほど追い込まれましたが、東京の地酒専門店の店主の励ましを受けて奮起したそうです。泉川は飛露喜の前身です。
そして1年の歳月をかけて完成されたのが、無濾過生原酒の泉川でした。

created by Rinker
¥6,380 (2020/03/29 13:11:45時点 楽天市場調べ-詳細)

「無濾過生原酒」日本酒の新ジャンルを確立した「飛露喜」の魅力とは?

幻の日本酒と言われ、日本酒通では知らない人はいないと言われる「飛露喜」
実は、日本酒の新しいジャンルとして人気を集めている「無濾過生原酒」(むろかなまげんしゅ)を世に広めた立役者でもあります。
無濾過生原酒とは、製品化前に火入れをする日本酒をあえて原酒をそのまま製品化した商品です。フルーティーな味わいが魅力で、近年人気を集めている日本酒の楽しみ方です。
今でこそ幻の日本酒と言われ、大変人気のある「飛露喜」ですが、その蔵元、福島県会津坂下の「廣木酒造」では、当時廃業を考えるほどの危機に直面していました。
90年代、酒と言えば大手酒造会社の作った大衆向けのものが一般的でした。
日本酒の地酒は、今のように産地・銘柄ごとに評価されることはなく、日本酒業界全体が低迷していた時期でもあります。
そんな状況を打開すべく、当時就任したばかりの廣木健司社長が目をつけたのが、売り物として考えられていなかった火入れ前の日本酒原酒でした。
旨いのだから、火入れ前だろうと販売する。
日本酒業界の常識を打ち破り、危機を救ったとも言えるのが「飛露喜」です。

created by Rinker
飛露喜
¥11,340 (2020/03/29 19:54:53時点 Amazon調べ-詳細)
「飛露喜」は廣木酒造の「ひろき」に由来するもので、「喜びの露がほとばしる」という意味を持っています。
飛露喜が誕生は職人さんによって丁寧に造りあげられているお酒です。透明感があり見ためもとても美しいです。
ボトルのラベルにもこだわりがあり、このラベルは飛露喜を誕生させた廣木健司氏の母親が手書きしたものを印刷タイプにしているそうです。お酒だけでなくボトルにまでこだわりがあるのはとても魅力的ですね。

飛露喜の美味しい飲み方とは?

飛露喜は、地元産の米を使用し、限定吸水という方法を用いて作られています。濾過や加熱処理をしていない無濾過生原酒であるため、フレッシュで透明感のある味わいです。甘みや香りのバランスが良く、食中酒としても人気があります。特に和食との相性は抜群です。
飛露喜にはいくつか種類がありますが、香りが良く透明感のあるお酒なので、しっかりと冷やして飲むと一番美味しいと言われています。しかし冷やさなければ美味しくないというわけではなく、常温や少しだけ温めて飲んでも美味しいと言われている日本酒になります。
温度で変わる香りと風味を楽しんでみてください。
香りはジューシーな果物を感じさせるフルーティーさがあります。丁寧に造られていることでこの香りが生まれているとされています。さらにキレのある味わいで少しだけ口に残る余韻も飛露喜ならではです。
逆境からスタートし、現在では誰もが知る幻の日本酒となった「飛露喜」、現在は10種類の銘柄が販売されています。
「会津のにおいを酒に落とし込むこと」を心がけ、米は蔵元「坂下」と、隣町「喜多方」のものを使い作られています。
飛露喜の種類をいくつかご紹介します。

飛露喜 特別純米 無濾過生原酒

使用しているお米は山田錦と五百万石です。飛露喜の原点ともなる日本酒で甘みのある香りは飲みやすいです。
香りはマスカットのような香りが広がります。初めて飲む人にもおすすめの1本です。

created by Rinker
飛露喜
¥11,340 (2020/03/29 19:54:53時点 Amazon調べ-詳細)

飛露喜 純米吟醸

使用しているお米は山田錦と五百万石です。淡麗な味わいでスッキリしていますが、飲んだ後に口の中にお米の旨味や甘みを感じられる日本酒です。お食事にも合わせやすいです。

created by Rinker
飛露喜
¥14,078 (2020/03/29 13:11:46時点 Amazon調べ-詳細)

飛露喜 純米大吟醸

山田錦のみ使用して造られています。飛露喜の中で一番良い高級酒となっています。酸味と甘みのバランスが良い日本酒でクセが無く飲みやすいです。上品な香りを楽しむ事ができます。

created by Rinker
飛露喜
¥6,870 (2020/03/29 13:11:46時点 Amazon調べ-詳細)

飛露喜に合うお料理な何があるの?

飛露喜は、白ワインのような味わいともいわれている日本酒です。白ワインのように飲める日本酒が造りたいというコンセプトで生まれたため、フルーティーな香りが楽しめるのでしょう。甘み、酸味、香りのバランスがとても良くクセのない味わいなので日本酒が苦手でも飲みやすくなっています。
おでん
どのようなお料理にも良く合いますが、和食ならおでんがおすすめです。熱々のおでんに飛露喜の組み合わせは最高ですね。練り製品との相性はとても良いです。
洋食はフレンチでもイタリアンでもよく合うでしょう。お料理の味をより引き立ててくれるような日本酒となっています。
ご自身の好きなお料理に合わせて楽しんでみてください。

「飛露喜」を飲んでみた感想(40代後半男性Cさん)
先日友人と食事に出かけたときにすすめられて日本酒「飛露喜」を飲んでみたのですが、とてもおいしくいただけました。
わたしはお酒はあまり得意ではなくて、普段はまったくのみません。ところが、飛露喜は非常に飲みやすかったです。口に含むと桃やベリーの香りが広がり甘みを感じます。すこしとろみがあり、フルーティーの香りと相まってまるでミックスジュースのようとも表現できるかもしれません。
後味もしつこくありません。すっきりとした味をしています。友人は白ワインみたいと気に入っているようです。この日のメイン、しゃぶしゃぶにもピッタリの食中酒だと思いました。しゃぶしゃぶをさらにおいしくしてくれたように感じます。お酒には詳しくありませんが、どんな料理にも合うのではなんて思います。
話を聞くと飛露喜は無濾過生原酒という部類のお酒で、普通の日本酒とは製造方法が違うようです。一般的に日本酒は腐敗防止のために熱処理とろ過をしてから最終的に出荷するそうなのですが、飛露喜はこの熱処理とろ過をしないそうです。割水といって、アルコール度数を下げるためにお酒に水も足していません。
このため日本酒が本来持っている香りを失わず、飲み口はフルーティーでフレッシュ、私でもおいしく飲めたのだと思います。また機会があればぜひいただきたいです。
私のようにお酒をあまり飲まない方にも飛露喜は飲みやすいお酒だと思います。機会があれば、皆さんも一口試してみるのもいいかもしれません。
created by Rinker
飛露喜
¥11,340 (2020/03/29 19:54:53時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事も人気です。

関連記事

  1. 仙禽

    仙禽(栃木の日本酒)ナチュール・モダン・クラシックシリーズ特徴や美味しい飲み方を分析

  2. 獺祭

    獺祭(山口の日本酒)2割3分・3割9分・遠心分離・45・50の特徴や美味しい飲み方を分析

  3. おかざき 春日町

    おかざき 春日町

  4. 神泉

    神泉(石川の日本酒)「大吟醸・純米大吟醸」等の特徴・歴史・美味しい飲み方を分析

  5. 開運

    開運(静岡の日本酒)祝酒・涼々・伝 波瀬正吉・山田錦の特徴や美味しい飲み方を分析

  6. 大谷忠吉本店

    大谷忠吉本店

  7. 神亀

    神亀(埼玉の日本酒)にごり酒・上槽中汲・真穂人の特徴や美味しい飲み方を分析

  8. 三陸海鮮と地元牧場のお肉 仙台海蔵

    三陸海鮮と地元牧場のお肉 仙台海蔵

  9. 而今

    而今(三重の日本酒)「千本錦・酒未来・にごり酒」の特徴や美味しい飲み方を分析

  1. 奈良地酒

    奈良県の日本酒・地酒20選。春鹿・風の森等、歴史ある奈良のお酒

  2. 栃木地酒

    栃木県の地酒20選。コクのある地酒からスッキリした地酒まで

  3. 山形県の地酒20選。歴史あり地元民からも愛される地酒特集

  4. 鹿児島地酒

    鹿児島の焼酎・地酒19選。誰もがなっとく飲みごたえのある地酒特集

  5. 秋田地酒

    秋田の地酒20選。一度は飲みたい地元の名酒特集

  1. 日本酒名入れ

    【バレンタイン】日本酒・焼酎の名入れプレゼントが人気の理由は?…

  2. 日本酒の種類

    初心者でも分かる本醸造、吟醸、純米、大吟醸の違い。今さら聞けな…

  3. 美味しい飲み方とは?

    死ぬまでに1度は飲みたいレア・プレミア日本酒。高額になる秘密と…

  4. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  5. 日本酒の辛口甘口について

    日本酒の辛口甘口についての基準が分からない。辛口甘口のおすすめ…