仙介

仙介(兵庫灘の日本酒)阪神・淡路大震災を乗り越えた蔵が作り出したお酒・美味しい飲み方を分析

「仙介」は、兵庫県にある泉酒造がつくり出す日本酒の銘柄です。阪神・淡路大震災を乗り越え復活を遂げたという蔵が造り上げたこのお酒は、老舗の良さと新しいことへ挑戦する気持ちをどちらも兼ね備えています。上品な旨みと味わいで万人受けする、そんな特徴があります。
この記事では泉酒造の歴史や製造方法について触れ、仙介の美味しさの秘密に迫っていきたいと思います。日本酒好きの方はもちろん、今まであまり飲んだことがなかったという方もぜひ読んでみてください。

泉酒造について

まずは「仙介」を造っている、泉酒造についてご紹介します。泉酒造は創業250年以上経つ、老舗の酒造です。
場所は兵庫県神戸市の東灘区に位置しています。もともと初代が有馬郡道場村で酒づくりを行ったことに始まり、3代目の時に現在の場所に移動しました。当主は代々「仙介」を襲名しており、当時は自らの姓を使用した「泉政宗」という銘柄のお酒を製造していました。
長い歴史をもつ蔵ですが、今まで全てが順調だったわけではありません。泉酒造は1995年の阪神・淡路大震災の被害を直に受けてしまいます。木造仕込蔵、瓶場などの重要なものは全て倒壊し、醸造中止を余儀なくされます。酒造りは父方の実家である「西野金陵」に委託され、しばらくのあいだ灘での酒造りは休業されたままとなっていました。
しかし、酒造りへの熱い思いは失われておりませんでした。

「歴史があり、上質な水源のある灘の土地でもう一度酒造りを行いたい」という強い気持ちのもと、2007年より再現した灘の蔵でふたたび酒造りを行うことになりました。その際に生まれたのが、「仙介」という銘柄です。
代々受け継いできた当主の名をそのまま付けることで、受け継いできた伝統を守り抜くということを表しています。

「仙介」の魅力

震災の被害から蘇り生まれた「仙介」は、代々伝わる伝統にあらたな近代技術を加えることで従来よりもレベルアップしたお酒となっています。
たとえば麹米を洗う作業など、繊細な部分は人の手によって大切に行われています。温度管理などについては、より正しく行えるよう冷蔵設備や温度管理のできるタンクを兼ね備えた環境で正しく行われます。
仙介はこうした技術の進歩により、本来の旨味や香りを最大限に感じられる、そんなお酒となっています。一口含むとしっかりとした甘味とコクを感じ、そのあとにはっきりとした酸味が全体を引き締めています。

仕込み水と酒米について

六甲山からの眺望
灘の土地での酒造りにこだわったのは、この地が伝統ある場所だからといった理由だけではありません。酒造りにたいへん適していると言われたこの場所は、六甲山系の伏流水に恵まれていることで知られています。この水を使って造られた灘のお酒は、「男酒」と呼ばれる辛口のお酒でやや酸味が強いという特徴を持っています。 
さらに仙介は酒米にもこだわることで、ただの辛口ではなく奥行きのあるコクと旨味を表現しています。兵庫県産の山田錦など有名な酒造好適米を使うことで、上品な味わいに仕上げられています。

受賞歴

阪神大震災を経て生まれ変わった「仙介」ブランドは、全国新酒鑑評会で金賞を受賞するほど成長を遂げました。日本酒のプロ達に評価されるほどの品質の良さで全国各地から人気を集め、取り扱う販売店や飲食店も非常に増えています。

「仙介」のシリーズ紹介

日本酒
ここからは、数ある仙介のシリーズのなかでも特におすすめのボトルについてご紹介していきます。それぞれ味わいが異なりますので、お好みのものを探してみてくださいね。

仙介 特別純米

こちらは仙介のなかでも定番の純米酒です。しっかりした芳醇な香りのあとに、適度な酸味を感じられる味わいで食中酒におすすめの1本です。冷やから燗酒まで、さまざまな場面や季節に幅広く楽しんでいただけます。冷やすとキレ味が増し、ぬる燗にするとまろやかになります。

  • アルコール度数:16~17度
  • 日本酒度:+3
  • 酸度:1.8
  • アミノ酸度:1.1

仙介 大吟醸 原酒雫取り


こちらは兵庫県産の山田錦を酒米に使用した、贅沢な味わいのボトルです。原酒のため酒そのものの味わいをしっかりと感じられ、アルコール度も高くなっています。雫取りとは搾りの方法の一つで、醪を酒袋に入れてつるし落ちる雫を集める方法です。これによって造られた日本酒は、まろやかで上質な味が特徴です。お米が生み出す味の深みを感じてみてください。

  • アルコール度数:18~19度
  • 日本酒度:+3
  • 酸度:1.2
  • アミノ酸度:1.0

仙介 純米大吟醸

純米大吟醸ならではのフルーティーな香りを楽しめる、やさしい味となめらかな喉越しが特徴の1本です。冷やして飲むことで、より一層爽やかさが引き立つでしょう。飲みやすさ抜群ですので、仙介を飲んだことが無い方や日本酒にあまり強くないという方にもおすすめです。

  • アルコール度数:15~16度
  • 日本酒度:±0
  • 酸度:1.4
  • アミノ酸度:1.2

仙介 超辛口 純米吟醸原酒 一火

こちらはその名の通り、かなりの辛口が特徴のお酒です。また名前についている“一火”とは、通常2回行われるはずの火入れを1回しか行っていないという意味です。お米本来がもつ風味が保たれ、華やかさを感じることができます。しっかりとした切れ味で、飲みごたえのある1本となっています。

  • アルコール度数:17度
  • 日本酒度:+8~+10
  • 酸度:1.2~1.4
  • アミノ酸度:1~1.2

仙介 純米吟醸 おりがらみ 無濾過生原酒


うっすらと濁ったのが特徴のおりがらみのお酒は、お米由来の旨味をはっきりと感じることができます。無濾過生原酒でそのまま瓶詰しているため、フレッシュさが際立っています。上品な上立ち香が楽しめる、日本酒好きの方にオススメの味わいです。

  • アルコール度数:16%
  • 日本酒度:-1~±0
  • 酸度:1.4~1.6
  • アミノ酸度:1~1.2

仙介の楽しみ方

日本酒は、飲む温度によって大きく味わいが変わります。仙介もいろいろな温度に変えていく事で、味わいの変化が楽しめるでしょう。
まず大吟醸の場合には、特徴である香りを楽しむために“冷酒”または常温で飲むことをおすすめします。燗にすると香りが失われてしまうので気を付けましょう。もし燗にしたい場合には、純米酒などがおすすめです。

仙介は原酒タイプもいろいろ種類があります。もちろんそのまま飲んでもいいですが、強いアルコールがあまり得意ではないという方や、いつもと気分を変えたいという場合には、氷をいれて飲むオンザロックもおすすめです。徐々に溶けていく氷によって、味が変化していくのを楽しめるでしょう。

合う料理・おつまみ

おでんで晩酌
日本酒を飲むときには、どんなおつまみや料理を選べばいいのでしょうか。実は日本酒の味によっても合わせやすい食べ物が変わってきます。

仙介は、しっかりとした香りとキレの良さで食中酒として楽しめるお酒になっています。味の濃い料理や濃厚なものとも相性が良いのでぜひ試してみてください。チーズや塩辛なら気軽に用意できるため、おつまみにぴったりです。
また、産地である兵庫ならではの神戸牛に合わせて贅沢に楽しんでもいいでしょう。姫路のおでんに熱燗を合わせるのもいいですね。

まとめ

阪神・淡路大震災を乗り越え成長した蔵が作り出したお酒、それが「仙介」です。伝統と技術の両方をあわせ丁寧に作られた端麗辛口の兵庫のお酒は、食中酒におすすめです。コクのある味わいとフレッシュさ、キレの良さをぜひ感じてみてください。

関連記事

  1. 笑四季

    笑四季(滋賀の日本酒)Sensation黒・白・朱ラベルの特徴や美味しい飲み方を分析

  2. 天青

    天青(神奈川の日本酒)千峰・吟望・風露・湘南ビールの特徴や美味しい飲み方を分析

  3. うえだや

    うえだや

  4. 手取川

    手取川(石川の日本酒)の特徴「純米大吟醸・あらばしり」等の美味しい飲み方を分析

  5. 居酒屋

    鳥せい本店

  6. 而今

    而今(三重の日本酒)「千本錦・酒未来・にごり酒」の特徴や美味しい飲み方を分析

  7. 出羽桜

    出羽桜(山形の日本酒)「桜花吟醸酒・雪漫々」等の特徴や美味しい飲み方を分析

  8. 悦凱陣

    悦凱陣(香川の日本酒)興・燕石・金毘羅大芝居・オオセトの特徴や美味しい飲み方を分析

  9. 秋鹿

    秋鹿(大阪の日本酒)山廃仕込み・生もと・槽搾直汲・奥鹿の特徴や美味しい飲み方を分析

  1. 奈良の高価お酒買取

    奈良県の高いお酒買取業者6選。高額で売れるレアで人気な地酒の解説

  2. 生カキ

    お酒のおつまみ・お土産にも最適な岩手県のおつまみ11選(海鮮・肉…

  3. スキンケア製品

    日本酒の美肌効果や日本酒化粧水のお肌への作用について

  4. 地ビール

    東京のおすすめ地ビール6選。地ビールにあうおつまみ・お土産・ビー…

  5. 北海道地酒

    北海道の日本酒・地酒20選。こだわりのある愛される地酒ランキング

  1. 二日酔い対策

    忘年会等飲む前に飲むドリンクランキング。二日酔い予防対策・お酒…

  2. 飲み比べ

    日本酒飲み比べセット・利き酒セットのメリットとその理由8選

  3. 日本酒風呂でお風呂を贅沢に!酒風呂の効能と作り方・温度・使うお…

  4. 焼酎

    ダイエット中でもお酒を飲みたい!焼酎と他のお酒のカロリーを比較…

  5. スキンケア製品

    日本酒の美肌効果や日本酒化粧水のお肌への作用について